可愛い彼女になれる!彼氏とデート中は右側をキープするのがコツ

左右で相手に与える印象がまったく違うといわれる顔の向き!彼氏とデート中に気にしたことはありますか?もっと可愛い彼女と思われるために、気になる人と一緒のときは右側を確保しましょう。

可愛い彼女になれる!彼氏とデート中は右側をキープするのがコツ

彼氏とのデートは右側を確保して可愛い彼女になる!

好きな人には一番キレイで可愛い自分を見て欲しいので、メイクやスキンケアの努力していることと思います。ところで、90パーセント以上の人が「左顔の方が美人」だと言われていることを知っていますか? 人の顔は左右対称ではありまれせん。不思議なことですが、左顔の方が表情も豊かで全体的にスマートに見えるのです。大好きな彼氏には、意識的に左顔を見せるようにデート中は右側の位置をキープしておくのが、可愛い彼女になるコツ!

1.デートで並んで歩くとき

散歩をしたり道を歩いている時は、彼に左顔を見せるように右側を歩きましょう。基本的に日本の男性は彼女を車の事故から守るために、歩道側を歩かせる人が多いようですから、自然に右側をキープできますね。

徒歩デートは彼の右を陣取る格好のチャンス!

姿勢を正しくアゴをひいて、前をまっすぐ見つめて歩くとさらにステキに見えます!!

2.公園のベンチに座るとき

緑が多く陽射しもやわらかい公園のベンチでは、彼に爽やかな左顔を見せてあげましょう。自然の中では表情もやわらいで、優しく可愛いい顔になっているはずです。髪を風になびせてニッコリ笑顔でこっちのもの!

ソフトクリームなどを食べているあなたの横顔を見て、彼はキュンキュンしちゃうかも。

3.食事はカウンターの席を活用する

人との信頼感を築くには、向かい合うより隣り合って座ったほうが良いと心理学的にも言われています。カップルのデートは、お洒落なレストランのテーブル席で向かい合って……、というのが定番になってはいますが、時にはカウンター席で隣り合って食事をするのもオススメです。食べている姿もじっくり見られることもなく、相手の声もよく聞こえます。

飲食店は、お店のカウンターがねらい目!

落ち着いた照明の店なら、左側の顔をより綺麗にライトアップしてくれる席を確保しましょう。

4.映画やコンサートの席

映画館やコンサート会場でも、意識的に彼の右側に座ってください。映画館の暗がりでスクリーンからの光が反射されるあなたの左顔はとてもキレイに見えます。また、コンサートの熱気に煽られて高揚するイキイキとした笑顔や映画で感動している顔は、彼の目にとっても可愛く映ります。

さらに可愛い彼女になるために、感動の涙を流してみましょう。

5.電車などの席でも右側!!

残念ながら日本車は右ハンドルなので、ドライブデートで彼女が助手席に座っていると、彼にカワイイ左顔を見せることはできません。あなた自身が運転するか、彼が左ハンドルの外車に乗っている場合でしか左顔は見せられません。しかし、電車や列車などでは、隣に座るチャンスがあります。

飛行機や電車での旅行は窓側よりも彼の右側を死守!

旅行は電車や飛行機で行くと、彼の隣に座れて左顔を見せるチャンスが増えますよ。

新しい恋の進展にも活用できる!

常に彼の右側をキープしておくという意識を持っていると習慣になっていきます。自分がさらに可愛く見せるチャンスを有効に使いましょう。 また、彼氏でなくても気になる人ともっと親しくなりたい時なども、隣に座るということで親近感をアップさせる効果があるので、ぜひこの方法を試してみて下さい。

上へ戻る