美容の記事一覧

ダイエットでも落ちにくいポッコリお腹には、ツボの刺激を試してみませんか?便秘などにも効果があるおへそを起点とした8つのツボを、指圧や温めて刺激することでお腹がすっきりしてきます。


長時間立ちっぱなしの人や、一日中デスクワークという人は要注意!リンパの流れが悪くなりやすいので、ふくぎがパンパンに!そんな人は、リンパマッサージで溜まったリンパを流してあげましょう。


「角質培養」は一見難しそうに見えますが、実はとってもシンプルなスキンケア。この角質培養の9ヶ条によって、あなたのお肌はキメやうるおいを取り戻すことができるかもしれません。


わき毛などのムダ毛処理の時間を短縮して、赤いブツブツなど肌荒れも防止する、電気シェーバーを使って剃りのこしなく脱毛するコツを紹介します。カミソリや毛抜きでのむだ毛の処理は肌ダメージが大きすぎます。 生足やキャミソールでも、脇の下や膝下、腕など、自信をもって露出できる肌を目指しましょう!


ネイルをバッチリ決めるといえば、派手なカラーやデコレーションを想像しがち。ところが、最近はシンプルなヌードトーンがトレンドになりつつあります。今まで職場でのネイルを我慢していた人でも、これなら気軽に取り入れることができるはずです。


年代別のターンオーバーの周期と、正しいサイクルを保つために必要なことを紹介します。ターンオーバーの周期を目安に行っている、ニキビ痕の治療やスキンケア効果が実感できないのは「年齢による肌サイクルの違い」が原因かも知れません。肌の新陳代謝の正しい周期は28日だと思っているならそれは間違い!


ツボの刺激で、胸が大きくなるってご存知ですか?胸の周りの8つのツボを刺激することで、バストアップにつながるのです。指圧や鍼(はり)で効果的に刺激すれば、サイズアップは間違いありません。


ぺしゃんこ髪を解消して、可愛くなれる、タオルドライの方法を紹介します! 巻き髪やボブなど、かわいいヘアスタイルの基本は、「トップのふんわり感」。ペタッとしたトップは老けて見えてしまうので、美容師さんもスタイリングに気をつかう程、可愛い髪型を作るためには重要な部分!


乾燥肌のスキンケアに欠かせない「ワセリン」や「ヴァセリン」の様々な使い方を紹介します。赤ちゃんでも安心して使える品質と安全性、コスパも魅力の白ワセリン効果は花粉症にも効果が!一度知ってしまうと手放せなくなりますよ!


世界でも美しい肌の持ち主といわれる私たち「なでしこ」が昔から愛してきた美肌コスメを紹介します。 ナノテクノロジーの化粧品などが続々と登場するなか「米ぬか」など大和撫子がキレイな肌を手にいれてきた昔ながらのアイテムは肌に優しい現在の「最強コスメ」!


蜂蜜効果を実感できる「はちみつパック」などの美容法を紹介します。はちみつの栄養は食べるだけでも美肌づくりに効果がありますが、スキンケアとして肌に塗ると高い保湿力や殺菌作用で更にキレイな肌になることが出来ますよ!


「ヴィクトリアシークレット」など、女性に人気のブランドからも発売されている「ボディミスト」。香水より匂いは柔らかく、フレグランス初心者でも安心のボディスプレーの香りを長持ちさせるコツなど、ボディミストの使い方を紹介します。


柔かくってモチモチした赤ちゃん肌のような足の裏を手に入れる方法を紹介します。 かかとがすっかり硬くなってサンダルの季節に慌てなることがないように、自宅で簡単にできるフットケアをやってみましょう!


寝不足が原因と思われがちな目の下のクマには、実は3つの種類があるってご存知ですか?青・茶・黒それぞれ色が異なる目の下のクマは、原因や対処法も異なるため、正しい知識が必要です。


美肌が手にはいる「肌の善玉菌」を増やすスキンケア方法を紹介します。悪玉菌が猛威をふるって肌トラブルを引き起こす前に、キレイの元となる美肌菌をたっぷり肌で育てましょう!


顏のシワやたるみは、顏自体に問題があると思われがちですが、どうやら顏だけでなく頭皮にも原因があるようなのです。老け顔にならないためにも、これからは頭皮ケアが重要になってきます。


お肌のハリや弾力が気になり始めたら、美容鍼がおすすめ。コラーゲンやヒアルロン酸の産生を促すことから、さまざまな肌トラブルを解決してくれる、アンチエイジング対策にも役立つ美容法です。


乾燥肌にどんどん拍車をかける、洗浄力が強すぎるクレンジング剤ばかり使っていませんか? キメの細かい美しい肌を保つために、覚えておきたいメイク落としの選び方。


簡単なエクササイズで筋肉を鍛えて「ふくらはぎのむくみを解消」しましょう!会社や電車など通勤途中でもコッソリできちゃう座ったままの方法と、太腿も一緒に引き締められて美脚効果絶大の2つの「つま先立ち」方法を紹介します!


引き締まった太ももは美脚の条件のひとつですね。会社や自宅でも1回1分でできてしまう、太腿の内側の筋肉をとっても簡単にキュキュッと鍛えちゃうトレーニング法を紹介します。座った姿までも美しくなれちゃいますよ!ぜひ、試してみてくださいね。


定番人気の「シャネルの5番」とジャスミンの花にまつわるエピソードを紹介します。「アリュール」や「チャンス」などとは、ひと味違う「伝統の香りの秘密」を知れば、1本は絶対に買いたくなってしまいますよ!


料理の香り付けに使われることの多いごま油。ところが、「太白ごま油」とも呼ばれる白ごま油には、さまざまな美容効果があることから、ナチュラルなスキンケアコスメとして、最近、注目を集めています。


顎や頬などにできる吹き出物をつくらない予防方法を紹介します。大人ニキビも吹き出物も、「尋常性座瘡」と呼ばれる同じもの。ストレスなどホルモンバランスも関係しますが、「清潔」を保つこともニキビ予防には重要です!


怖い印象を与えてしまう眉間のしわを目立たなくして、これ以上、つくらない方法を紹介します。 シワの原因のひとつが表情のクセ。視力が悪いと顔をしかめてパソコンを見るなど、日常生活の中で気がつかないうちに、どんどん眉間にシワが刻まれてしまいますよ!


お家で簡単にできるお肌のお手入れ法として、顏のツボ押しがおすすめです。顔のツボは、指圧で刺激をするだけで、血流やリンパの流れが良くなることから、美肌やむくみ、シワなどに効果があります。


今や「目から日焼けする」ことが常識となっています。UVカット効果のあるクリームや日傘で、紫外線対策に励んできた女性にとっては衝撃の日焼けメカニズムと、紫外線から眼を守り、一年中、UV対策に使いたいアイテムも3つ紹介します!


馬油がお肌に良いということは知っているけど、使ったことがないという人は必見!ナチュラルなのでお肌に優しく、さらにしっかりと保湿してくれる馬油は、一度使ったらクセになるコスメです。


エイジングケアが簡単な呼吸法で実現します!呼吸は普段、あまり意識していないという人も「アンチエイジング効果がある」となればマスターしなきゃ損ですね!オフィスでもどこでも出来ちゃうのでしっかりとコツを掴んで、周りに差をつける美しさを手に入れて下さいね。


カレーは日本の国民食と言われるくらい大人気のメニューですよね♪でもその美容効果についてはあまり聞く事が無いかも?『だってカレーって太りそうだし……』という貴女は、実は正しくもあり間違ってもいるんです。 太らずカレーの美容効果だけを美味しくいただく方法、教えちゃいます!


毛穴のケアってマメにしていないと角栓が黒ずんで汚れた小鼻に・・・ 女子としてはちょっといただけないかも。手軽に出来る毛穴対策として毛穴シートパックがありますね。でも、CMみたいにゴッソリ取れない、シートがペタっとしてやっぱり取れない、という悩みを解消するコツを紹介します!



上へ戻る