イケメンが苦手なオンナたち!「確かに…」と思わず納得する理由

美男子が好きじゃない、恋愛対象として見られないという女性の本音は?「建前じゃない?」と思うかもしれませんが、ハンサムな彼氏を持てば確かに絶対苦労するのです。来たるイケメンとの遭遇に備えるための参考に!

イケメンが苦手なオンナたち!「確かに…」と思わず納得する理由

「イケメンが苦手!」
そんな女性の言い分は?

世間一般でいう【イケメン】が苦手な女性。「イヤイヤ建前でしょ~」と感じるでしょうが、意外とたくさんいるんですよね。

恋愛する相手の男性がカッコイイに越したことはないのですが、だからと言ってフツメンやブサメンが好きなわけじゃない…オンナ心はなかなか難しいものです。

——————–

彼女達がイケメンを恋愛対象外とする理由、そこに隠れている本音は一体何?イケメンが彼氏になった場合を踏まえて解説していきます。

知れば「ああ、それは心配かも」と、きっとあなたも納得するはず。イケメンだから良いってもんじゃないのです!

1.ナルシストっぽい

派手な格好で踊る男性

あまりにもカッコイイ男性だと、フツメンな男性よりも中身を疑ってしまいますよね。何より心配なのがナルシスト疑惑

ココが心配!

「自意識過剰、自己中なのでは?」
—–
※周りを見下しているのではないかと不安になります。

自己愛が強すぎて、どうでもいい武勇伝を四六時中話されたりなんかしたら、どんなにイケメンでも発狂してしまいそう…

▼また、小さい頃から周りに可愛がられていることで「相当ワガママに育てられているのでは…」と心配する意見もチラホラ。

2.お金がかかりそう

モテる男性なら、交友関係が広くしょっちゅう遊びに行っているようなイメージがありますよね。交友関係が派手なら金遣いも派手そうなのがイケメン男子。

ココが心配!

「カレの心を繋ぐために尽くしちゃいそう」

相手がイケメン過ぎることで「ちょっとでも気を抜いたら、彼氏が別の女性のもとへ行っちゃう!」という不安から、頼まれずとも彼氏にお金を散在する可能性が。

▼彼自身の金銭感覚もおかしかったら、お付き合い中はもちろん、結婚後のことを考えると心配になりますよね。

3.浮気症っぽい

「やっぱりコレか…」という感じですね。美男子であれば当然美人や可愛い女子、若い女性がたくさん寄ってきます。

5人グループ

ココが心配!

「浮気されたらどうしよう!」

容姿の良し悪しに限らず、単純に付き合っている恋人の浮気を心配する女性は大勢います。それがイケメンであれば、余計に心配になるのは無理のないことかも?

▼彼を好きな女性からの嫉妬にも覚悟を決めなければなりません。また、イケメンに浮気されて、周りに「やっぱり…」なんて思われるのもイヤですよね。

4.劣等感を感じそう

よっぽどポジティブな女子でない限り、イケメンなカレといることで劣等感を抱く恐れがあります。その上性格が良い男子であれば、それが却ってマイナス思考を加速させてしまいます…

ココが心配!

「私と彼とじゃ釣り合わない…」

自転車に乗るカップル

——————–
「もっと他に良い人がいるはずなのに…」

「どうして私を選んでくれたの?」

「ホントに私のこと好き?」
——————–

…なんて、特に相手のイケメンが気にしていないのに、恋人同士になり結婚した後もそれを引きずる恐れがあります。

▼こんなネガティブな思考は、一度始まればもう止まりません。そのため、自分の精神的な健康を保つために、あえて平均的な男性を選ぶ女性も多いのです。

5.自分磨きが辛そう

付き合うのが素敵な男性であれば、やっぱり自分もそんな彼にふさわしい女性になりたいもの。そのためには服や美容にも力が入るでしょうし、それに付随して経済的にも厳しくなるのは確実です。

ココが心配!

「背伸びし過ぎて、自分の個性がなくなりそう」

ファッションやメイク、趣味など何もかもが彼に影響されることで、アイデンティティが消えてしまう可能性が。

▼男性と自然体で付き合えないというのも、なかなか苦痛で窮屈な話です…

完璧じゃなければOK?

容姿端麗過ぎることで近寄る女性もいれば、近寄りがたく感じる女性も多いもの。

——————–

  • オタクなイケメン
  • 極端に音痴なイケメン
  • 運動が苦手なイケメン

など、どこか残念な一面を持つイケメン男性が、女性の恋愛対象の仲間入りを果たすのかも?
——————–

確かに、あんまり完璧すぎると一緒にいることで気疲れしてしまいそうですね。やはり実際に付き合うのであれば、人間味あふれる性格の男性から、自分に合うイケメンを探すのが賢明です。

上へ戻る