永遠の二番手から次の恋こそ本命女になる!3つの思考チェンジ術

誰かのことを好きになっちゃうと自分のことを叩き売りしちゃう傾向がありませんか?バーゲンセールのように身を投げ出していると、心から愛されるチャンスを逃しちゃいます。

永遠の二番手から次の恋こそ本命女になる!3つの思考チェンジ術

二番手止まりには理由があった!

『なぜか本命彼女になれない!』『どうしていつも二番手止まりなの?』気になる男性といくら良い雰囲気になっても、そんな悩みを持ち苦しんでいる女性は多いのです。

でも、彼女たちは「モテる女」と世間から認識されています。

★実際は?
”モテている”のではなく”都合良く扱われている”だけ。

どうやら『遊びやキープにはいいけど本命は無いかな~』と男性に思われてしまうのには、それなりの原因があるのです。

”永遠に本命になれない運命”を変えてしまいたい女性に、二番目のオンナになりやすい残念な女性の共通点を3パターン紹介。

まさか、自ら志願して自分を安売りしていませんよね?

1.付き合いたい願望が強い

好きになった人が彼女持ちだと知ったら「想いだけは伝える」「諦める」「彼女と幸せになってほしい」などと、歯を食いしばって切ない片思いにケリをつける女性も多いはず。

でも、本命になれない女性は何がなんでも諦めません!『彼女がいても絶対に付き合いたい!』と突っ走り、積極的なアプローチで己の身を捧げてしまいます。

これが最もダメなことだとも知らずに…。

誰かを好きになっちゃうと?

どんな形でもいいから手に入れたくなる!

★好きになった人への執着心が強すぎるのが大きな特徴。『どんな形でもいい』ということは、相手が既婚者や超~遊び人のダメンズであっても構わないということです。

ダメンズ

『今の彼女(奥さん)とケリをつけなくても、私は付き合ってあげるわよ』なんて女性に身を差し出されたら、軽い気持ちで遊びたい男性は『これは天からの恵みだ』と意欲満々でガッツポーズもの!

男性の本音

彼女がいても問題ないなら、お言葉に甘えて付き合ってあげる!

★『好きになった人と恋人になりたい』と思うのはごく当たり前の気持ちですよね。

しかし、相手の男性に彼女がいるのに『それでもいいから』と迫られたら『彼女と別れる必要もないし都合の良い女性を簡単にゲット!』と軽い気持ちになるのも仕方ありません。

———-

しかも、このパターンの場合、男性側から誘っている訳ではないので色んな意味でタチが悪い!

後に彼女のなかで彼への独占欲が強くなり『彼女と別れて!』と、涙ながらに訴えても『それでもいいって言ったのはオマエだろ』と、男性自身が選んだ道の責任さえ放棄されます。

本命になるための課題

何が何でも付き合う!という考えを捨てる!

2.言いなりになって尽くす

好きになった男性に『好かれたい』『嫌われたくない』という思いから、何を聞かれても『○○君に合わせるよ~』という受け答えで何も要求されない状況は、男性にとってラッキーそのもの!

でも、やっぱり思い通りになる女性は物足りないし、つまらなく感じるものです。

これはマズい…

・主張をしない
・彼の言うことやること全てOK

★否定されることなく『すごいね』『わかったよ』と、何でもホメられ受け入れられてばかりいると、彼はどんどん王様気質になりワガママ放題に!

王様

男性の本音

深夜でも呼び出せば喜んでスッ飛んでくる女って、便利だけど尽くそうとは思わない。だってその必要ないから。

★執事のような対応が慢性化すると『彼女に何かをしてもらうことは当然のこと』と思われ、結局、尽くし過ぎると”女として”飽きられ価値も下がってしまうんです。

本命になるための課題

彼と適度な距離感をキープすること。

3.そもそも飽きっぽい性格だから続かない

「一番じゃなくても別に良い」という恋愛観を持っている女性の背景にあるのは『安心感・安定より刺激が欲しい』と考え方。

長く付き合って胸のときめきを感じられなくなった彼氏とマンネリを乗り越え結婚して、なんて長期的な恋愛のステップには全く興味なし。まどろっこしくて逃げ出したくなっちゃいます。

愛を放り投げる女性

彼女たちは?

・いつもドキドキしていたい!

—–
「不安」×「ドキドキ」=「充実感」

★『本命になりたい』という秘かな望みと『いつ捨てられるのか?』という不安が混ざり合った、常にドキドキ感でいっぱいの刺激的過ぎる恋を求めてしまいます。

本命になるための課題

刺激を求めすぎない!

【ホントは寂しい彼女たち】

このケースに当てはまる彼女たちは、自ら望んで二番手コースを選んでいる訳ですが本当はいつも心の隙間が満たされず寂しさでいっぱい…。『永遠の愛なんてあるハズがない』と、心の中で叫びながら自分のことを本当に愛してくれる男を探して彷徨っているのです。

自分の心の声に素直になって、誠実な男性と腰をすえて向き合ってみることで変われるはず。

次の恋こそ本命狙い!

  • 強さと健気さのバランスがとれている
  • 思い通りになる部分とならない部分がある

男性が本命女子に求めるものはこの2つの要素。

———-

『お前ってオレのことがそんなに好きなの?』と、彼氏が踏ん反りかえってしまうほどの安心感や優越感を与え、隙だらけの行動しかとれないままでは”本命”の道は遠い!

上へ戻る