【簡単!顔ツボ講座】押すだけで美肌やむくみに効果的なツボ6選

ツボは、刺激を与えることで血流やリンパの流れが促進されて、さまざまな症状が緩和されるといわれています。
特に顏のツボは簡単に刺激することができ、さらに美肌に効果があるため、女子のおすすめの美容法です。

【簡単!顔ツボ講座】押すだけで美肌やむくみに効果的なツボ6選

ツボ押しが美容に良いワケ

顏のむくみは、血行やリンパの流れが悪くなることで、老廃物や水分を排出する働きが弱くなって起こります。また、大手メーカーの研究によると、リンパ管の機能の低下がシワの形成の原因となっていることが分かっているそうです。

このように血液やリンパの流れは、シワやむくみなどの美容に大きく関係していることから、血流やリンパの流れを促進するツボ押しには、美肌に効果があるのです。
特に、入浴の際は血流が良くなるので、バスタイムにおすすめのケアだといえます。

顏ツボを押してみよう!

ツボを押す力は、強すぎても弱すぎてもいけません。押す強さはイタ気持ちいいくらいが良いでしょう。
3~5秒ほどかけてゆっくり押して、同じようにゆっくりと離します。

四白(しはく)

目の真下にあるくぼみから、指1本分ほど下にあるのが四白です。
リンパの流れを促すことによって、顏のたるみやむくみが改善されるほか、目の下のクマや疲れ目にも効果があります。

頬車(きょうしゃ)

耳の付け根とえらのちょうど中間あたりから1cmほど内側にある、口を開くとくぼむ部分が頬車です。
フェイスラインのたるみに効果があります。

迎香(げいこう)

小鼻の脇にあるくぼみが迎香です。
鼻の周りの血行やリンパの流れが促進されることによって、お肌のたるみやほうれい線に効果があります。また、鼻づまりが改善されることから、花粉症にもおすすめのツボです。

攅竹(さんちく)

眉毛の目頭の部分にあるのが攅竹で、こめかみにある太陽というツボとセットで刺激します。
攅竹から太陽までの間を眉毛に沿って押していくと、血行やリンパの流れが促進されて、目の周りのくすみやクマに効果的です。

印堂(いんどう)

眉間の中央にあるのが印堂で、ほんのわずかのくぼみがポイントになります。
眉間にできたシワを改善するほか、お肌のたるみにも効果があります。また、印堂のツボ押しには、精神を落ち着かせる効果があるといわれています。

地倉(ちそう)

口角の少し外側にあるくぼみが、「若返りのツボ」と呼ばれる地倉です。
口の周りのたるみやほうれい線が改善されるほか、胃の温度を下げて食欲を抑える効果があるため、ダイエットにもおすすめのツボです。

上へ戻る