USJ待ち時間短縮のコツ・行動予定は明確に!

USJの待ち時間って短縮したいですよね。エクスプレス・パスや事前購入チケットを活用するだけではなく、朝一番に入場する、お昼の時間をずらす、パンフレットや公式ページを見て予習しておくことも大切です。

USJ待ち時間短縮のコツ・行動予定は明確に!

USJの待ち時間を短縮するテクニック

USJといえば「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」や「アメージング・スパイダーマン」「ジュラシックパーク」「ジョーズ」など、様々なアトラクションがあり、1日では周りきれないほど数多くの遊びスポットがいっぱい!

でも、待ち時間が長いのが困りもの!複数のアトラクションを体験したくても、楽しんだ時間よりも待ち時間のほうが長くなるケースは多々あります。

今回は「USJの待ち時間を短縮するコツ」を体験談も交えながら紹介します。たくさん遊んで美味しいものを食べて、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを思いっきり満喫してくださいね。

▼入場チケットはWEBで事前購入する

チケット購入のためのブースに並ぶ時間を省くために、インターネットで事前購入しましょう。「ダイレクトイン」「宅配」「ローソン店頭引き取り」のいずれかを選んで事前購入しておくと、チケットブースに並ぶことなくエントランスに直行できます。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、インターネットでチケット購入する際に「Clubユニバーサル」への無料会員登録が必要です。

WebでのUSJチケットの購入はClubユニバーサルへの無料会員に登録が必要です

▼スマホアプリで混雑状況を確認する

USJに出かける前に「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式アプリ」をダウンロードしておきましょう。各アトラクションのタイムリーな待ち時間がわかるので、長く待たなくても乗れるアトラクションから攻めていけるのです。スケジュールを立てやすいので、限られた時間を有効に使うことできます。

スマホのGPSと連動しているので、現在地から目的のアトラクションまでの距離、トイレ、ショップ、レストランなどの場所も簡単に検索できるので、パーク内で迷うことなくスムーズな移動が可能になります。

アプリ内で期間限定のお得なクーポンも発券されるので、忘れずにチェックしてくださいね。

USJ公式アプリでアトラクションをらくらく検索

▼ユニバーサル・エクスプレス・パスを活用する

QRコードを提示するだけの「ユニバーサル・エクスプレス・パス」があれば、一般レーンとは別のパスを持っている人専用の入り口に並べるので、アトラクションの待ち時間を大幅に短縮できます。

ユニバーサル・エクスプレス・パスには、イベント開催に合わせた「期間限定のパス」、4つの対象アトラクションを1回ずつ体験できる「ユニバーサル・エクスプレス・パス4」、7つの対象アトラクションを1回ずつ体験できる「ユニバーサル・エクスプレス・パス7」、対象アトラクションを回数制限なく体験できる「ロイヤル・スタジオ・パス(入場券付)」があります。

「パス4」と「パス7」の対象アトラクションは入場日によって違うので、事前チェックを忘れずに!

当日にパーク内のチケットブースや店舗でも購入可能ですが、枚数に限りがあり、売切れの可能性が高いことと、チケット購入時間と待ち時間の両方を省くことができる「WEBでの事前購入」がオススメです。

パスを活用して時短に成功した話

開園時刻にUSJに入り「スパイダーマン」か「ジュラシックパーク」の列に並び、その間に「エクスプレス・パス」を購入し「ハリーポッター」と「フライングダイナソー」を予約します。

最初に「スパイダーマン」か「ジュラシックパーク」に並ぶ理由は、両方とも昼頃には長蛇の列ができるアトラクションですが、開園時なら10~20分で乗れることが多いからです。

「エクスプレス・パス」を購入すると、パレードを優先席で観られるので、上手くいけば1日に5つのアトラクションに乗れますよ。

▼「たべ乗り」特典を利用する

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

人気アトラクションは数時間の待ち時間も珍しくないですが、ずっと立ちっぱなしでひたすら順番を待つのは心身ともに負担がかかり苦痛です。でも、USJには食事しながらアトラクションを待つことができる「たべ乗り」という嬉しいシステムがあるのです。

対象店舗で対象メニューを注文し、プラス800円支払うと貰える「たべ乗り特典付ユニバーサル・エクスプレス・パス」を使えば、食事後に9つの対象アトラクションのうち1つを体験することできます。

ユニバーサル・エクスプレス・パス/対象店舗

・パークサイド・グリル
・フィネガンズ・バー&グリル
・SAIDO
・ディスカバリー・レストラン

▼USJの待ち時間短縮のコツ/体験談

開演時間前から並びます

「エクスプレス・パス」を購入すれば時間を大幅に短縮できるのでUSJを効率よく楽しめますが、値段が高いのと混雑する時期は売り切れることも多いので、私は朝一番に入場して、すぐ人気アトラクションに並びます。

朝イチと昼過ぎでは待ち時間が1時間以上も違うことがあるので、その差は結構大きいのです。

開園時間前から並びます

空いている時間帯を狙う

待つ人の数が減少する傾向にあるランチ時間を狙って、人気アトラクションに並びます。地元に住んでいるのでUSJには何度も行っていますが、下記の順番が一番効率よかったです。

1.人気アトラクション
2.遅めの昼食タイム
3.別のアトラクション

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの公式アプリをスマホにダウンロードして、予め、周る順番を決めておくことも時間を短縮する秘訣です。

綿密な計画を練ることで待ち時間を短縮

「ユニバーサル・エクスプレス・パス」や「公式アプリ」を使えば、かなりの確率でアトラクションの待ち時間を確実に減らすことが可能ですが、さらに効果的に時間を短縮したいのなら予習しておくことをオススメします。

「絶対外せないアトラクションはどれか?」「どこのレストランで食事がしたいのか?」「お土産には何のグッズを買うのか?」など、あらかじめ決めておけば、その場で迷わずにすむので時間を有効活用できます。

上へ戻る