好きな人を恋に落とす?相合傘で萌えるシチュエーションを作る方法

「雨」は片思い中の女性の強い恋の味方です!雨の日は通勤や通学時に好きな人を見かけたら恋を叶えるチャンス!偶然のフリをして一気にカレとの距離を縮めちゃいましょう!

好きな人を恋に落とす?相合傘で萌えるシチュエーションを作る方法

雨は相合傘のチャンス!萌えるシチュエーションは?

相合傘カップル

元気パワーの太陽の日射しも遮ってしまう雨の日は、多くの人が「外出したくない」「一日憂鬱」と苦手としているかも知れませんね。

でも雨には「雨もしたたる良い男」、「雨降って地固まる」「恵みの雨」のようにポジティブな言葉もあるぐいらい、実はイイことを連想させて縁起が良さそう!また、好きな人がいるなら、彼と密着できちゃう「相合傘が叶うチャンスの日」

二人の距離が近づいてドキドキワクワクする、相合傘の萌えるシチュエーションを妄想してみました!

1.折り畳み傘での相合傘

夏は夕方に急な雨が降ってきます。しかし、男性は予備の傘折り畳みの傘なんて滅多に持っていません。

そこで、バッグからサッと折り畳み傘を取りだします。通常の傘よりも折り畳み傘は面関が小さいので、より好きな人と密着した状態の相合傘が可能!

密着のコツ!

☆好きな人とピタッと距離を縮めるために雨に濡れちゃうことは覚悟して、小さ目の折りたたみ傘を常備しておく!

2.嵐のときに守ってくれる相合傘

台風やゲリラ豪雨などでの大雨のなか、女性一人で歩くのは大変。好きな人と一緒にいるのなら同じ傘の中に入って守ってもらいたいですよね。

相合傘の男女

男性に傘を持ってもらい、身体を支えて守ってもらえたら…。彼もあなたの前で男らしさをアピールできる&あなたも女性らしい「か弱さ」を彼に知ってもらうことができます。

ドラマティックな相合傘をするコツ!

☆天候が悪い日にカレを誘う!
※好きな人が自前の傘を持ってきても「怖い!守って」と、彼の傘に入ってしまおう!

3.ちょっとした距離で相合傘

駅の目の前のコンビニまで、ビニール傘を買いに行くちょっとした距離。結構、雨が降っているけど、走れば何とかなるかな…?なんて時にサッと「入っていいよ」と、相合傘をしてもらうなんてドキドキしますよね。

時間にして「数十秒の出来事」かもしれませんが、意外と長く感じたり急に距離が近くなって妙にソワソワしてしまいます。

この萌えるシチュエーションは、待っているだけでは訪れません。好きな人とドラマのワンシーンのような相合傘をしたいのなら、自分でタイミングを見計らい意図的に作りだすことをおすすめします。

4.腕を組んでする相合傘

相合傘は2人の距離が空いていると片方の肩が雨で濡れてしまいます。それを避けるためには「密着」が欠かせません!

そう、チャンスです!腕を組んで相合傘をするのです。女性から「すごい雨だね~濡れちゃうからくっつこう!」と言って、自然に腕を組んでみて!まるで恋人同士のような気分を味わうことができます。

荒ワザ!上級テク!

☆雨の日に好きな人が傘を差して歩いていたら「入れて!」と、強引に相合傘に持ちこみ腕を組む!

5.傘以外での相合傘

突然の雨なのに2人とも傘がない。そんな時だって素敵なシチュエーションを作りだすことが出来ます。

カバンや上着などを傘代わりにして、相合傘をしてもらいましょう。もちろん傘よりも面積は小さいので、折りたたみ傘での密着よりもギュギュっと近づかなければいけません!しかも、確実に雨に濡れてしまいます。それが狙い!

荒ワザ!上級テク!

☆髪が濡れた姿で色っぽさを見せつける!
※彼も横でドキドキしてしまうハズ。

相合傘ができれば恋が実る確率アップ

気になる彼と相合傘に持ちこむのは勇気がいりますが、1つの傘の中で過ごした後の2人の距離はグッと縮まります!これは物理的接近によって、一瞬でもお互いを異性として意識してしまうからなのでしょうね。

折りたたみ傘を常備しながらも、作戦によっては「隠す」などの小細工をして、好きな人と雨の日にたっぷり萌えて恋を実らせてくださいね♪

上へ戻る