美容の記事一覧

シミやくすみなど肌のトラブル時に1本持っていると便利なアイテム。でも、その効果はカバーするだけにとどまらず、なんと涙袋やアヒル口メイクなどにも使える超万能コスメなのです☆流行の女子メイクを作るレギュラーアイテムとしてぜひ活用してみて!


パーツモデルのような綺麗な手をゲットできたら、いつものネイルやファッションもよりオシャレに気合が入りそう♪逆に手入れが不十分なガサガサ手では、せっかくの魅力も半減…。ちょっとハンドケアを工夫するだけでアナタの手も劇的に変わりますよ♪


カチカチに固まったひじ、ひざ、かかとの角質ケアやシェービング剤の代用、メイク下地にも使える美容クリーム。たっぷりと大容量でコスパも良く、ウテナやちふれ、アベンヌなどの定番ブランドから気軽に購入できるので、新たな美容アイテムとしてぜひ活用を!


ハリと潤いがあり、透明感のある白く綺麗な肌をキープするために大切な正しいUVケア方法を紹介します。SPF50の紫外線防止ローションを塗っていれば太陽の日差しを浴びても大丈夫?いいえ、それは正しい塗り方をしている場合に限るのです。


ヘアサロンでカールやウェーブをかけても、施術後のお手入れによっては持ちが悪くなります。施術直後のシャンプーや頻繁なトリートメント、髪をクシでとかすなどの行為はタブー!せっかく時間とお金をかけたお気に入りのヘアスタイル、綺麗に保ちましょう♪


春から夏にかけての暑い季節は、胸元や首元をスッキリと出して爽やかに過ごしたいもの。とはいえ、むくみや胸ニキビが気になってデコルテに自信がなければ、なかなか人前でさらけ出せませんよね。今回は綺麗な胸元をゲットするマッサージやケア術を紹介します!


横顔のラインをキレイにするには、気になる二重アゴや口元のパーツを引き締めるシェイプアップ法、頬のリフトアップ法、鼻を高くする方法、バランスよく見える髪型やメイクをチェックすべき!年齢とともに顔のたるみは悪化するもの。日々の対策が肝心ですよ☆


美しいお尻の代表的なカタチといえば?なめらかな肌、程よい弾力やハリがあってキュッと上に持ちあがり、太腿との境目がハッキリしている”桃尻”。骨格もヒップラインに影響を与えるのですが欧米人と骨盤の位置が違う日本人女性でも、ほんの少し緊張感を保つだけでプリッと魅力的なお尻に!


意外とメイクや洋服で隠すことができない身体のパーツ。その部分のケアを怠るとどうしても同年代の女性より年をとって見えるのです。お手入れをしないとどうなるか、どうすれば改善できるのかを紹介します!


茶髪もブームを終えて今はダークカラーの時代。暗めの色にチャレンジしてみたいけれど、重い印象になるのはイヤですよね。野暮ったくならず、今風の洗練されたヘアスタイルにする暗めカラーに映えるメイクやアレンジテクを紹介!ポイントは「抜け感」にアリ☆


余裕のある夜の時間とは違い、起床後の忙しい時間帯の肌ケアはパパッと済ませる女性は多いですよね。ただ、このタイミングで手を抜いてしまうと、夜の丁寧なケア効果は半減し、時間が経つごとに化粧崩れに悩まされることに…。早起きして余裕のあるケアを!


女性のオシャレアイテムは実用的でないものも多く、窮屈な思いをしながらファッションに取り入れることもありますよね。でも無理をすると身体に悪影響が出る可能性大!体型に支障が出る上、冷えやむくみなどの症状が出ることも…。どこを改善すべきか確認を!


スキンケアに気合を入れていても、食事の栄養不足や睡眠不足、ストレスなど、日常生活に乱れがあるとその効果は激減。むしろ重視すべきなのは正しい生活リズムなのです。また、普段気がつかない内にやってしまう習慣が肌荒れを加速させている可能性も…!


香水の中でも保湿効果に優れていて、上手に香らせやすく、持ち運びも楽チンな練り香水。使い勝手の良さが人気の秘訣ですが、実は自宅で手軽に作れるってご存知でしたか?自分の好きなエッセンシャルオイルを使って、オリジナルの練り香水を作ってみましょう!


いくら気をつけていてもいつの間にかパリパリと皮がむけてきたり、乾燥してヒビ割れてしまう唇に悩んでいる女性も多いのでは?十分にケアをしていても対処法が間違っていると荒れたリップの改善は見込めないかも…。


朝起きると髪の毛が大爆発!なんて事態になってしまったら…。ただでさえ忙しい朝に直している時間なんてありませんし、泣きそうになってしまいますよね。貴重な時間をムダにしない素直な髪にする方法をチェックしてください♪


「太りやすい」「肩こりや腰痛に悩まされている」などの原因は猫背にあるかもしれません。実は、猫背は心身の健康を脅かす恐れのある危険な体勢です。健康的で美しい姿勢を手に入れるには?姿勢が気になる女子必見です!


もちろんネイルアートも楽しいけれど…女子なら誰でも、ナチュラルでキレイな素爪に憧れますよね。すっぴんネイルでも自信が持てるようになるお手入れのポイントや、食生活での注意点、綺麗な手元を台無しにしてしまう絶対に避けたいNG習慣をまとめました!


脱毛サロンは予約が取りにくいからと、自分流でシェービングしている女子は多いハズ。ただ、セルフだとどうしてもプロに施術してもらうのとは違い、肌トラブルに見舞われやすいのが困りものですよね。セルフ派の女性が注意したい6つの肌トラブルをチェック!


世の女性を悩ませる症状といえば、冷えですよね。特に手足の先が冷え切ると血の巡りが悪くなってしまいます。手軽にできる足浴なら、時間も片付けも楽ですし代謝が良くなりぽかぽかが続きます。


根野菜の大根みたく太くバランスの悪い足になる原因のひとつに、むくみがあげられます。細く美しい脚を手に入れるには、日頃の習慣を見直すことが大切です。足を太くしてしまう動作をチェックして対策をしてくださいね。


天然成分やオーガニックにこだわる方が増えている中、ヘアケアにおいてもロハス思考が浸透してきています。シリコンの有無で触り心地などが変化するのは確かですが、化学成分に過剰にこだわりすぎてしまうと、却って髪のダメージが進んでしまう可能性も…。


「綺麗でコシのある髪質になりたい!」というのは多くの女性の夢ですよね。ところが、ダメージを蓄積した髪の毛を修復するのは、なかなか難しいもの。これ以上髪に負担を掛けないためにも、正しいシャンプー法のポイント5つをチェックしておきましょう!


いくらスキンケアなどの美容に気を使っていても、次の日の朝に顔がパンパンにむくんでいたら、しょんぼりしてしまいますよね。あなたのライフスタイルを見直し、改善することで症状は一気に良くなることがあります!


同世代の女子たちを比べて「なんだか自分…オバサンぽい!?」なんて愕然したことはありませんか?うすうす感じていても、具体的にドコを改善すれば年齢相応の外見になれるのかわからない女性も多いはず。6つのポイントに絞って若返り方法を紹介します!


流行色のアイカラーや季節ごとに使い分けているファンデなど、使い切れないままシーズンをまたいでしまったメイクやスキンケア用品を翌年も使用するのはキケンかも。容器の蓋などを液だれして汚れたまま放置していると成分の品質が変化し肌荒れの原因に!


美容や健康のためにとグリーンサラダやフルーツを毎日とっている人もいるのでは?ヘルシーと思っていてもそれが冷え性や食べすぎの原因になっているかも…。ドライフルーツや干し野菜で体に優しい美容法を試してみませんか?


毎日しっかりお手入れしてるのに、季節を問わず皮膚が乾燥してしまう女性は多いはず。まずは肌が乾燥するしくみをしっかりとチェックして、カサカサ乾燥肌を改善する5つの方法にチャレンジ!この機会にプルプル潤いあふれる美肌を取り戻しましょう。


近年注目されている「抗酸化食品」には、老化の最大原因である活性酸素を除去してくれる働きがあります。普段の食生活では、十分に抗酸化作用が得られず老けてしまう可能性も…。アンチエイジングには効果的に抗酸化力を高めてくれる食べ物を摂取する必要があるんです。


サラサラのくせのないツヤ髪。年齢を重ねると、なかなか自然には見られなくなってくるツヤも、きちんとヘアケアをすれば必ず復活します。日常的にできるサラツヤ髪の作り方4つをチェックして、美しさをキープ!日々のスタイリングも楽しくなるハズですよ♪



上へ戻る