甘え上手になる方法・男のハートを掴むモテ女の秘密テク

甘え上手になる方法を紹介します。男性に依存したり、小悪魔を気取って無理難題を突きつけて相手を振り回す女性は「甘え上手」とはいえません。無邪気に甘えながらも男のプライドには配慮すればハートを掴めます。

甘え上手になる方法・男のハートを掴むモテ女の秘密テク

甘え上手な女になる方法

困ったときに男性を頼ったり、お願い事や悩みごとを聞いてもらってサポートを受けることができる甘え上手な女性は、何かと得をするし「甘えない女よりモテるのは確実」です。

男性は「自分の存在が女性に必要とされるかどうか」という点に大きな意義を見出すため、甘えられることは大歓迎なのです。そういった男性心理を理解して「俺がいてやらないとダメなんだ」と、男の使命感を引き出す能力を持っているのも甘え上手な女の特徴。

では、男心のツボを心得ている「甘え上手な女になる方法」を、以下の順で紹介します。

仲のいいカップル

要求ではなく希望を伝える

  • 「荷物持ってよ」
  • 「荷物持ってくれたら嬉しいな」

さて、どちらの頼み方が可愛らしいと感じましたか?多くの男性は「荷物持ってくれたら嬉しいな」と、少し遠回しな表現で希望を伝えられることを好むので、頼みごとをするときは言葉選びや言い方を工夫しましょう。

NGパターン

・「~してよ!」
・「~やりなさい!」

甘え上手な女/頼み方

・「手伝って欲しいな」
・「A君が手伝ってくれたら本当に助かる!」
・「 1人じゃできなくて…、助けてもらえないかな…?」 
・「 一生懸命やったんだけど、どうしてもできなかったの…。手伝ってもらえたら嬉しいな」

ソフトな言い回しは好印象を与え、お願いごとも聞き入れてもらいやすくなります。

また、何かをお願いしたとき断られることもありますが、「甘えること」と「ワガママを通すこと」の違いを知っている甘え上手な女性は「わかったよ」と、相手の状況を気遣います。子供っぽく駄々をこねて「え~!どうして駄目なの?」と食い下がって困らせたり、命令口調で威圧的な態度をとるようなことはしません。

女子の為に本を持ってきた男子

彼ができないことは頼まない

身長が低い男性に高い棚からモノを取ってもらおうとするなど、相手が苦労したり、嫌な思いをする可能性が高いことを頼むのはデリカシーがなさ過ぎです。万が一、本当に手が届かなくて物が取れなかったら?

甘え上手な人は、男性のプライドを傷つける頼みごとや「男ならできるでしょ?」と、プレッシャーをかけるムチャ振りはしません。

できない可能性が高いこと

・DIYで家具作りや修繕 
・ピアノなど大型の荷物運び 
・専門知識が必要なエアコン設置

相手が出来ることなら迷わずお願いする

不得意なことや実現が難しいことを頼むとプレッシャーを与えてしまいますが、重い物を運ぶ、高い所の物をとるなど、物理的に男性には敵わない肉体労働的な部分は「ちょっとお願いしてもいい?」と、迷わず近くにいる男性に頼りましょう。

「忙しそうだから」「この位は自分でやらなきゃ…」等とは考えないことが、甘え上手になる近道。何でも無理をして自分でやろうとはせず「重たいから力を貸して貰おう」と、割り切って考えることも愛され要素には必要なのです

荷物を運ぶ男女

相手の好意を受け入れる

重い荷物を持って運んでいるときに「俺が持つよ」と声を掛けられたら、相手の好意を素直に受け入れるのが甘え上手な女性。

NGパターン

・「自分で出来るから大丈夫です」と、断る

甘え上手な反応の仕方

・「ありがとうございます」
・「嬉しいです」
・「お願いします」

責任感が強くマジメな性格の甘えベタな人は「自分がすべきこと(できること)を誰かに任せるのはいけない」と思い込みがちなので反射的に協力を拒むクセがあるのですが、断られた男性は「俺って頼りないのかな?」とガッカリ…。

相手が自ら「手伝うよ」と提案してきたら素直に応じて、「そう?じゃあ、お願いしようかな」と、可愛げのある言葉を返すようにしましょう。

図書館で会話するカップル

笑顔でやさしく褒める

甘え上手の人は褒め上手です。男性に何かをやってもらった時は「その位、やって当然でしょ?」と、高圧的な態度をとってはいけません。甘えることに慣れていないキャリア系の女性は、威圧的なワガママ女王様のような振る舞いをして失敗することも多いので要注意。

二度、三度と頼みごとしても快く引き受けてもらえるように、包み込むような優しい笑顔で褒めてあげるのも甘え上手になるコツ。

甘え上手な女/褒め方

・「さすがだね!」
・「おかげで早くできた!」
・「すごいね!ありがとう!」

彼の心をキャッチするポイントは、言葉と一緒に心からの笑顔をプラスして喜びの気持ちを伝えること。

笑顔の女性

感謝の気持ちは「ありがとう」で伝える

頼みごとを快く引き受けてもらったら「すみません」「どうも」と、素っ気ない御礼で終わらせるのではなく、必ず、笑顔で「ありがとう」と言いましょう。お礼を言われると「もっと役に立ちたい」と感じる男性心理を刺激します。

NGワードは「ごめんなさい」

感謝の意味が込められていても、「ごめんなさい」は謝罪するときの言葉なので、相手に気を遣わせます

大胆なアクションを起こす

「これして!」「あれもやって!」とダイレクトに要望を伝えるのではなく、控えめに遠回しな表現で相手にイエスと言わせるテクニックもありますが、時には大胆に攻める方法も有効です。

好意や甘えたい気持ちを相手に実感させる直接的なアプローチも、甘え上手なオンナの得意技なのです。

大胆な甘え方

【行動で甘える方法】
・自分から手をつなぐ
・腕にしがみつく
・肩にもたれかかる

【言葉で甘える方法】
・会いたいな
・声が聴きたい
・もう少し一緒にいたい
・ずっと一緒にいたい

片思い中の好きな人にアプローチするとき、友達以上恋人未満の関係をステップアップさせたいとき、スキンシップが減ってきた彼氏や旦那さんとの距離を縮めたいときに、勇気を出して大胆な行動で好意を伝えて下さい。

彼氏を褒める女性

相手にお願いされたタイミングで甘える

自分のことより相手の気持ちを気遣ってしまうのが甘えベタな女性の特徴で、お願いすることに不慣れなせいで頼み方がわからずタイミングを掴めないこともあります。

「遠慮」が上手く甘えられない原因のひとつなので、相手の頼まれごとに応えてあげた後、「じゃあ、次は私のお願い事をきいてもらう番ね!」と笑顔で切りだすのです。この方法なら、一方的にお願い事を持ちかけるよりも抵抗感がなくなりますよ。

甘え上手な人は相手をハッピーにできる

相手に負担が掛かることを気にして甘えたい気持ちをセーブする人も多いと思いますが、自分自身をハッピーにしてあげることも大切です。「甘えること」は、相手に迷惑をかける行為とは限らず、嬉しい気持ちにさせることもあります。

もし、あなたが男性に甘えるのが下手で悩んでいるなら、少しだけ遠慮を取り払ってみて下さい。意外とスムーズに甘え上手な女性になれるかも知れませんよ。

上へ戻る