南フランス・ニース旅行!高級リゾートで宿泊費を抑えて楽しむ方法

高級リゾート地、透きとおった海を眺められる南フランスの「ニース」はセレブだけの観光地ではありません。
ヴァカンスの宿泊費を抑えるのが一般的な収入のフランス家庭の間では常識!

南フランス・ニース旅行!高級リゾートで宿泊費を抑えて楽しむ方法

高級リゾート地のフランス・ニースを格安に楽しむ

世界中のセレブが集まり莫大な金額をかけてヨットを係留し、地中海クルーズに出かける高級リゾート地、フランス・ニース。「天使の湾」と呼ばれるビーチはあまりにも有名。

「一度は行ってみたいけど、ホテルが高そう」旅行先のリストへ入れてみるものの足を踏み出せない人も多いのでは?大丈夫です。高級リゾート地のニースに格安に宿泊する方法があります。

フランスニース

フランス・ニース

パリからニースまでは飛行機で約1時間半。マイケル・ジャクソンなどの超セレブが愛用していた、一泊16~30万円以上もする5つ星高級ホテルでも、高額なスイートルームが6ヶ月前まで予約が必要なほど、人気があるのは驚き。

「そんな高いホテルには泊まれない」と、いう格安旅行をしたい人には?「ホリデー・アパートメント」が、おすすめ!ニースには宿泊施設として貸し出しているアパートが数多くあります。

主なホリデー・アパートメントの特徴

  • レストランやシーツ交換はない
  • 食事はキッチンを利用して自炊か外食
  • 宿泊料金が1泊1~2万円前後でホテルより格段に安い
  • ほとんどがルームチャージ料金でグループ旅行なら更にお得

高級ホテルのようなサービスは要求できませんが、普段と変わらずゆったり過ごせるメリットがあります。フランスの一般庶民も旅行費用を抑えるために、ヴァカンスで利用しているんですよ!

フランス・ニース観光プチポイント

安定した気候で夏は晴れる日が多いニース。太陽が照りつけるビーチでは、紫外線対策を忘れずに!

アクセス

  • F1グランプリも開催されるモナコから車で約10分
  • フランス、イタリア、モナコの三か国を数時間で巡ることができる
  • マセナ広場や旧市街地などの観光にはトラムウェイが便利
  • トラムウェイ(路面電車)乗車1回1ユーロ、一日券(バス共通)4ユーロ

食べ物や買い物

  • マクドナルドでは「バゲット」のハンバーガーがある
  • お部屋ご飯の準備はスーパー「Picard(冷凍食品専門)」が便利
  • ロクシタン(LOCCITANE)が日本の約半額の値段

夜景スポット

  • Mont Boron(ボロン山)からの夜景がキレイ
  • Eze (エズ)集落のライトアップがキレイ
  • Eze (エズ)にはニースから1時間毎に運行しているバスで行ける

ビーチ

ニースのビーチ

  • ニースは日差しが強いので、海水浴は午前中か夕方がいい
  • ビーチは砂ではなく小石。ビーチサンダルは欠かせない

フランス・ニースの名物

地元の人たちも大好きなソッカは、ひよこ豆の粉でつくったクレープ。強火で表面カリっ、中しっとりと焼き上げたものが堪らなく美味しく、評判のお店では行列も!ニースで人気のお店は旧市街地にある「Rene Socca-ルネ・ソッカ-」

オリーブ

ニースの代表的な特産物のオリーブ。150年前までイタリア領だったニースはイタリアの食文化も受け継いでいます。トマトやオリーブオイル、ニンニク、新鮮な魚介をつかったプロバンス料理が食べられますよ。

ベレ・ワイン-bellet-

50ヘクタールの小さな葡萄畑から採れるブドウから作られる「ベレ-bellet-」のワイン。生産量が少ないのでとても希少。運が良ければワイナリーの見学も可能。ホリデー・アパートメントで宿泊料金を抑えて、憧れのリゾート観光を満喫して下さいね。

上へ戻る