草食系男子も肉食に変身!オトコに追いかけさせる恋愛をするテク

婚活中の女子はついハンターの血を騒がせがち。そんな風に毎回男性を積極的に追う立場の女性は、オトコの狩猟本能を刺激するモテテクニック5つをマスターしましょう。次の恋から主導権を握るのはあなたです!

草食系男子も肉食に変身!オトコに追いかけさせる恋愛をするテク

追いかけられる恋愛の極意は?

最近は男子が草食化していることもあって、追いかける恋愛ばかりしている女子も少なくありません。

でも理想としては「男性に追いかけさせる恋愛がしたい!」というのが女性の本音ですよね。積極的にアプローチして勝ち取る恋愛もアリだけど、追いかけられるオンナという女性像にもなんだか魅力を感じます。

今回は、オトコに追いかけさせる恋愛の達人になるための5つのモテテクニックを紹介します。男性の狩猟本能を操って、恋の主導権を握っちゃいましょう!

1.控えめ女子になれ!

草食系男子が増えたとはいえ、男性は尊敬されたり、頼られることが大好きな生き物。プライドが高いので、恋愛でもいつも女性より優位でいたいと考えています。

弾性の後ろに立つ女性

追いかけられる恋愛をするには?

男性を立ててあげる!

そのためには男性を立てる控えめな性格と、女性らしい弱さを見せることがポイント。

——————–
例えば?
・仕事で困っているとき素直に頼る
・儚げな表情を見せる
・会話中は聞き役になる
——————–

▼控えめ女子を演じることでガツガツ感を感じさせない女性らしさが生まれます。普段肉食系な女子も、本命の前ではか弱さを強調しましょう。

2.気持ちが見えない女になる!

男性は女性からの「好き」という気持ちが分かってしまうと安心して、「自分のものになった」と思いあがってしまい、追いかけることがなくなります。

唇に人差し指を当てる女性

追いかけられる恋愛をするには?

気持ちは見せない!

女性からの好意は「あるのか?ないのか?分からない」という程度に隠しておくのが得策。気持ちがわかりにくいほど、男性は女性に興味シンシン!

普段は相手を特別扱いせず、他の男性と同じように接して、たまに思わせぶりな態度で揺さぶりを掛けるのがベスト!

3.デート後のありがとうLINEはシンプルに!

相手が好きな男性なら、会っているとき自然に表情も豊かになって、嬉しそうだったり楽しそうになるものですよね。デート中はそれでOK。

スマホを見る女性

追いかけられる恋愛をするには?

デート後のLINEはシンプルに!

思いっきりデートを楽しんでいる様子を見せたら、その後のありがとうLINEにはギャップを持たせましょう。

——————–
デート後にLINEやメールを送る場合、嬉しかったことを全部書いて、長文になったり絵文字を多用するのはNG。要点をまとめた短めの文章にして、ちょっと素っ気ないくらいのシンプルなメッセージに仕上げて。
——————–

▼「デート中はあんなに楽しそうだったのに…」「実際のところどう思ってるのかな?」と、あなたの気持ちを男性に妄想させるようなスタンスで!

4.いい匂いのする女性になる!

嗅覚によって、過去の記憶が呼び覚まされる「プルースト効果」という現象。この現象を活かした、追いかけさせテクニックがあるのです。

浴槽の縁に腕をかけて微笑む女性

追いかけられる恋愛をするには?

香水で男性にアピール!

あなたとの初対面で嗅いだ香りは、そのまま男性にあなたの印象として残ります。

いい香りであなたの印象を彼に強く残しておけば、カレがあなたと同じ香水の人とすれ違ったとき、あなたを思い出すこと間違いなし。

▼香りのフェロモンをまとって、彼に自分を追いかけさせましょう!

5.夢中になれる自分だけの世界を持つ!

追われる女性は、恋愛や彼氏に依存せず、自分の趣味や好きなことなど夢中になれるものを持っています。

時計を脇に抱えて走る女性

追いかけられる恋愛をするには?

熱中できるものを持つ!

とはいえ、夢中になれるものを見つけるのはなかなか難しいこと。まずは習い事やサークルなど、とりあえず新しいことを始めて、自分に合うものを探していきましょう。

▼実際はどうであれ、恋愛にそれほど興味がなさそうで、がっついていたり重い感じがしないというのも追いかけられる理由のひとつ。

追うのをやめれば追いかけられる!

追いかけられる恋愛がしたいなら、まずはあなたが相手を追いかけるのをやめてみましょう。

——————–
恋愛中は、相手の男性にどうしても気に入られたくて無理をしたり、媚びてしまいがち。でも、その行動は相手にとってのあなたの価値を下げてしまいます。
——————–

追わせるためには『簡単には手に入らない』と男性に思わせること!自分の価値を「安い女」に下げない、高値の花な女性をめ目指しましょう!

上へ戻る