初めてのお泊まりデートで見つけちゃった彼氏の嫌なところ【旅行編】

ムード満点の夜景が見えるホテルで初のお泊まり!バスローブに着替えて、お部屋でワインを飲んで…、なんて甘い幻想を打ち砕いてしまう、旅行先での男の行動を3パターン紹介。

初めてのお泊まりデートで見つけちゃった彼氏の嫌なところ【旅行編】

ワクワクが幻滅に!
彼女は、お怒り!初めてのお泊まり旅行デート

大好きな彼との初めてのお泊り旅行!せっかく二人一緒で楽しめる記念すべきデートなのに、彼の態度や行動が原因でガッカリ…。

愛と感動に包まれた甘いひとときを思い描いていた彼女の夢をぶち壊し、『もう絶対に一緒に行きたくない』なんて、残念な思い出になってしまったケースも珍しくありません。

お泊りデートは相手のアラが見えやすくなるものなのです。

だって、普段よりも多くの時間を彼と一緒に過ごすことになりますよね?だから数時間のデートなら隠すことが可能な一面も丸見えになっちゃうのです。お互いに…、ですが。


ラブラブモード全開の幸せな時間が過ごせれば何よりですが、ふと気を緩めた彼のチョッとした態度や言動に失望してしまうこともあり得るので、大好きな人とお泊まり旅行を計画しているのなら期待は大きく持ち過ぎないほうがいいかも^^

1.すべてにおいて段取りが悪すぎる

初のお泊まりデートが温泉旅行や観光地などへの遠出だった場合、男の引率力が試されます。

地理関係が苦手な女性って多いですよね。そのため休憩場所や行きたい観光スポットへのナビゲーションは、どうしても彼に任せてしまいがち。

記念すべきお泊まりですもの、大好きな彼には男らしく?自分をエスコートしてもらいたいのが女心なのです。


なのに、彼ったら…。

海を眺めるカップル

彼のこんなところがイヤ!

・計画性がなくて、ほぼノープラン
・迷子になって目的地にたどり着けない
・疲れて「イライラ」「八つ当たり」

初めて行く場所では、どっちへ行ったら良いのか分からなくなることって絶対ありますが、右往左往する彼の姿を目の当たりにすると『前もって調査してくれたらいいのに…』とガッカリ…。

 この事態を回避するポイント 

事前に旅行雑誌を買ってチェックする
周辺地域の地図をわかりやすくまとめておく

この2つは旅行前に2人で必ずやっておくこと!彼に頼りすぎるのは止めたほうが喧嘩も防ぐことができますよ☆

2.ずっとスマホを手放さない

スマホを触る男性

大好きな彼氏とせっかくの旅行だというのに、常にスマホばかりチェックして放置されるなんてあり得ません。2人っきりのラブラブな時間を過ごせると思っていた彼女はドン引き必至。


LINEの着信音が鳴りっぱなしで、せっせとメッセージに返信したり、facebookやツイッターで実況中継したり…、話かけてもゴハンを食べてる最中でもお守りのように携帯を手放さない。

食事が運ばれてくるとパシャパシャと撮影を始めて、料理が冷めちゃうのもお構いなしで納得いくまで写真を撮り続ける。そして、テーブル越しの彼女を放置。うわっ、最悪。

彼のこんなところがイヤ!

・移動中はずっとゲーム
・観光スポットの写真をSNSに載せてコメントや返信をしてる

初めての旅行くらいは”スマホより恋人優先”であってほしいですよね

確かに、観光スポットなど景色の素敵な場所へ行くと、とりあえず写真を撮ってSNSにアップしたくはなりますが「スマホに負けるカノ女」なんて何か悔しくなっちゃいます。

 写真を撮るポイント 

観光スポットの写真撮影した後は『二人の写真も撮ろ~♪』と、自分から彼に声をかけるのがベスト!待ちに徹してガッカリしちゃうよりも、こちらからアクションを起こしてハッピーになる対策を!

3.アメニティをごっそり持ち帰る

ホテルには様々な持ち帰りOKのアメニティグッズが置いてありますね。シャンプーやカミソリ、石鹸など宿泊中に必要な分だけ使って、余ったら置いて帰るほうが初お泊まりではスマート。

彼のこんなところがイヤ!

・用意されたもの全部をごっそり持ち帰る

彼女の目の前で、『おっ、ラッキー!』と言わんばかりに、アメニティをお持ち帰りする姿を見ると『貧乏くさい…』とガッカリ。なんだか今後の関係を見直したくなってしまうほどショックな光景…。

アメニティグッズ

嫌われちゃうポイント

宿泊施設によっては高級ブランドのシャンプーやボディソープなど「プラン」そのものにアメニティが特典として付いてくることがあります。

その場合は例外?として…。(笑)

持ち帰ってもどうせ使わずに何年も放置するくせに「とりあえずタダだから…」という理由で持ち帰る、その根性が最も嫌がられる要因になるみたい。


女性も旅行先ということでテンションが上がり、あれもこれもと日本茶やコーヒー、レターセットにボールペンなど持ち帰えろうとして、彼氏にガッカリされることもあるので要注意☆

彼の欠点発見が2人の仲を深めるかも?

カップル旅行を良い思い出にしたいなら、いつも以上の気遣いや心配りは欠かせません。たとえ些細な気遣いでも「するか」「しないか」では、その後の雰囲気がまったく変わってくるものです。

ただしそれは、彼にだけ求めることではなく女性も気をつけたいところですね。

不機嫌なカップル

  • ブーブー文句を言う
  • ふて腐れて無言になる

彼の嫌なところが目についても2度目、3度目と旅行デートをするためにも、こんな態度はNG。

一緒に長い時間を過ごすことで相手をもっと深く知ることができる旅行を楽しんで♪

上へ戻る