スマホ画面が割れるその前に!大事な携帯を守る5つの対策術

携帯を落として画面が割れてしまうのは誰にでも起こりうるリスク。落下させてしまう前にできることやと落としたときの液晶の保護がマスト事項です。また、画面が割れたときのことも考えて、その後の対策まで万全に!

スマホ画面が割れるその前に!大事な携帯を守る5つの対策術

スマホの画面が割れるのを防ぐ方法5つ

誰もが持っているスマートフォンは、仕事にプライベートにと、現代人の生活には欠かせないものとなりましたね。

大変便利なスマホですが、ヘビーユーザーにとってかなりの頻度で起こるのがディスプレイの破損という悲劇

薄いガラス素材でできているディスプレイはとてももろく、同時に割れやすくもあります。

地面に落下して割れてしまうのはもちろん、後ろポケットに入れたままイスに座ったりしても割れてしまうことも…


携帯の画面が見づらくなったり修理費用がかさんだりと、割れてしまってから対処するのでは遅すぎます。

今回は、スマホ画面が割れる前に実践すべき5つの対策方法をご紹介します

1.首掛け用ストラップをつける

首かけ用のスマホのストラップ

スマホ用のネックストラップをつけておけば、失くしてしまうリスクも防ぐことができる上、万が一、手が滑って地面に落ちそうになったときも安心!ヘビーユーザーにとっては心強い味方です。

『首からかけたままでは操作しにくいんじゃない?』と思う方も、今の技術は進歩していて首からかけたままでも操作しやすい工夫がされているのです。

リールタイプなら

長さを調節できて使いやすい!

普段は短いストラップですが、使う時だけスーッと伸ばせるコードリールがついているのでとっても便利!

最近では、ネックレスのようなお洒落なデザインのストラップもアクセサリー感覚で身につけても楽しいですね。

2.スマホリングをつける

とても便利なスマホですが、つい夢中になってネットやLINEを長くやりすぎてしまうこともありますよね。

きっと『気づけば時間がかなり経っていて、操作している手や指が痛くなった』なんて経験がある方も多いはず。

でも!落下防止も兼ねたスマホリングを活用すれば、手指の疲れも一緒に防ぐことが可能なのです

スマホリングとは

リングに指を通して使用し、スマホの安定感をアップさせるアイテム!

リングがスマホを支えてくれるので、うっかりスルッと落とすことがなくなります。ちなみにスマホスタンドとしても使用可能です。

また、スマホはもちろんのことタブレットにも使えるので、ひとつ持っているととても便利なグッズですよ

3.画面に保護フィルムを貼る

液晶保護のためには、画面に液晶保護フィルムを貼るのは絶対必須!落下したときの衝撃を軽くするほか、タッチしているときにキズがつくのを防いでくれます。

『液晶にフィルムを張ると、画面が見づらくなって操作もしにくくなりそう…』と不安を感じる方も心配ご無用!

保護フィルムの種類いろいろ!

 タッチする際の触り心地がサラサラなもの
 キズをリペアして綺麗に見せるもの
 ミラータイプのもの
 ブルーライトをカットするもの
 キャラクターがデザインされたもの


※使用感やデザインを、自分の好みに合わせてチョイスできる!

フィルムを液晶面にぴったり貼るのに自信がない人向けに、液晶にぴったりとくっつき画面に気泡などが入りにくい商品も販売されているので、不器用さんも安心して使えます。

デザインの凝ったフィルムを選んで、オシャレに画面割れを防止してみてはいかがでしょうか?

オシャレなスマホ

4.画面に保護ガラスコート剤を塗る

保護フィルムを貼ることにストレスを感じる方にオススメなのが、保護ガラスコート剤

フィルムとの違いは?

塗りこむことによって液晶面を保護する!

使い方はコーティング剤を液晶面に塗りこむだけなので、とても楽チン!

液晶を保護するだけではなく、画像のぼやけをクリアにして、より鮮明な画面にしてくれる嬉しい効果も。もちろん、タッチパネルの操作は今までと同じようにできます。

数回重ね塗りをすると、ガラス被膜が厚くなってさらに強度がアップします。見た目もピカピカになるので、清潔な印象になりますよ

5.手帳タイプのスマホカバーをつける

手帳タイプのスマホカバー

スマホカバーにも数多くの種類がありますが、通常のカバーだと液晶面はむき出しの状態。もし運悪く液晶面から地面に落ちた場合、画面が割れる可能性があります。

そのため、リアカバー部分のみをカバーするタイプのものよりも、パタンと開け閉めできる手帳タイプをチョイスするのがオススメです◎

手帳タイプなら

液晶面とリアカバー面の両方を保護してくれる!

地面に落ちても、カバーが閉じていれば液晶面もしっかり守られますから、破損の心配もありません。

高級感あふれる大人っぽい手帳タイプのスマホカバー。様々なブランドから、自分好みの手帳カバーを探してみてくださいね

iPhoneユーザーにはコレがオススメ!

もしアナタがiPhoneユーザーなら、Gizmobies(ギズモビーズ)』というシールタイプのスマホカバーがオススメです(一部のandroid機種にも対応)。

ギズモビーズは、落下の衝撃や傷にも強いウレタン素材でできており、手帳タイプと同じくスマホの表と裏を保護してくれる優れもの。

ファッションブランドやクリエイターの作品、映画やキャラクターをデザインしたものまで幅広く扱っているので、きっとお気に入りが見つかるはずですよ

参考サイト:iPhoneのシールタイプのプロテクター・カバー|Gizmobies(ギズモビーズ)  http://gizmobies.co.jp/

万全の対策で快適なスマホライフを!

ケーキを食べながらスマホを食べる女性

5つの対策方法をご紹介しましたが、どれだけ気をつけていても、うっかりスマホを落として液晶画面が割れてしまうこともあるかもしれません。

もしものときの面倒を軽くするために、以下の3つの対策を済ませておくことも忘れずに!

 メーカーのサポートに加入しておく
 メーカー以外のスマホ修理サポートも探しておく
 バックアップを取っておく

メーカーによっては、無料故障修理や保障サービスを行っているところも。液晶が割れたときの修理代金と比較し、あらかじめ入っておくのがベストです。

その他、メーカー以外でもスマホ専門の修理サポートを行っているショップがあります。メーカーに比べて待ち時間も少ないので、緊急時に利用するのもひとつの手。

また、液晶が割れて操作ができなくなった場合、スマホに入っているデータは取り出せなくなる可能性があります。

特に写真などはこまめにバックアップをとり、大切な思い出を消すことのないよう注意しておきたいトコロ。


スマホは高性能である半面、液晶がとても繊細で衝撃に弱く簡単に壊れてしまいます。

アクセサリー感覚で身につけられるものや液晶を強化する保護グッズなど、便利アイテムを活用して液晶を保護し、お気に入りのスマートフォンを長く大切に使いましょう

上へ戻る