卵かけご飯レシピ・定番たまごかけごはん激旨アレンジ!

定番の「たまごかけごはん」にチョッと工夫するだけで激旨に!レパートリーに加えたくなる、卵かけご飯のレシピを2つ紹介します。朝食やお夜食にピッタリの卵掛けご飯の作り方!

卵かけご飯レシピ・定番たまごかけごはん激旨アレンジ!

定番の卵かけご飯がメチャ旨に大変身!

大人も子供も大好きな「たまごかけごはん」。ご飯に醤油と生たまごをかけるだけの「定番の味」に、ほんのひと手間加えるだけで「おかわり」を連発したくなるくらい美味しくなる、2つの卵掛けご飯レシピを紹介します。

ササッと手早く、簡単に朝食をとりたいときの時短レシピとしても活躍してくれますよ!少し食欲が落ちてバテ気味のときのご飯にもピッタリ!

もずく酢ミックス卵掛けご飯

「もずく酢」って酸味が強くて卵かけご飯との相性が良くないのでは?という心配はまったく無用の意外な発見に驚くレシピを紹介ですよ。レンジで加熱すると酸味がとんで、酢の物が苦手な人でもペロリと食べることができるのです。

もずくのツルツルとした喉ごしと市販の麺つゆ出汁とお酢のサッパリとした味、ふわっとした玉子の食感が絶妙にマッチしていてクセになりますよ!

▼もずく酢バージョンの材料

材料
生タマゴ 1個
めんつゆ 大さじ2
もずく酢 1パック
ゴマ油 小さじ1

小鉢


▼もずく酢ミックス卵かけご飯 作り方

1.生たまご、麺つゆ、もずく酢をよく混ぜる

もずく酢投入

2.1000Wレンジで温める
(破裂防止のため、卵は必ず、溶きほぐしてから加熱して下さい)

レンジで加熱

加熱時間は食感の好みにあわせて加減してください。「30秒の加熱」では、タマゴが器のまわりでほんの少し固まる程度になります。「1分の加熱」では、タマゴの1/3がフワッと固まります。

タイトル

3.ご飯にタマゴをのせてからゴマ油を香りづけ程度に極少量かけて出来上がり!

ごま油を少々

長ネギやワケギなどの薬味を加えると美味しさがアップしますよ!(調理時間約

卵かけごはんもずく酢入り

ソース漬けネギ卵かけご飯

オイスターソースのコクが決め手の卵掛けご飯レシピです。シャキシャキした食感と薬味のアクセントを楽しみたい場合は、小口切りにした長ネギをたっぷりトッピングしてください。

▼ソースバージョンの材料

材料
卵黄 1個
きざみネギ 長ネギ適量
オイスターソース 大さじ2

ネギ


▼ソース漬けネギ卵かけご飯 作り方

1.卵黄をオイスターソースに浸す

ねぎとソース漬け卵

2.1分経ったらソースも一緒にゴハンにのせる

3.ネギをのせたら出来上がり

ソース漬け卵かけごはん

あらかじめタマゴを器の中で解きほぐしてからご飯にかけて食べてもイイですよ!

パパッと完成する美味しい卵かけご飯

寝坊して慌ただしい朝や食欲がない日でも、たまごかけご飯ならスルスルっと食べられるし時間も短縮できますよね。新鮮な生卵とお醤油があれば、それだけで日本人にとってのソウルフード「TKG(たまごかけごはん)」が完成します。

でも、いつも同じ味では飽きてしまうので、たまには調味料や薬味やトッピングを変えて「さらに美味しい卵かけご飯の作り方」にチャレンジして、レパートリーを増やしてみることをオススメします。

上へ戻る