【外反母趾・モートン病・浮き指】放っておいてはいけない足の病

放っておくと痛みで歩けなくなり、肩こりや腰痛、O脚に下半身太りなど、大変な症状を引き起こす足の病気3つ!素敵なハイヒール靴を履くのは女性ならではのオシャレですが、予防のためには履く頻度を改めるべき!

【外反母趾・モートン病・浮き指】放っておいてはいけない足の病

外反母趾にモートン病、浮き指…
足の3大病を知ろう!

内科的な病気には敏感な方は多いものですが、意外と見逃されてしまいがちなのが、外反母趾、モートン病、浮き指といった足の病気

一言で足の病気といっても、症状は足以外の様々なカラダのパーツで起こるので、放置したり油断してしまうのは禁物です。

例えば?

 肩こり
 腰痛
 O脚
 下半身太り


※足の病が影響するのは足だけじゃない!

『たかが足の病気だし…』と楽観的に構えていては、気づいたときには悪化し、手遅れになってしまうことも…

今回は、足の3大病とされる外反母趾・モートン病・浮き足の症状&治療方法をまとめました。

症状に対して正しい知識を持ち、美しく健康的な足をキープしましょう

1.外反母趾

外反母趾

親指がくの字に曲がってしまう外反母趾は、履物によって足が圧迫されることで起こる足の病気。進行によって痛みがひどくなると、足元をかばうように歩くようになります。

足をかばうように歩くことで、膝や腰に大きな負担がかかることから、膝痛・腰痛・肩こり・頭痛などを併発する人も少なくありません。


指が外反してしまうのは、足裏に適度な刺激を与えられなかったことが原因。

足裏の感覚が鈍くなると足の指の力も衰えてしまい、パンプスなど脱げやすい靴を履くとき、指が外に反ってしまうのです。

症状

外反母趾は、くの字に曲がった部分の角度で進行の度合いが分かります。

外反母趾の症状

足の角度が?

  • 15度以下 → 正常
  • 15~20度 → 軽症
  • 20~40度 → 中期症状
  • 40度以上 → 重症

初期の段階では靴を脱いで足を休めたり、マッサージすることで回復することができるのですが、徐々に関節で炎症が起こったり、立っているだけでも進行してしまいます。

そして、最終的には親指が人差し指と重なり合って、脱臼のような状態になってしまうのです

治療法

まずは、外反母趾用の靴外反母趾装具のサポーターで、症状の進行を防ぎます。

さらに、足の指だけで床の上に広げたタオルをたぐり寄せる体操や、グー・チョキ・パーのじゃんけんストレッチで筋肉の変形を抑えるのです。


ただし、歩くだけではなく、靴を履くことすらできないほど痛みがひどい場合は、中足骨を切除する手術が必要に…ここまで悪化する前に、いち早く症状には気付いておきたいトコロですね。

2.モートン病

モートン病

モートン病は、足のアーチ構造が崩れておこる神経障害の一種です。アーチの頂上部分に力が加わることによって、その部分の神経が圧迫されてしまうのです。

特に、ハイヒールやパンプスなどのつま先の細い靴や、サイズの合わない靴を履き続けることによって発症すると考えられています。

症状

モートン病では、中指と薬指の骨の付け根あたりから指先にかけて、以下のような症状が出てくるようになります。

モートン病の主な症状!

  • ピリピリとしたしびれ
  • 指先の感覚が鈍くなったり、麻痺などの知覚障害
  • 灼熱痛や電気が走ったような痛み
  • モートン神経腫による腫れ

特に、『モートン神経腫』という神経の腫れが出てくると、歩くことが困難になるほどの痛みに襲われることも…。

ヒールを履いて足を痛めた女性

治療法

日常的にパンプスやハイヒールなどを履くのは避け、つま先に余裕のある靴を履きましょう。さらに足底パッドやインソールを装着することで、足のアーチを再構築します。

薬の服用やブロック注射によって痛みを抑えることができますが、症状が改善されない場合は、外反母趾と同じく、腫瘍の摘出などの手術が必要になります。

3.浮き指

浮き指は、普通に立っている状態で足の指が浮いてしまっている状態のこと。足指が浮くこと自体は病気ではありませんが、放置すると様々な症状を引き起こすことに!

浮き指

症状

まずは、指が浮いている状態で立ってみて下さい。指の付け根とかかとの2点だけで、体重を支えることになりますよね?

身体がうまくバランスをとろうと無理な姿勢になることで、膝痛・腰痛・O脚・肩こりなどが起こりやすくなってしまいます。

さらに、正しい姿勢で歩くことができないため、太ももやふくらはぎの筋肉が不自然に発達したり、歩いても脂肪が燃焼されないことから、下半身太りにもつながるのです

浮き指チェック!

 足の指を丸めたとき骨が見えていない
 親指が直角以上に反る
 足の背にタコがある


以上の3点に当てはまるなら、浮き指の可能性大!

指が浮いてしまう原因は、サイズが合わない窮屈な靴のせいでつま先が丸まってしまったり、サンダルやつっかけといった脱げやすい靴で歩く際に、靴が脱げないようにつま先を反らせることにあります。

治療法

浮き指用の靴下や靴の中敷きを使って、靴を履いた時に5本の指がしっかりと地に着くように矯正しつつ、正しい姿勢で歩くことを心がけましょう。

また、サイズがピッタリで脱げにくい靴を選ぶことも大切です。

脱げにくい靴

足の異変に気付いたら早めに対処を!

女性も男性もデザイン重視で靴を選びたい気持ちも理解できますが、やはり一番気を付けなければならないのは、自分のサイズに合った履きやすい靴かどうかという点。

いくら素敵な靴を履いていたって、その靴が原因で足の病気にかかってしまったら…腰痛や肩こりに悩まされる上、美しく歩けなくなって魅力もダウンしちゃいますよね


何年たってもトラブル知らずの足でいることは、結果的に健康にもつながります。

外反母趾やモートン病、浮き指など、いつかかるかわからない足の病気を予防したいなら、まずは靴の選び方から注意してみてくださいね。

上へ戻る