魅力的な男性の特徴・女を胸キュンさせる人柄・外見・職業

魅力的な男性に出会って、眺めて、『あぁ、デートしたい』なんて妄想して(笑)トキメキを感じることは、綺麗になりたい女性にとって欠かせないものなのです。女が思う「ステキな男性」をチェック!

魅力的な男性の特徴・女を胸キュンさせる人柄・外見・職業

魅力的な男性の特徴

付き合っている彼氏や知り合いの男性ではなく、ほんの通りすがりに偶然、見かけた男性に『ああ、カッコイイなぁ…』『感じのイイ人だわ…』と胸がキュンと高鳴ることはありませんか?

職場や学校など、身近なところに魅力を感じる男性がいないと嘆いている女性も多いと思うのですが目を凝らして観察していると、手の届かない芸能人、アスリート、アーティスト、モデル以外にも魅力的な男性は世の中に溢れるほどいるのです!


  • お金のある人
  • 地位のある人
  • 知名度のある人
  • 仕事のできる人

確かにお金がないより、あったほうが良いですし、地位や知名度のある男性からは計り知れないエネルギーを感じますよね。「仕事のできる男」としてレベルの高い能力を発揮しているのは努力して頑張っている証拠だし尊敬できます。一生懸命に仕事をしている男性の厳しい顔にハッとすることもあるのでは?


本コラムでは、上記の条件以外に女性たちがどんな男性を魅力的に思うのかを「見た目や人柄」「職業別」に分けて紹介していきますが、「好み」には個人差があるので、参考までに様々な意見をご覧ください。

『そうそう、そこが堪らない』と共感し頷けることもあれば、『ええ~~っ。私はパス!』と思うタイプの男性もいるかも知れません。

さて、アナタが『あるある!』と思える魅力的な男性はいるでしょうか?

女が『いいな』と思う魅力的な男性【人柄・見た目編】

1.清潔感が溢れている男性

清潔感あふれる男性

やっぱり清潔感が漂いクリーンな印象がある男性はイチオシですよね。ワイシャツにピシっとアイロンがかかっていたり、靴がピカピカに磨かれているのを見ると、顔立ちがイマイチでも『ああ、ちゃんとした人なんだなぁ~』と感心してしまいます。

そんな姿を見ると『結婚していて奥さんがキチンとした人なのかな?』なんて想像力が働いて、自分が彼女でもないのにちょっぴり嫉妬心が湧いてきちゃうことも(笑)

これはアウト!

ワイシャツの襟元が汚れていたり、髪の毛ボサボサで肩にフケが落ちているのを発見してしまうと、ゾゾゾ…、ですね。

2.笑顔が爽やかな男性

男も女もやはり笑顔が一番!コンビニや電車の乗り降りにぶつかってしまっても、爽やかに好感度満点のスマイルで『あ、ごめんなさい。大丈夫ですか?』なんて謙虚に謝られると、ついつい足を踏まれて激痛だったとしても許してしまいます(笑)

普通は、ただでさえ混み合ってイライラしているときにぶつかられると攻撃的な気分になるものなのですが、そこは持前の性格の良さというか品の良さなのでしょうか、紳士的にスマートな対応をサラッとされちゃった瞬間にでクラッとしちゃう女性は多いのです。

これはアウト!

『チッ』と舌打ちして睨む男

3.自覚のないイケメン男性

パンクファッションなイケメン

自分がナイスガイでモテる顔だと意識しているオトコは鼻につきますが、芸能人からスカウトされてもおかしくないくらいスター並みの容姿をした宅配便のお兄さんやスーパーの棚卸しをしている店員さんと遭遇したとき、急にテンションが上がり儲けた気分になりませんか?

何となく自分にも手が届きそうで期待が膨らみ、女性の恋愛ホルモンは大量に分泌されます(笑)その男性がいるお店にセッセと通って日々、妄想ライフを楽しんでいる女性もいるとかいないとか…。

自分では「いい男」だという自覚がないので言動に嫌味臭さがなく、対応も低姿勢なのが更に魅力となって、隠れファンを増加させるタイプです。

これはアウト!

『ねえねえ、オレってカッコイイでしょ?』アピールをしている男。蹴飛ばしてやりたくなるという意見多数。

4.さりげないオシャレが上手い男性

オシャレな男性

ブランド物に頼るのではなく、自分のこだわりのファッションセンスを持っている男性って、その人らしい個性が光っていて目を奪われるものですよね。

ボロボロのジーンズを履いているけど、スニーカーは配色に気をつかったお洒落を楽しんでいたり、Tシャツやシャツの色やデザインや素材にこだわりがあると「自分を持ってる」って感じがしますよね。

これはアウト!

頭から爪先までブランド物で身を固めてウンチクが多く、ノーブランドの服をバカにする男。『自分らしい価値観ってないわけ?』と質問したくなります

5.せっけんや柔軟剤の香りがする男性

オーデコロンのキツイ匂いではなく、石鹸やシャンプー、柔軟剤の香りのする男性は爽やかで清潔なイメージがありますね。通りすがりにフワッと石鹸の香りがしてくると『ああ~、抱きしめられたい…』と、男性の胸に飛び込んでいきたくなるという女性多数(笑)

女性から香ってきて『イイ!』と思う香りはムスクや石鹸などがランキングの上位を占めますが、やはり程よく、さり気なく漂ってくる香りに弱いのは男女共に同じ。”いい匂いのする人”には良い印象を抱くものなのです。

これはアウト!

夏の暑い時期に男特有の汗臭さを放置しているオトコ。周囲への気づかいが感じられないのでドン引き。

6.手のきれいな男性

手がきれいな男性

男性の手に色気を感じる女性は案外、多いのです。細く長い指も知的なイメージに心惹かれるのですが、がっしりと節くれだって血管が浮いている「働く男の手」も男性らしくて良いですね。

手には、いろいろな表情があります。書く、食べる、触れる、と日常的に使うものなので普段はあまり気にすることもないでしょうが、改めて観察してみると、キュンとツボにハマる思わぬを発見をできるかも…。

これはアウト!

爪の間が汚い手

7.優しいけど厳しいことも言ってくれる人

「優しい」という言葉は、当たり前のように使われていますが、本来の意味は「他人に対して思いやりがあり情がこまやか」「性質が素直で、おしとやか。温和で、好ましい感じ」という意味。

女性が魅力を感じる「優しさ」とは、ただ何でも受け入れてくれるイエスマンではありません。間違っていることには『ダメ』と指摘し、嫌われることを恐れずに良い方向へ導いてくれる「強い優しさ」なのです。

普段の包容力があってソフトな接し方に癒されつつ、相手のことを思ってビシッと言うべきことを言ってくれる男性にオンナは弱いのです。

8.クールな人

クールな男性

ちょっと冷たい態度の男性に魅力を感じる女性も多いですよね。お笑い系でサービス精神溢れた人とは一緒にいて楽しいですが、やっぱり心臓がドキドキするのは、何を考えているのかわからない無口でクールな男性。

そういうクールなイメージのある男性が、時折チラッと見せる優しさに女性たちは胸キュン!

ただの「人見知り」という場合もありますが…(笑)

9.黄昏どきを迎えた人

「枯れてる」というのとはチョッと違いますが、自分はもう現役から退いていると思い込み、年齢を重ねてちょっと謙虚な性格になってしまった男性もギラギラしている怖い物知らずな若い男に比べて余裕が感じられて素敵です

若い男女を温かい目で見守っている姿からは、大人の色気を感じます。

公園のベンチにしょぼくれて座ってるオヤジも確かに「黄昏どき」ではありますが、こちらはチョッと違うかな…?

10.男気のある人

女性に重い荷物は持たせない、歩道を歩けば車の来ない側に誘導するなど、とにかく「女性のことは守るべき」と思っている男性は、その信念が講堂に表れるので頼りがいがありますね。

電気系統の修理や力仕事など、女性が苦手とすることを率先してやってくれる姿を見ると『やっぱり男ねステキ…』とウットリしてしまいます。

これはアウト!

何も出来なくて依存心の強いオトコ

11.包容力のある人

何でも話を聞いてくれて、受け止めてくれる男性は貴重な存在です。さらに話をよく聞いた上で適切なアドバイスを上手にしてくれる人には、ついつい頼ってしまいたくなりますね。

落ち着いて物事を考えられる人、先の先まで予想できる人、心細がっている女性を優しくフォローできる男性は「大人」という意味でも魅力的

これはアウト!

自分のことばかり考えている「かまってちゃん男」

12.勇敢で機転の利く人

どんな局面にあっても冷静に大人の対応ができる男性のこと。たとえば突発的な事故や災難に遭っても、真っ先にお年寄りや子どもや女性を優先して助けることができる人。

映画でもドラマでも、こういう善意と正義感の溢れた男性に人命を救われる、というシーンがありますが、現実世界で起こったトラブルにテキパキと勇敢に対応できる男性はヒーローそのもの

これはアウト!

何かあると真っ先に自分だけ逃げる男

13.のんびり構えている人

のんびり構えた男性

要するに「癒し系」の男性ですね。そばにいるだけでホッとできるタイプ。ボ~っとしているようでも、実は言葉に出して言わないだけで物事を深く考えていて、たまに呟くひと言が意外と的を得ている人です。

どんなときでも慌てず、騒がず、ど~~んと構えている男性が側にいると、自分の心も落ち着いてきますよね。

これはアウト!

ただの怠け者やマヌケな男

人柄や見た目の魅力はいろいろ!でも幻滅ポイントには共通点あり

様々な好みの女性がいて、いろいろな魅力を持った男性がいるから世の中は成立しているのでしょうね。

女性が「この男性のココがステキ」と思うのは、たぶんリアルな体験からくるものだと思います。ドキッとしたり、『ああ、こういう人、いいなぁ…』という、実際のモデルが存在しているはず。

人を好きになってトキメクだけで心は豊かになり女性としての魅力もアップするので、その理想像を大切にして、さらに魅力的な男性を見つけてくださいね。


ただ、男性の好みはそれぞれですが、面白いことに「魅力的でない男性」には共通点があります。


  • だらしがない
    ⇒ 働かないで遊んでばかりいる、約束も時間も守らない
  • 嘘つき
    ⇒ 信用できない、騙される、その場しのぎ
  • 不潔
    ⇒ 何日もお風呂に入らない、片付けられない

これらのタイプにはご注意くださいね(笑)


男も女も異性に対しての採点は厳しいですが、それぞれ好き嫌いがあるからこそ、同じ人を取り合いになることが減って、一人一人に与えられるチャンスが増えるのかも知れませんよ

女が『いいな』と思う魅力的な男性・職業編

さて、ここからは職業にスポットをあてて紹介します。

「袖ふれあうも多少の縁」と言いますが、何かのキッカケで偶然に出会った男性に胸キュンして『これは運命じゃなかろうか?』と、勝手に妄想することがあります。

ここからは、女性が『カッコイイ!』『イイ感じ』と、我を忘れて絶叫したくなる「仕事中の魅力的な男性」を紹介していきます。アナタが『そうそう!』と、共感できる男性はいるでしょうか?

1.宅配便のお兄さん

宅配便の男性

宅配便の再配達を頼むと、だいたいは仏頂面のオッサンが面倒くさそうにやって来たりするのですが、天の恵みか、やっぱりイケメンのお兄さんが来てくれるとテンションが上がりますよね。

『すみません、二度手間になってしまって…』と謝るときも、つい別人のように声が高くなってしまいますが(笑)、笑顔で『いいえ、大丈夫ですよ。重いから玄関まで、お持ちしますね』なぁぁーんて言われたときには、何とも言えず幸せな気分になってしまうものです。


独断と偏見の独り言<(_ _)>

再配達依頼の電話をした時点で『これから伺ってもイイですか?』と、爽やかな返答がある場合は、だいたいアタリです(笑)

2.引っ越し屋の若者

とにかく気は優しくて力持ちの代表! テキパキと重たい荷物を運ぶ姿にウットリしながら筋肉チェックをしている女性も多いのでは?(いないか…)

首にタオルを巻いて一生懸命頑張られたら、つい 『どうぞ休憩とってください。後は家のダンナにやらせますから』なんて、お茶でも出してしまいたくなります。


独断と偏見の独り言<(_ _)>

学生アルバイトではなく、20代後半から30代前半の正社員さんのほうが親切で責任感もあってイイ感じ。

3.家電製品の修理人

パソコンを修理する男

女子は電気系統に弱い人が多いので、修理ができるというだけでもはや神! 西部劇のガンベルトのようにドライバーやらペンチなどを腰にベルトを差して巻いているだけで「プロ」という感じがしてしまいますね。

ドライバーで分解して『ああ、○○が原因ですね。すぐに直りますよ』などと言われようものなら『お願いいたしまするーー』と、ひれ伏しちゃいたくなってしまいます。


独断と偏見の独り言<(_ _)>

ただ業者さんを自宅に読んだとき部屋が片付いていないと、心の中で『だらしがねえ女だな』と思われないかと心配…。

4.書店男子の二の腕

巷でも人気の書店男子ですが、華奢で色白なインテリタイプの男性が多いですよね。本のことは何でも知っていて親切に説明してくれるのも魅力ですが、なんと言っても腕が予想に反して筋肉質なのを見るとドキっとしてしまう女性も多いとか。(これ本当です)


独断と偏見の独り言<(_ _)>

ジムには通わずに、重たい書籍をセッセと運んで自然に細マッチョになっているところがカッコイイ!

5.不動産屋の若者

不動産で働く男性

アパートや賃貸マンションの部屋探しをするときに大切なのは、不動産屋さんの担当者の感じが良いか悪いかなんですよね。

なかなか思い描いている部屋が見つからなかったり、家賃の折り合いがつかずに迷っていても、辛抱強くこちらのニーズに応えようと頑張ってくれる男性担当者だと、何としてでもその人経由で契約をしたくなるものです。


独断と偏見の独り言<(_ _)>

一戸建てやマンションを購入する場合は、中年のオッサンが対応してくるので注意(笑)

6.旅行代理店窓口の青年

こちらのニーズに何とか答えようと交通ルートから宿泊先までの手配をテキパキとこなしてくれる青年は、とても頼もしく有能に見えます。

『新幹線は二人掛けの窓際にしたい』『ホテルは露天風呂と部屋食のあるところ』とワガママ放題のことを言っても、話を聞きながらパソコンのキーボードを涼しい顔をして器用に操り『そうなると…、コチラはどうでしょう』と、サラッと的確な提案してくれる。

仕事だからと思いつつ、デキる男ぶりに一瞬ハートを盗まれます


独断と偏見の独り言<(_ _)>

最近はネットで何でも予約できて便利ですが、たまには窓口で人と話してみるのも良いものですよ。それが恋の出会いになるかも

7.結婚式場のプランナー

とにかく熱心に話を聞いて相談に乗ってくれるのは、冠婚葬祭業のプロです。

マリッジブルーになっている花嫁の気持ちをくみ取ってくれたり、土壇場のプラン変更でも嫌な顔ひとつせずに対応してくれる結婚式のオーソリティー。

新郎よりも花嫁の気持ちを理解してくれることもあるので、結婚に不安を抱いている新婦は、『こういう人と結婚したかったかも…』なぁぁ~んて思ってしまう可能性もあり。


独断と偏見の独り言<(_ _)>

お仕事ですから親切なのは当たり前なのですが、結婚前でデリケートになっている女性にとっては、とても頼れるように見えるところに惹かれるんですよね。

8.葬儀屋さん

大切な人を失ったときに、静々と側にいて葬儀全般を取り仕切ってくれる人は、ありがたいですよね。

遺族や近親者の気持ちを配慮して、どんなに取り乱しても決して顔には出さずに静かに受け止めてくれる。必要なときには、すっと側に来て静かに声をかけてくれる。悲しみに暮れパニックになっているときにはとても有難い存在です。

職業柄身についたということもあるでしょうが、人の気持ちの繊細な部分に敏感なところが魅力です。


独断と偏見の独り言<(_ _)>

コチラもお仕事ですから…、なんですが、この職業に就く人は基本的に性格が優しく辛抱強い人が多いのです。(身近なところで実際に見てます^^)

あの人に会いたくて行ってしまうお店

1.シブイ料理人のいるレストラン

ケーキを作るシェフ

無口で黙々と料理を作っているところが見られるオープンキッチンのレストランや和食の店には、ついつい足を運んでしまうものですよね。

「美味しい料理を作ることができる」というだけで尊敬モノですが、その料理人がちょっと渋くてイケメンだったりすると、さらにポイントは高くなってリピート率もアップ(笑)


独断と偏見の独り言<(_ _)>

食事が終わって『ごちそうさま』と伝え店を出るときだけ、チラッこちらを見て笑顔を向けてくれる瞬間が楽しみでセッセとお店へ通っている女性もいるでしょうね

2.髪質を知ってくれている美容師

女性の髪を切る美容師

女性の髪に仕事で触れるという特殊な職業の美容師ですが、カリスマ美容師と言われるイケメンより、街の美容室でサブチーフとかやっている美容師さんに親近感や恋心に似た感情が湧くことってありませんか?

『ああ、この髪質は手入れの楽なスタイルにしたほうが良いですね』というアドバイスをしてくれる姿には、専属のヘアメイクに大事にされているような錯覚が!(笑)


独断と偏見の独り言<(_ _)>

美容師だから当然なのですが、何だかヒミツを知られて弱みを握られているようでドキドキしてしまいますね。

3.目しか見えないミステリアスな歯科医院

歯科医の多くは、帽子にマスク、そしてメガネの男性が多いですよね。だから患者からは目元しか見えないので、正体不明で謎に満ちています。

それに反して、こちらは大口を開けて間抜けな顔をして口の中を晒している「まな板の上の鯉」状態。無抵抗な姿で『ああ、痛くされませんように…』と祈っているところに、目だけ見える歯科医が口を覗き込まれるあの恥ずかしさ…。


独断と偏見の独り言<(_ _)>

実際は歯が痛くて、そんな妄想にかられている余裕などないのですが…(笑)

4.さわやかな店員のいるコンビニ

限定するならば「深夜のコンビニ」。お客もまばらで何となく人恋しくなる時間帯なので、気軽に世間話などができる学生アルバイトの店員さんがいるとチョッと嬉しいですよね。

でも、常連になってやっと仲良くなれた頃に、突然辞めちゃっていて二度と会えないパターンも多いのですが…。それも運命ということで(笑)

5.逞しい理学療法士のいる整形外科

骨折や捻挫、腰痛などで、お世話になる整形外科には、だいたいリハビリ施設があり、筋骨逞しいお兄さんがマッサージをしてくれたり回復のための運動を教えてくれます。

整体マッサージをする男性

こちらは体が弱っているときなので、体を支えてもらうだけでも嬉しくて、その優しさ(仕事だから当然の)を勘違いしてしまうことも…(笑)

また毎日のようにやって来る腰痛持ちのおジジやおババに『○○さん、今日はストレッチ20回に挑戦ですよ』などと、明るく励ましている様子に人柄の良さを感じてキュンとしちゃうことも


独断と偏見の独り言<(_ _)>

彼らは、お婆ちゃんたちから大人気!

”本当の姿”に戻ったときの魅力の保証はできません(笑)

様々な職業に就いている魅力的な男性を紹介して来ましたが、『あるある!』と共感できるタイプの人はいたでしょうか?

当然のことながら、ご紹介した職業に就いている男性と出会っても、全然、胸がキュンとしない場合もあります。やはり以下の条件を満たしていることが重要というところでしょうか(笑)

  • 爽やかなタイプ
  • 仕事に誇りを持っている人
  • プロフェッショナルな感じがする人
  • 優しくて親切な人
  • できればイケメン

皆、『お仕事ですから…』という感じで、家に帰れば、だらしがなくて意地悪な面を持っているかも知れません。でも、良いトコどりが出来るコトこそが「お客様の特権」です!

仕事の上でのお付き合い、一期一会かも知れない偶然の出会いの中でドキドキしたり一瞬のときめきを味わわせてもらいましょう

上へ戻る