彼氏を好きになれないときの対処法・女性心理4つ

恋人と一緒にいても『好き』という気持ちが湧かないことありますよね。そんな時は、自分の裏の心理が意外な原因となっている場合があります。なかなか自覚できない自分の心を探ってみましょう!

彼氏を好きになれないときの対処法・女性心理4つ

彼氏のことがどうも好きになれないワケ

告白をされて晴れて「彼氏彼女」として付き合えるようになって、とっても嬉しい!…ハズなのになぜか相手のことが好きになれない…。「性格の不一致」や「嫌いなところ」など許せない問題点や特徴があるならまだ納得もできるし対処法も練ることができますよね。

でも、ハッキリと思い当たる点が見つからないときは『なんで…?』ともんもんとした悩みや不安を抱えますよね。


もし、そのまま彼のことを好きになれない状態が続くのなら思い切って交際を終わらせるという選択をしたほうが将来の2人のためになることもありますし、好きになれる可能性があるのなら恋愛を楽しみたいですよね。

今カレのことを好きになれない理由が自分で分かれば、この関係をどうすればいいのか状況が見えてきます。

そこで、交際中の彼氏を好きになれない理由を紹介します!気持ちの裏側にある心理をチェックして、恋人に愛情がわいてこないワケを見つけてくださいね。

1.いきなりの急展開にまだ頭が混乱しているから

男性からの突然の告白に即OKを出して交際を始めたとき、一応は状況を理解しているものの脳がまだ恋愛モードに切り替わっていないことがあります。

悩んでいる女性

恋愛を盛り上げていくには「相手のことを考えてドキドキする素敵な時間」や「一緒に遊んだりデートする時間」など、いわゆる「友達以上恋人未満」の期間を楽しむことが大切です。

そのタイミングが少なかったり全く無かったりすると、ドキドキを味わえず正直に「愛している」と確信しづらくなります

彼と気持ちを盛り上げるには?

カップルイベントなどを利用してみて!

ここは焦らずに2人の時間を増やしていくと、恋の炎が次第に燃え上がっていきますよ!

好きな人との時間が足りないこういったケースの場合は、カップル限定のサービスやイベントを上手く利用してどんどん恋を盛り上げて!

※自分から積極的に「ドキドキ」を感じられるように動くのがポイントです。


相手の外見や性格に特に不満はなく、恋人としても結婚相手としても理想的でも「好き」という気持ちが湧き上がって来ないのは、共有している瞬間や感情がまだ足りていない証拠です。

あまり心配しすぎては恋を楽しめなくなってしまいますよ

2.実は他に気になる男性がいたから

告白してもらったからとりあえずOKしちゃったけど、実は本命は違う人だった…なんて頭の隅でまだ悩んでいる場合があります。そんな状態では当然いまの恋に集中はできませんよね

本命でない恋人を拒絶する女性

本命の男性のこともまだ気になるから知りたいと密かに思っているときは、とても危険な状態です!

気になっている存在の彼を知ろうと彼に近付いているうちに、いつの間にか二股をかけることになりどちらの恋も破綻してしまうケースもあるので注意が必要!

どうしても気になるなら…

友達の話として探りを入れて!

本命だった人も交際中だったり、聞く条件によってはあきらめられるなら、「自分の友達が好きらしいから」という理由で相手の性格や恋愛状況などを人づてに探ってみて!

知ってみれば「思っていたタイプとは実は違っていた」と分かってあきらめがつくこともあり、今の彼氏との恋に集中できるようになって好きな気持ちもちゃんと生まれてきますよ♪


気になっている状態を放置していると理想が膨らんで暴走するだけで、今の恋愛の発展の邪魔をします

付き合っている男性にもどっち付かずな態度は失礼なので、なるべく早い段階で「本命の彼」か「いま付き合っている彼」のどちらかをスッパリと切り捨てなければいけませんよ

3.自分の考えていた恋と違ったから

「男性に引っ張っていってもらいたい」と思う人や、逆に「彼を守ってあげる恋愛」にしたいと思う人がいるなど、理想としている恋のスタイルは人それぞれですよね。

でも、その思い描いていた恋愛とは全く違う交際関係になることもあり得なくはありません。

倦怠期なカップル

考えていた交際の形式とは違う恋愛を体験すると、いまの恋は「本当に恋なのか」と悩んだり、彼との関係は「好き」と言えるものなのかが分からなくなることがあります。

理想の恋とかけ離れていたら…?

思い切って彼に話をしてみて!

自分が理想として頭に描いていたことを、恥ずかしがらずに彼氏に話してみましょう!

話すことで気持ちが整理できたり、こだわりを持ち過ぎていたことに気付くときがあります。

それに「もっとリードしてほしい」や「もっと甘えてほしい」などの要望を伝えることで、アナタの気持ちに気付いてもらえるのです。

相手に要望を出すことができるなら、まだまだ好きになれる余地があるハズ。2人で理想のカップルになれるようどんどん話合ってくださいね

4.交際に自分の時間を取られているから

彼とのデートなどに時間を取られて「自分の趣味や大切にしているもの」にかける時間が取れなくなり『自分の時間をもっと取りたいなぁ…』と思うあまり、彼のことが好きではないのではないかという考えに行き着くことがあります。

実は彼氏が好きではないのかもと考える女性

そんな時は、彼や恋愛に対して時間を使い過ぎているかもしれません。

彼に理由を話して…

距離を少し置いて、自分の時間を作って!

彼のことが嫌いになったわけじゃないなら、まずは少し距離を取ってみるのがベスト。

時々時間をつくって会うくらいのほうが、むしろ2人の時間を濃く楽しむことができますよ

好きじゃなくなったと早合点してすぐに別れる必要はありません。むしろアナタたちの恋愛が安定期に入り、いい具合に落ち付きを見せた可能性もあります♪

理由がわかったら次は行動してみよう!

「彼氏を好きになれない理由」と、その裏に隠れている「自分の気持ち」が分かったと想います。好きになれない理由によって、アナタがとるべき行動が変わってきますよ!

突然の告白にまだ頭が混乱しているから
実は他に気になる男性がいたから
自分の考えていた恋愛と違う交際になったから
彼氏に自分の時間を取られているから

自分に当てはまっている気持ちを理解して、もやもやした気持ちから抜け出す対処をすると「付き合っているのに彼のことが好きになれない」という矛盾した状態から抜け出すことができますよ♪

2人にとっての幸せを考えて、慎重に行動をしてくださいね

上へ戻る