大人ニキビの原因は肌乾燥?! お肌の乾燥チェックでニキビ予防

『油分の量は大人ニキビや吹き出物の原因ではない』という、これまでの常識とは違う研究成果が発表。大人ニキビの原因として「部分的な肌の乾燥」が新たに示されたのです。そこで大人ニキビを予防する為の肌乾燥チェックを紹介します。

大人ニキビの原因は肌乾燥?! お肌の乾燥チェックでニキビ予防

私たちは間違っていた!大人ニキビの原因と油分は無関係?

「脂性の人ほど吹き出物や大人ニキビができやすい」。これはニキビができる原因の常識でした。しかし本当に皮脂の量が原因なら、大人ニキビは、おでこを中心にできるはず。しかしあごや頬、フェイスラインなど、実際にはむしろ脂分の少ない場所にできていました。

この『ニキビや吹き出物の原因は皮脂なのに、できる場所は油分の少ない場所』というズレを解明する研究が、先日、ついに明かされたのです。

大人ニキビの原因のひとつは『肌の部分乾燥』!~富士フイルム~

2013年7月に、富士フイルムが20代から30代の総勢37人の女性を対象に実験。

赤く炎症を起こしているニキビの位置を調べると『ニキビはフェイスラインに集中』。さらに顔の水分と油分の量を測定し、大人ニキビの位置と重ねると、油分量とは関係なく『肌が乾燥している部分』にニキビが多い事が証明されました。

特に顔全体の水分量を調べると、ニキビの多い人ほど場所による差が大きく(部分乾燥状態という)、ニキビの無い人は水分量が顔全体で一定であることがわかりました。また油分が多くてもニキビが0個の人などもみられ、油分量の違いと大人ニキビの関係性は低い事も確認されました。

これまで常識とされていた大人ニキビの予防法まで変わってしまいそうですね。

医療・美容コスメに強かった富士フイルム

「カメラ会社の富士フイルムはニキビと関係ないよね?」と思ったそこのあなた、その考えは『半分だけ』正解。

富士フイルムはカメラの会社ですが、その技術を利用して医療用X線や内視鏡のカメラ、乳がんの発見に使うデジタルマンモグラフィなどを作っています。今回も、『映像から、炎症の状態や肌の水分量などをチェックできる最新の画像解析技術』があったからこそ可能な実験でした。

さらに化粧品でも、真っ赤なゼリー状のぷるぷる美容液『ジェリーアクアリスタ』で、おなじみの100億円を売り上げた『アスタリフト』シリーズを製造・販売しているのが富士フイルム

カメラで得た画像の技術と、アスタリフトシリーズで得た肌の特徴を知り尽くしている富士フイルムだからこそ、今回の実験が証明できたのではないでしょうか?

洗顔だけで肌乾燥をチェックする簡単な方法

大人ニキビの原因は『肌の水分量の低下によるもの』。そもそも皮脂の過剰分泌も、どんどん逃げていく水分に蓋をする為のインナードライが原因になっている事もあります。そこでまずは自分の肌が乾燥しているかをチェックする事が重要になってきます。

20分でできる肌乾燥チェック

1・メイクを落として、いつもの方法で洗顔
2・顔を拭いて15分から20分、そのまま待つ
3・肌を触って、感触をチェック

『かさつきやツッパリが無い』なら、あなたの肌には何の問題もありません。『テカりはないけどかさつく』時は乾燥注意。化粧水のおかげで自覚が無かっただけで危険な状態。『テカる場所と、かさつく場所がある』というならレッドカード。いつ大人ニキビができてもおかしくありません。

大人ニキビの予防には保湿が命

顔のテカりを気にしすぎて洗顔ばかりに気を取られると、必要な皮脂も洗い流し余計に脂分の過剰分泌を起こしてしまいます。毛穴の汚れを落とし清潔にすることも大切ですが、本当に大人ニキビや吹き出物で悩んでいるのなら、保湿力を高め、部分乾燥肌の改善を目指しましょう。

上へ戻る