彼氏と別れたい理由・交際失敗したエピソード【社会人編】

彼氏と別れたい理由は人によって様々。思っていた性格とは逆の性格だったから、結婚をしようと準備をしていたのに協力的じゃなかったから、相手の気持ちが重た過ぎたからなど破局に至る原因が分かります!

彼氏と別れたい理由・交際失敗したエピソード【社会人編】

彼氏と別れたい理由って?

「一目ぼれをした」「ずっと前から気になってた」なんて、カレと付き合いたいと思う理由も様々ありますが、逆に恋人と別れたいって思う瞬間もありますよね。

世の中には付き合っているカップルがたくさんいるもの。カップルの数だけ別れたいと思った出来事や事件がたくさんあるハズ。

大好きだった彼と、あることがあって「デートが楽しめなくなった」「一気に気持ちが冷めた」など彼氏と別れたいと思った理由を集めました!


貴重な時間を無駄にしないためにも、付き合っている男性や付き合おうと思っている彼に当てはまらないかチェックしてくださいね。もし、状況が一致していたらアナタにも同じような未来が待っているかも…!

1.性格を見ないでハーフの彼と付き合ったとき

1年前に振られた彼氏を引きずってたときに、ハーフの彼に出会いました。

ちょうどその頃、外国人の方と付き合うことに憧れてたし、もちろん前に進みたい気持ちがあったので、2日デートして私から猛アタックして付き合うことができました

でも、性格も知らず付き合い始めたら運が悪く中身が最悪でした

1人っ子の彼で、基本的にデートは彼の食べたいもの!それも、初デートでチェーン店の100円寿司。雰囲気もありません…。買い物に行って重い荷物を持ってもらえないか頼んでも持ってくれないし、自分の見たいものを優先して行動するし…。

ファッションにも興味がなく、デートでほとんど同じジーパンを履いていました。ベルトも一緒でTシャツはそれいつ買ったの?みたいなよれよれTシャツ。母親に買ってもらったらしいです。


彼氏に説教する女性

『私はアナタのママじゃない!』と不満を言ったところ、少しは良くなりましたが結局もとに戻ることが3回ありましたので別れてしまいました

今度は、ちゃんと価値観の合う人と付き合えるようにしたいと思います。

2.結婚準備の途中で喧嘩をしてしまいました

私は結婚願望が強く「早く結婚したい!」と学生時代から思っていました。

彼も早く結婚したいという考え方だったので、交際1年を過ぎたころに私の両親へ結婚の挨拶に行きました。

でも、彼は早く結婚したいと言っていたのに、実感がわかないのか何に対しても他人事のような反応をしていました。

結婚は女性のイベントだと聞いていたので、反応が薄くても仕方ないかと思い我慢していましたが『どうして、私ばかりが我慢して準備をしなければいけないのか』と、感情が爆発してしまいケンカをした末、別れることになりました。

「裏切られた」「もっと早く別れたら良かった」と、イライラする気持ちでいっぱいだったので、彼からの連絡は適当にあしらっていました。


でも、その1年後、なんとなく再び連絡を取り合う仲になり、復縁したあとすぐに結婚しました

前回の怒られた経験で反省したらしく、今度は彼もしっかりと結婚に向き合ってくれているので、仲良く暮らしています。離れた時間のあいだに、お互い大人になり落ち着いて話合えるようになりました。

3.彼の気持ちが重たすぎて耐えれなくなったから

年上の彼から猛アプローチを受けて付き合いを開始しました。

しかし好きかどうか分からない内に付き合い、一緒にいるのは楽しかったのですが彼と自分の気持ちの違いを感じてきました。

彼氏がネガディブで耐えれない女性

「今日は会える?」

「今日は友達と会うから」

「また?先週も遊んでたよね。もっと会いたいんだけど」

と、メールで言われて「私はそこまで会いたいと思っていなかった」ので、重たく感じて冷めていきました。

そう思った途端『今日は会わないけど、何するの?』なんて、今まで好きで付き合ってきた彼氏だったら普通のやりとりなのに、正直うっとうしく感じてきます。


それでも完全には嫌いになれなかったので3ヶ月は付き合いましたが、私の気持ちが変わらずに別れを切り出しました。

4.ネガティブ思考で煮え切らない彼だったから

友達からスタートした関係の彼。その頃から友達を優先する彼であるということはわかっていました。

最初は、男友達も含めてグループデートが多かったのですが、時々は2人でデートもしましたが「昔の7年ほど前の彼女が忘れられない彼」でイライラすることがたまにありました。

男のくせにいつまでもウジウジすること、友達にも言いなりになる

こんな彼といてもちっとも楽しくなくて『結婚したいね』なんて言われていましたが『結婚しよう!』とハッキリした態度ではなく、私も引越しを控えて遠距離になるためすっぱり別れて新たな出会いを探そうと決断しました。

俗に言う「すごく優しい男」は、必ずしも女性が感じる優しい男とは限らないというパターンではないことがよくわかりました。


彼氏にうんざりな女性

それはいわゆる「優柔不断・言いなり」に近かったものでした。欲を言えば「自分の気持ちをはっきり言える男」「頼れる男」「何かに一生懸命取り組んでいる男」であった欲しかったです。

そういう男性を求めて別れを決意しました。いま思うとあの時、下手に結婚しないで良かったと感じる今日この頃です。

5.自分のことばかりで喜びも分かち合ってくれなかったから

私は2年付き合っていた彼氏がいました。彼はアルバイト先の3つ上の先輩で、仕事中はとても厳しいんですが普段は、おちゃらけていて男女問わず周りから好かれている人でした。

そんな先輩と告白をされて付き合うことになったのですが、私の就職活動が始まるとすれ違いが多くなりました。

もちろん、彼は仕事が忙しくて私にかまっている余裕がなく、私は焦りと不安で押しつぶされそうになり、デートも心から楽しめていませんでした。

それでも就職先を決めるのが最優先だったので、彼との関係はモヤモヤしたまま過ごしていました。やっと内定をもらい一段落したときに彼と向き合うことにしたのですが、彼は相変わらず仕事が大事で私が嬉しい時、寂しい時、辛い時、いつも素っ気ない態度でした。

気持ちを分かち合えないなんて付き合う意味があるのかなと思い距離を置いて考えた結果、別れることにしました。


別れた後もバイト先のメンバーで集まる時は彼がいたので、何度か顔を合わせていましたが込み入った話はしないで一定の距離を保っていました。ただ、今では当時のこともネタになるくらい笑って話せる先輩と後輩になりました。

笑い話をする男女

勢いで付き合うと失敗することが多い!?

周りのみんなは恋人や夫がいて、自分にはいないときって「彼氏が欲しい!」と切実に思うことがありますよね。そんなときにタイミングよくカッコイイ男性があらわれて猛アタックの末スピード交際をしたときには注意です!

もちろん、性格もなにもかもピッタリな「理想の彼」というときもありますが失敗することも多いもの

なにごとも焦った気持ちでやると失敗することがありますし『結婚したい!』という気持ちを全面に出しては男性に怖気づいて避けられる傾向にあります。

まずは、気持ちを落ち着けてじっくりと相手を観察することで、アナタにとっての「理想の彼」か見極めることができるハズですよ

上へ戻る