これがリメイク?!オシャレなバイカラーTシャツの作り方3選

バイカラーのTシャツなんて私にできるかしら?と思われるかもしれませんが、Tシャツリメイクは意外と簡単。ハサミとミシンがあれば、古くなったTシャツがおしゃれなバイカラーのTシャツに生まれ変わります。

これがリメイク?!オシャレなバイカラーTシャツの作り方3選

好きな色の組み合わせでバイカラーTシャツを作ろう!

バイカラーTシャツの作り方は超簡単!
まずは、組み合わせたいTシャツを2枚ご用意下さい。

スタンダード バイカラーTシャツ

胸の下あたりで切り替えがあるバイカラーTシャツのリメイク法です。

用意するTシャツ

同じデザインで色違いのTシャツを2枚(参考色:グレー×白)

リメイク方法

  1. 切り替え部分に縫いしろを5mmプラスしたポイントで、グレーと白のTシャツをそれぞれカットします。
  2. グレーと白のTシャツを裏返しにして、それぞれ縫いしろの部分を重ねあわせ、待ち針で留めてミシンで縫います。

形はスタンダードでも切り替えの場所によって、Tシャツの雰囲気がガラっと変わります。

変形バイカラーTシャツ

胸の上あたりで前身ごろのみが切り替えになったバイカラーTシャツのリメイク法です。

変形バイカラーTシャツ

用意するTシャツ

やや大きめサイズでテロンとした生地のTシャツを2枚(参考色:白×ピンク)

リメイク方法

  1. リッパー(糸きり)を使って、白いTシャツの両脇をほどきます。
  2. 胸の上あたりまでほどいたら、切り替え部分に縫いしろを5mmプラスしたポイントで前身ごろをカットオフします。
  3. ピンクのTシャツも同様にリッパーを使ってほどき、白いTシャツに合わせて前身ごろをカットします。
  4. ミシンで胸の上のラインを縫い合わせてから、両脇を縫います。

後ろ身頃をやや長めに残すと、デザイン性がアップします。

バイカラー ぺプラムTシャツ

腰のあたりで切り替えるぺプラムデザインのバイカラーTシャツのリメイク法です。

バイカラーぺプラムTシャツ

用意するTシャツ

スタンダードな白いTシャツと、フレア部分に使えるTシャツを1枚ずつ(参考色:白×ネイビー)

リメイク方法

  1. 白いTシャツの腰のあたり、切り替え部分に縫いしろを5mmプラスしたポイントでカットします。
  2. フレア部分に使いたいネイビーのパーツをカットして、白いTシャツに合うようにドーナツ状に縫い合わせます。
  3. 白とネイビーのTシャツを裏返しにして、それぞれ縫いしろの部分を重ねあわせ、待ち針で留めてミシンで縫います。

さらに、フレア部分と同色のリボンを縫い付けるとデザインのアクセントになります。

上へ戻る