通販の強い味方!PayPal(ペイパル)ならカード決済が安心

PayPal(ペイパル)は今や、クレジットカード、デビットカードに次ぐ世界標準の決算サービス。
多くの人に支持されるのには、やはり理由があるようです。ユーザーが安心して買い物ができるペイパルとは、一体どんなサービスなのでしょう。

通販の強い味方!PayPal(ペイパル)ならカード決済が安心

通販のショッピングが簡単でしかも安全になる!

通信販売のカード決済って面倒ですよね。
特に海外サイトの場合は、個人情報の入力に不安を感じる人は多いはず。

そんな通販の面倒や不安を解消してくれるのが、「PayPal(ペイパル)」というサービスです。

PayPayとは?

ペイパルは、世界中で利用されている決済サービス。
買物の際に買い手がペイパルに代金を支払うと、受け取った代金をペイパルが売り手に支払ってくれるという、いわば支払いの代行サービスです。

ペイパルの親会社の世界最大のオークションサイト「eBay」で、もっとも使われている決算方法として知られ、世界の190以上の国と地域での利用が可能。
さらに、900万店以上のオンラインショップで、21の通貨を利用することができます。

PayPalの利用方法

ペイパルを利用する際は、まずは「パーソナルアカウント」を取得して、クレジットカードなどの情報を登録します。

買い物をする際は、商品を買物カゴに入れて、支払い方法で“PayPal”を選択
メールアドレスとパスワードを入力するだけで、あとはペイパルが責任を持って支払いを行ってくれます。

PayPalにはどんなメリットがあるの?

ペイパルを使う最大のメリットは、ペイパルで個人情報が一元管理されているということです。

クレジットカードなど情報を売り手側に知らせる必要がないため、売り手からの個人情報流出の心配がありません。
さらに、買物の際に必要なのはメールアドレスとパスワードだけなので、クレジットカード番号などの情報をいちいち入力する必要がないのです。

PayPalの信頼性について

ペイパルでは、世界中で1億を超えるアクティブアカウントが登録されています。

そのため、ユーザーが安心してショッピングをするための信頼セキュリティが重要。
おもに、プライバシー保護・不正防止プログラムによる監視・買い手保護のプロテクションプログラムなどの、安全に購入するための対策が取られています。

上へ戻る