元彼が結婚しちゃう!女性の複雑な心境を解消する5つの方法

恋人だった男性の幸せな現状報告を聞いたとき、未練はないハズなのに、イライラしたり悲しくなる女性は多いもの。彼への複雑な感情をどう乗り切っていけばいいのか、不安な気持ちを解消するポイントをまとめました!

元彼が結婚しちゃう!女性の複雑な心境を解消する5つの方法

元彼が結婚する…
このモヤモヤ、どうにかしたい!

突然、元彼が結婚することを知ってしまったとき、元カノの立場としては複雑な気持ちになりますよね。

特に、SNSや共通の友人からの「○○くん結婚したんだって!」なんて一言で知らされたら、驚きつつも素直に祝福できない自分がいることに気が付くハズ。


別れたとはいえ、一度は好きになった男性。微妙な想いを引きずってしまうのは自然なコトですが、あんまり長く悶々としているのはアナタの精神衛生上よくありません。

まずは、なぜこんな気持ちになってしまうのかをよ~く考えてみることが大切!

モヤモヤの正体いろいろ!

先に幸せになったのが悔しい
自分のプライドが傷ついてしまっている
一人取り残された気持ちになってしまった
まだ自分の所有物だと思っていた

女性がモヤモヤしてしまうのは、大抵「妬み」と「未練」という気持ちの両方が少しずつあるから。


今回は、元彼が結婚したときの複雑な感情を上手に処理する5つのポイントをまとめました!

1.元彼に連絡して事実を確かめる!

アナタが未練のようなモヤモヤを感じてしまうのは、ネットや人伝えで聞いているからかもしれません。

「もしかしたら何かの間違いかもしれない…」そんな期待を持ってしまうことで、不安な気持ちばかりが広がってしまうのです。

電話をする女性

彼の口から直接聞くことで?

未練を捨てるキッカケになる!

淡い期待を持ち続けても、時間が経てば経つほど自分が苦しくなっていくだけ。

「やっぱり結婚するんだ…」という現実を知り、もう彼との復縁の可能性が100%ないとハッキリと知った方が、中途半端な未練を断ち切ることができます。

カレの連絡先がわかっているなら、早めに直接結婚報告をしてもらい、曖昧な感情とオサラバしちゃいましょう。

2.彼からノロケ話を聞く!

彼の結婚が100%確定だったとしても、お嫁さんが「え!?こんな人!?」と思うような女性の場合、「じゃあなんで私を捨てたの!?」なんて自分勝手なイライラが沸々と湧いてきてしまうことも…。

元カレへの「どうして私を選ばなかったの?」という疑問を解消するためには、彼の口から奥さんのノロケを聞くのが一番です。

のろけ話を幸せそうに語る男性

結婚のノロケ話を聞くことで?

復縁の期待を持たずに済む!

彼からお嫁さんの好きなところ、結婚したいと思ったキッカケなどを聞けば、「ああ、私と彼はこんなにも価値観が違ったんだな」ということが理解できるはずです。

また、もしかしたら別れたときには明かされなかった「自分との別れの原因」も、「もう結婚するんだし、この際だから…」と素直に教えてもらえるかもしれません。

なかなか冷静に聞くのはツラいことかもしれませんが、「自分には何が足りなかったのか」「今後の恋で改善すべきポイント」を知る絶好のチャンス。本気で前に進みたいなら、勇気を出して聞いてみることを検討してみて!

3.素直に祝福してあげる!

「私より幸せになるなんて許せない!」という妬みの感情を晴らすのはなかなか厄介。何故なら、人間的に大きく成長しないと、妬みの感情は捨てられないからです。

とはいえ、ここで大人の対応をしないと、「○○の元カノ、嫉妬心強すぎて怖い」なんて知り合いの中でウワサになってしまうかも…

祝福の拍手を送る女性

嫌々でも祝福してあげることで?

人間的に成長できる!

本音ではなくともお祝いをしてあげることで、妬んでいた気持ちも和らいでくるもの。これは彼を許してあげると同時に、アナタの心も成長している証拠!

こっぴどい振られ方をされた相手や、浮気の果てに別れた相手であっても、それはもう過去の話。

本心では「不幸になれ~!」と思っていても、表面上は自分自身の名誉のためにも、我慢して祝福の言葉を述べてあげましょう。

4.カレの短所を思い浮かべる!

相手に少しでも未練があると、まるで同じ相手に二度も失恋したような気分になってしまいますよね。

もし、復縁を望んでいた男性が相手なら、付き合っていたときに嫌だった彼のマイナスポイントを思い出してみましょう。

元恋人の短所を思い出すことで?

「やっぱ結婚しなくて正解だったかも。」と思い直せる!

付き合っていた恋人を他のオンナにとられてしまうと、元彼女としては「逃した魚は大きい…」と、彼の良いトコロばかり思い返してしまいがち。

でも、二人が別れた原因は、お互いに少なからず嫌なところがあったから。それをよく思い出すことができれば、「あ、やっぱアイツとの結婚はないわ。」と考えを改めることができるハズです。

また、相手の嫌な一面を改めて思い浮かべることで、「もう二度と同じ過ちはしない!」と今後の恋愛で二の舞を踏むことを防ぐ効果も!

5.自分も本格的な婚活を始める!

結局、元彼を妬んでしまうのは「今の自分」が彼と比べて幸せではなく、そんな自分の状況が許せないから。

それなら、自分も結婚について真剣に考えてみるのがオススメです!

婚活を始める女性

自分も結婚して彼より幸せになれば?

相手を妬むこともなくなる!

幸せでいっぱいのときは、自然と考え方もポジティブになりますよね。そんなときには、過去を思い返して悲しくなったり、他人を妬むなんてこともしなくなります。

元彼に嫉妬するくらいなら、「自分はもっと幸せになるぞ!」とポジティブシンキングに切り替えて、元彼なんかよりも素敵な男性との出会いを求めるのが一番ですよ!

現在フリーの方は合コンや飲み会、趣味やサークル活動にも積極的に参加してみましょう。

乗り越えた先に
成長したジブンが待っている!

元彼に対する気持ちは、自分の中では完全に断ち切っていたと思っていても、ふとしたキッカケで蘇ってしまうことは必ずあります。

愛情は憎しみと似ています。相手の幸せを妬んでしまうのも、好きだった時期があったからこその感情なのです。

元彼の結婚を、自分の幸せを後押しするプラス要素に変えられるようになったとき、あなたは今よりもっと素敵な女性になれるはず。

また、幸せは恋愛や結婚だけで見つけられるものではありません。自分が夢中になれるものをひとつでも見つけることができたら、周囲の幸せな状況を知って、クヨクヨすることもきっとなくなりますよ

上へ戻る