男を落とす方法・定番だけど効果大なアプローチのコツ

男を落とす方法を紹介します。女性のような鋭さを持っていない男性は、わかりやすいアピールじゃないと好意的な気持ちに気づかないケースも…。ダラダラと友達関係を続けて片思いから抜け出せなくなる前に、思い切った行動を起こすことも大切!

男を落とす方法・定番だけど効果大なアプローチのコツ

女の武器をフル活用して男を落とす方法

狙っている意中の男性がいる女性は、今後どんな作戦で相手を落としていけばいいのかとても悩みドコロですよね。特に、今までの作戦が全て失敗してしまった失恋続きの女性にとっては「次の恋こそは…!」と必死な思いに駆られていることでしょう。では、なぜ今までの作戦は失敗したのでしょうか?

数あるアプローチ法の中には、女性からしてみるとあざとく嘘くさいアピールテクニックもありますよね。

  • 「ははぁ~ん、あの男を狙ってるな」
  • 「あんなの演技に決まっているのに、オトコってバカだな」

好きな人に気持ちを伝える方法は「好きです。つき合って下さい」と言葉に出す以外にもたくさんあります。気になる人を呼び出して挙動不審な態度で告白するよりも、態度や仕草を駆使して好きサインを送ってみましょう。

同性からは本音が絶対にバレちゃうのに、女と違う習性を持っている男性はわかっていてもコロッと落ちてしまうことがあります。

もしかしたら、今までのアナタの作戦は「女らしさのアピールが足りないこと」が失敗の原因だったのかも…?今回は「ちょっとあざといけど男性はコロッと騙されちゃう…」男を落とす方法を紹介します。

女友達に惚れた男

相手がこちらの好意に気がついてくれるようになったらシメたもの!「この女性は自分のことが好きなんだ」と判明すると彼の心に安心感が生まれるため、こちらの好意を受け入れる態勢が整っていくのです。

その僅かに開かれた心の隙間を見逃さず、一気に恋のアプローチを加速させましょう!「本命男子との曖昧な関係を思い切って進展させたい!」という女性はぜひ参考にしてくださいね。

▼泣いたフリをしてみる

泣くフリをする女

男性はいつどの時代でも女性の涙に弱いもの。本気で泣かなくても泣いたフリでOK!男性は「え…、大丈夫?」と簡単に騙されてしまいます(笑)オンナは生まれながらの女優と言いますから、役になりきって演技をして彼を落としてみましょう!

オンナらしさで男を落とす方法

・顔を両手で隠す
・目薬で涙目を作る
・「うえ~ん」と泣いたフリをする

なぜ男性が女性の涙に弱いのかというと、男性は人前で泣かないからです。どうしていいのか分からなくなってしまい女性のいいなりになるのです。

また、女性の涙は弱さの象徴でもあるので、男性は泣いている女性の姿を見ることで保護欲を刺激され「俺が守ってあげなくちゃ!」と男気を見せたくなるという効果がありますよ。

▼上目遣いでアピールする

異性のウルッとした目線に弱い男性は少なくありません。特に上目遣いは男性の「支配欲」を満たすので、思わず男性の気持ちはグラついてしまうのです。同性からすれば「うわっ…よくできるな」と思うかもしれませんが、男性の中にはコレに弱い人がとにかくたくさんいます!

オンナらしさで男を落とす方法

男性の下手に出て、上目遣いする

上目遣いをすることで顔の印象が幼くあどけない印象に近づくため、男性から見るとなんだか甘えられた気分になり「あれ…なんだか可愛く見える!」と、いつもと違う雰囲気にドキドキします。

オトコが女子から上目遣いでおねだりされるとつい受け入れてしまうのには、こんな理由があるからなんですね。

ほんの少しだけ顎を引くイメージで実践すると、ナチュラルな上目遣いになります。目だけを上向きにすると単なる目つきの悪いオンナと見なされるので要注意です。

▼ぶりっこを演じてみる

バレンタインのチョコを渡そうとする女子

どちらかといえばツンツンしたクールビューティーな女性がタイプという男性は少なくありませんが、感情が読み取りにくい人への態度ってどう接していいのか分からないし、ときには自分のプライドを削ることまで必要とされてしまうので、あんまり印象は良くないというのが男性の正直な本音でもあります。

  • 「もう!」と言って口を膨らませて怒る
  • 「失敗しちゃった」と、舌をペロっと出す

そのため、何だかんだ言って男性はこういったわかりやすくて女性らしいぶりっ子タイプを恋愛対象にします。それは、自分の男としての威厳を保つことができ、なおかつ可愛がりやすいから!気持ちを探るストレスや煩わしさがないぶりっこは、基本的に愛されキャラといっても過言ではないのです。

オンナらしさで男を落とす方法

ベタなぶりっこを演じる

同性から敬遠されがちなぶりっ子オンナですが、それなら女性の前でもぶりっこキャラを貫き通せば「あの子、男の前ですぐに性格変わるんだよね」な~んて言われることもありません。

みんなから好かれるつもりで、ぶりっこにチャレンジしてみましょう!

▼ボディタッチをする

手を握り合うカップル

女性に触られると、男性は必要以上に意識をします。その理由は男性が普段人に触られることがないから。女性同士だと軽く腕を組んだり手を触ったりすることは普通にありますが、男性は学生時代に友達同士でじゃれることはあっても、大人になれば親からも触られることはほとんどありません。

オンナらしさで男を落とす方法

ちょっとしたことで、彼に触れてみる

男性と女性では、脂肪や筋肉の付き方が全く別物。ボディタッチによって男女の差を肌やスキンシップで感じ取ることでアナタのことを「異性」として意識し、彼に好きになってもらえる可能性がグンとアップするのです。

▼軽くワガママを言う

  • 「ご飯に連れてって!」
  • 「車で送っていって!」

人の気持ちを察するのが女性ほど得意ではない男性は、意外にもワガママ過ぎるストレートな女性に好感を抱きます。「こんなこと言ってくれるってことは、俺のこと彼氏だと思ってくれてるのかな」なんて嬉しくなる男性も!また、不機嫌な女性に弱いのも男性の特徴の1つなので、彼女を放っておけなくなり好きになりやすいのです。

オンナらしさで男を落とす方法

女性らしい可愛いワガママで、彼の気持ちを揺さぶる

男性が「こんなワガママ、付き合ってられるかよ」と思うような行為だとすぐに飽きられてしまいますが、負担に感じない程度の可愛いワガママは「俺が何でもしてあげるよ」と、相手をいい気分にしてあげることができるのです。

ワガママを聞いてくれたら「いつもありがとう」と、必ずお礼を言うことができれば好感度はアップしますよ♪

▼目線が合ったら逸らさない

視線を合わせるカップル

あなたが好きな人を目で追っている時に、相手が視線に気づいてあなたを見たとします。そこであなたは恥ずかしくて目をそらしてしまうかも知れませんが、それではせっかくのチャンスを逃すことに。

チャンスをものにするためには、その瞬間、恥ずかしくても相手を見つめて「私はあなたが好きです」というサインを送って自分の存在をアピールするのです。

この展開が何回か続けば、相手も「もしかして俺のこと…」とあなたのことが気になるようになるはず。つまり好きな人と視線を合わせる機会が増やすと必然的に「好きサイン」を送信するチャンスも増えるわけです。

▼笑顔で接する

笑顔は、相手の気持ちを幸せにする効果があります。彼と学校の廊下や職場ですれ違ったり話をするときは、好きなのに避ける行動に走ってしまうのはNG!

ナチュラルな微笑みと笑顔を忘れないようにします。恋してる男性を前にすると緊張から顔がこわばってピクピクした笑顔になってしまうこともありますが、それでも完全に避けるよりずっと印象が良くなりますよ。

男性は分かりやすいアプローチに弱い

愛し合うカップル

女性のように敏感に人の変化や気持ちを察知することができないのがオトコという生き物。

  • 「なんで気付いてくれないの!?」
  • 「これは好きって意味なのにわからないの!?」

細かい駆け引きや恋愛テクニックをしていると、女性は男性に振り回されっぱなしに。その鈍感すぎる相手にもどかしさを感じたり、あるいは思い通りに行かずイライラしてしまうことも少なくないハズ。

でも、「好き」というアピールは自分のためではなく相手のためにすること。相手に気付いてもらわなければ全くの無意味なのです。

「女性らしくもわかりやすい」、今後はそんな行動を意識してアプローチできれば、きっと彼もアナタのことを今よりもっと気に掛けてくれるようになりますよ♪

上へ戻る