デート中に手をつなぐ「ポイント」&「自然に結ぶ」方法!

恋人と手をつなぐことは相手に気持ちを伝えるのに重要です。特に初めて彼と手をつなぐ時は注意をしなければ、次から手をつなぎにくい雰囲気になるので注意してくださいね。

デート中に手をつなぐ「ポイント」&「自然に結ぶ」方法!

彼に想いをアピール!デートで手をつなぐ方法

大好きな人と手を繋ぐと2人の恋が大きく一歩前進したようでとっても幸せな気分になりますよね。言葉にするとチョッと恥ずかしくてなかなか言えない想いも、手を繋ぐことで伝えることができます

恋人同士の数あるスキンシップの中でも、人目をあまり気にせずにすることができる“手をつなぐ”という行為。とっさの時やあまり触れ合える時間がとれないときでも愛情を伝えることができるため、恋人同士が手をつなぐことは思っている以上に大切なことです。


でも、初めて手をつなぐ時に間違えてしまうと次から「手をつなぎにくい雰囲気」になりなかなか成功しなくなるものです。

さて、どんなことに気をつけるべきなのでしょうか?

では「彼と初めて手をつなぐときの注意点」に加えて「さり気なく自然に手をつなぐテクニック」を紹介します。彼とデートをする前にチェックしてくださいね。

手をつなぐカップル

彼と手をつなぐときの注意点

まずは失敗しないためには「注意点」を知ることが重要!まずは手をつなぐ際に気をつけたい注意点を説明します。

1.手汗に注意する

やっぱり最も気になるのが「手汗」ですよね。季節的な要因はもちろん、緊張をしすぎて相手を意識してくるとどうしても手に汗をかきやすい状態になります

せっかく手をつないでいても汗でベタベタになっていたら、彼はドン引きしてしっかり握ってくれないか手を離そうとしてくるかも

このアイテムが役に立つ!

デオドラントスプレーやシート

肌をサラサラにしてくれるパウダー成分入りのシートで手の平をひと拭きしたり、制汗スプレーを吹きかけておくと、思った以上に手がベトつかないので重宝しますよ♪

また、相手の手にもスプレーやシートの香りが移ることがありますので注意が必要です!中には香料の匂いが得意じゃない男性も多いので「無香料」のものを使用することが無難です。

2.手を繋ごうとした時の反応をチェックする

手を繋ごうとするカップル

彼が恋愛経験の少ないタイプだったり、恋愛アピールに気づきにくい鈍感なタイプだったりするときは、思い切って女性から手をつなぎに行ってもOKですよ♪

「最初は彼から手をつないでもらいたい」という気持ちを持っていたとしても恋に臆病な彼はアクションを起こしてくれないかも…。不意に手を握られた彼の反応をチェックするのを忘れないでくださいね

手を握ったときに…

彼にも好きな気持ちがあれば握り返してくれます♪

『もっと仲良くなりたい』という2人の想いが同じなら、次に会ったときは腕を組んだり肩を寄せ合ったりとスキンシップの段階を上げても大丈夫!最初の1歩を踏み出せた彼は気持ちに自信がついています。どんどん大胆にスキンシップを取ってくれるハズです♪


もし、手を握り返さないでテンパっているようなら彼の中ではまだスキンシップで距離を縮める段階だと思っていないのかも?そんな反応があったときは無理に触れようとせず、彼がもっと心を開いてくれるまでしばらくの辛抱です

3.手だけではなく表情にも気を遣う

見つめあうカップル

緊張って顔に出るものなので、硬い表情のままでいては相手にもピーンと張り詰めたものが伝染したり、予想外の誤解を招くこともあります…

彼は手を繋いだあと『受け入れてもらえるかな?』と、アナタの意思を確認するために表情チェックをします。そのとき緊張で引きつった顔をしていると彼は『嫌われているんだろうか…』と勘違いをして、手をつなぐことに消極的になるパターンもあります。

手を繋いだときの表情は!

心臓がドキドキしていても笑顔を見せる!

手をつなげたことへの嬉しさを笑顔でアピールすれば、次からも彼はスムーズに手を伸ばしてくれるようになるので、ますます2人の距離を縮めることができますよ

自然に手をつなぐ方法は?

手をつなぐ男と女

さて、ここまで注意点について説明してきましたが、何に気をつけていいのか分かっても、なかなか行動に移すのは難しいですよね…。

そこで最後に彼と自然と手をつなぐ方法を紹介します!

1.彼から行動を起こすように仕向ける

相手への好意は手をつなぐことで示すことができます。自分が彼のことを好きなのは当然なので、彼から手を握ってもらえれば2人が相思相愛であることが証明されますよね♪

彼の愛を確信するために

自分からアクションを起こさない

彼が鈍感で気づいてくれないようなら、軽く手の甲をコンコンと彼の手に当てて「手、つなごうよ!」とサインを出してみてください彼がアナタの手を握る勇気を出してくれるまでガマン強く待ってくださいね。

2.自然なきっかけ作りをする

あまり人目を気にする必要がないとはいっても、やっぱり最初は自然なカタチで手をつなぎたいもの。混雑している場所は自然に手を握ることができるチャンスポイントです♪

自然なキッカケの作り方

  • 「彼の知らない街を案内」して手を握って引っ張っていく
  • イベントやお祭りなどで「人ごみにはぐれないよう」手を握る

デート中に手をつなぐカップル

手を握ることができたら、そのまま離さないで手をつなぎ続けてくださいね

はぐれないように手を握るときは、最初は彼の洋服の端を持ってだんだんと握る場所を手に近づけてください。そうすれば彼もアナタの態度にドッキドキです♪

3.好き好きオーラを全開にする!

恥ずかしがり屋の彼は女性がどんなにキッカケを作っていても、すぐには行動を起こせません。そんなときは彼の“男心をくすぐる作戦”に変更をしてください。

彼から手を握ってもらうために…

『好き』の想いを、改めて伝えてみて!

私、○○くんのこと大好き!

今日、デートできて幸せだよ?

なんて彼女にこんな可愛いことを言われた彼氏は“男としての自信”が沸いてきていつもより大胆な振る舞いになること間違いナシです!

シチュエーションも大切ですが、やっぱり2人の気持ちが高まった瞬間が心理的にも1番手をつなぎやすい大事な場面なのです。

手をつなぐカップル

手をつなぐときは、彼の性格にも注目!

彼と初めて手をつなぐときは緊張がつきものですが、自分の手汗や表情にも気を配らないと、せっかくのアピールチャンスが台無しになります…。事前に心得を頭に入れて、しっかりと対策をしてくださいね。

 手汗に注意をする
 手を繋ごうとしたときの彼の反応を見る
 表情にも気を配る
 彼から行動を起こすよう仕向ける
「人ごみにはぐれないよう」など理由をつける
 好きを実感してもらい彼に自信をつけさせる

できれば女性からではなく男性から手を握ってもらうのが理想ですが、彼の性格やタイプ、特徴によっては積極的に彼女から行動を起こすのもアリかも

タイミングさえ掴めればあとは簡単!カップルとしての第1歩を踏み出して幸せをつかんでくださいね

上へ戻る