相談相手を好きになる!彼氏持ち女子がとるべき5つの対処法

彼氏以外の男性への好意は誰にも責められませんが、それなりの制裁を受ける覚悟は必要。今の幸せや安定を捨てて、いばらの道を進んでいいのか、自分の気持ちが本物かどうかを、慎重に考えてから告白すべきか判断を!

相談相手を好きになる!彼氏持ち女子がとるべき5つの対処法

相談相手を好きになるとき
女性はどう対処すべき?

長い期間彼氏と付き合っていれば、当然悩んで辛い思いをして、ときには嫌いになってしまうくらいケンカをすることだってあると思います。

そんなとき、とても頼りになるのが異性の友達の存在。

男心を理解している男友達は、女友達とは違った視点でアドバイスをくれたり、同性なら言えないような、厳しくも的を射た意見を言ってくれます。


しかし困ったことに『頼りになる男友達に相談している内に、男友達の方が魅力的に感じるようになって、彼氏とのことなんかどうでもよくなっちゃった…!』なんて、二人の男性の間で気持ちが揺れ動く女性も多いのです

今回は、相談相手の男友達を好きになるときの対処法5つをまとめました

もちろん、これを思い切ってカレに乗り換えるキッカケにするのもひとつの選択肢ではあります。

ただ、せっかく今まで築き上げてきた今彼との信頼関係ですから、自分の行動を後悔しないよう、慎重に判断するのがベストですよ

1.男友達に相談するのをやめる

深刻な表情の男女

相談相手のことを『好き』だと意識し始めたとき、最初にしなければいけないのは、相談するのをやめて距離を置くことです。

距離を置く時間を作ることで?

暴走気味の気持ちに、冷静さを取り戻しやすい!

恋愛をしているときに、は冷静にはなれず、気持ちだけがどんどん加速してしまうものです。

そのまま男友達のカレを頼り、相談を続けると『私には彼しか味方がいない…』と、男友達への好意的な気持ちがエスカレートします。


もし、アナタのその感情が一時的な気の迷いだったなら、距離を置いて冷静になれば『あれは勘違いだったんだ!』と気づくことができるハズ。

距離を置いて冷静になれるなら、まだその恋には本気にはなっていない証拠。まずは相手との距離を置いて、気持ちが落ち着くかどうかチェックしてみて。

2.そもそもの問題をもう一度見直してみる

上を向いて考えごとをする女性

自分の心に芽生えた恋心に気付いたとき、ぜひ注目してもらいたいのが相談のキッカケとなった問題について。

その答えをもう一度思い返してみれば、男友達を好きになってしまった理由も同時に見えてくるはずです。

相談のキッカケは?

・彼氏が私に構ってくれない

・彼に浮気疑惑がある

・彼が自分勝手でついていけない

もしかしたら、心のどこかで彼氏と男友達を比較して、自分の中の淋しさや虚しさを埋めてくれる相談相手の男友達に対し、恋愛感情に似た気持ちが湧き起っているだけなのでは?


相談相手を好きになる場合、ないものねだりの気持ちを恋愛感情と勘違いしてしまうケースは多いもの。

『彼には不満があって、男友達はそれを満たしてくれる。』確かに魅力的ですが、それは果たして“本気の恋”と言えるのでしょうか?

二人を比べるのではなく、一人の人間としてどう思っているのかを考えてみましょう。

3.多くのリスクがあっても想いを伝えたいか考える

善・悪を考える女性

もちろん、男友達に告白したところで、その相手と100パーセント付き合えるワケではありませんよね。

むしろ『俺に相談してきてたクセに、もう乗り換えようとしてるの?』なんて軽蔑され、嫌われる可能性だって高いのです。

しかも、相談相手だった男友達に振られたからといって、彼氏の元へ戻るなんてこともできないハズ。

想いを告げることで考えられる危険性

今の彼氏と絶縁するリスク
男友達にフラれるリスク
男友達との友情が壊れるリスク
男友達との交際後、『やっぱ元カレがよかった』と後悔するリスク

なかなかシビアなお話ですが、これもアナタ自身が後悔しないために考えなければならないこと。

アナタは本当に、大きなリスクを背負ってまで新しい恋を叶えたいのでしょうか?時間を掛けてジックリ考えてみてくださいね。

4.男友達に”彼のキモチ”を確かめてみる

真剣な表情で背中合わせに立つ男女

たくさんのリスクが伴うことを考えると、『やっぱりこのままの関係が一番いいのかな?』と男友達への告白やアプローチに迷ってしまう方がほとんどですよね。

そこで、告白するかどうかの判断材料のひとつとなるのが、自分に対する男友達の気持ち。

例えば?

あ~あ、なんで私あんな人と付き合っちゃったんだろ。○○君みたいな人が彼氏だったら苦労しないのにねっ

告白とまではいかない程度の遠回しな言い方で、やんわりと男友達の気持ちを確かめてみましょう。

脈ありなら…

じゃあ、俺と付き合ってみる?…なんてね

アナタが彼氏と別れたいという意思と、男友達を異性として意識していることをチラつかせて、カレがそれに乗ってくるようであれば確実に脈はあります。告白も上手くいく可能性大です!

脈なしなら…

俺だってそんなに変わらないよ

『そんなことないよ~』『オトコってそんなものじゃない?』なんて軽くスルーされたり、拒否されるようであれば、告白してもOKをもらえる可能性はあまり高くはないと見て間違いありません。

相手の本当の気持ちを確かめて、それでも気持ちが変わらないの…それならきっと、彼氏と別れて告白しても後悔はしないでしょう。

5.本当に好きなのがどちらかもう一度確認する

好き・嫌いの分岐点で迷う女性

いろいろ考えた結果、『やっぱり男友達のことが好きだから告白しよう!』と決めたら、さらにもう一度、本当に彼氏よりも男友達のことが好きかどうかを確かめましょう。

最後の最後にもう一度確認を!

男友達と今彼と同じ期間だけ付き合い、彼氏以上の関係を築けるのか?

もし無理な気がする、あるいは全く想像がつかないようであれば、今の彼氏との関係を続けるのが無難だということ。

ドキドキする感情は脳をマヒさせてしまいますが、今ではなく数年先のことをイメージすることで、より長続きする相手とのお付き合いができるようになります。

男友達に告白するなら
それなりの覚悟を持って挑もう!

差し出された男性の手を握る女性

恋人がいるのに他に好きな人ができてしまったとなると、多くの女性は強い罪悪感を覚えて、自分を責めてしまいがち。

でも、人の気持ち…特に恋愛感情は、自分でコントロールするのは難しいもの。人を好きになること自体は悪いことではありません。

本当にダメなのは、中途半端な覚悟で好きになってしまい、二人に対してどっちつかずな行動を取ってしまうことです。

人によってはそれを“浮気”と呼び、余計に周囲を傷つけてしまう結果となります。

中途半端な気持ちのまま決断をするのではなく、しつこいくらいに自分の気持ちを確かめて、心が決まったら『何が起きても私が責任を取る』くらいの強い覚悟を持って行動をしてくださいね

上へ戻る