男性の恋愛心理を惑わせる!恋の主導権をにぎり男を落とすテク!

相手との相性や彼の本性を知る前に、恋の出会いにすぐに飛びつき恋愛にハマってしまうのは「良い恋」のチャンスを逃してしまうかも!たくさんの恋人候補から「この人だ!」と思う男性の心理を上手に操作して恋愛を楽しみましょう。

男性の恋愛心理を惑わせる!恋の主導権をにぎり男を落とすテク!

焦らないことで男は落ちる

恋のチャンスを増やすために、行動範囲を広げていろんな男性と出会えても「男性の恋愛心理」を上手にくすぐり操るテクニックがなければ男性に振り回され、思うような恋の進展は望めません。新しい恋がしたいと焦る気持ちで妥協してしまうのは「理想とする恋愛」を遠ざけてしまうかも。

相手の男性を翻弄して恋愛の主導権を握ったほうが、恋人関係を優位に保つことができます。男性の恋愛心理を利用して男を落とす恋愛テクニックを3段階で紹介します。

1.「男性に期待させる」

多くの恋人候補から「これぞ!」という恋の相手を見つけたいのなら「脈ありかも?」と、いろんな男性に思わせておきましょう。告白などの「行動」に移さず、好きかもしれないと「思わせるだけ」なら、理想と違う男性だと判明してもクルッと方向転換する余地を残すことができます。

  • 愛想を良くする
  • 優しい言葉をかける

このたった2つの「恋のパウダー」を振りまいておくだけで「彼女に好かれているかも」と、男性は心理的に彼女との恋愛に対する期待度を高めます。

期待度を高める男性

「恋のパウダー」効果

「脈がありそうで付き合えるかも知れない女性」は気になる存在。
「恋愛が成就する確率が高いかも」と、男性の想いが募ってくれば告白してくる可能性も高くなります。

2.「他の男性の存在をチラつかせる」

思惑どおりに釣れた男性のことを大好きになってしまった場合でも、彼を安心させてはいけません。「手に入らない」「追わないと逃げられる、奪われる」と感じるほど、頑張るのが男性の恋愛心理です。

恋愛心理作戦にハマり中の男性

「私も大好きーー」と、どっぷり恋にハマってしまうとステップ1の努力が早々に台無しに・・・。男性に告白されて恋人同士になり、休日に遊んだり、出かける機会が増えてきても簡単に「安心感」は与えないこと!

  • 他にもアプローチしてくる男性や気になる人がいる

「男性はあなた一人ではないのよ」という、アピールは大切です。ただし、やり過ぎは彼を遠ざけてしまうこともあるので加減は注意を!

「他の男性の存在」がチラつくと・・・。

自分だけが好かれていると勘違いしてアプローチしたのに「どうしよう!絶対に他の男には渡さない!」と男性は独占したい心理状態になり、もっと恋に一生懸命励むようになります。

3.「ギリギリの距離を保つ」

相手の男性がステップ1~3の難関をくぐり抜け、あなたも彼のことを「恋人」として歓迎しようと決めた場合は、次の恋愛テクニックで恋の主導権を不動のものにしましょう。

  • 「つき合う」宣言はしない
  • 彼との触れ合いはチュッまで

相手の心を手のひらで思いのままに転がせるようになるまで、この2つを実行し続けます。

『私、アナタの恋人になる!』と、彼に付き合うことを宣言してしまうと「彼女なんだから、このくらいはやって当然」と、男性はいろんなことを要求するようになり、思うようにならないと怒りを表すことがあります。

その態度の変化に負けて、彼の顔色を伺うようになるとアッサリ主導権を奪われてしまいます。

「つき合っているようで付き合っていない」という、微妙な精神的距離を保ちつつ「もうダメなら諦めるよ」と、男が弱腰になってしまったら「チュッ」として彼の恋心の炎に再び火を着けます。

『それ以上は、お預けです』というラインを保つことで、彼の気持ちをもっと惹きつけることが可能に☆

恋愛心理作戦で落ちた男性

主導権を握るまではガードを固くする!

恋愛で男性の心理を操りたいなら、”本能”も利用しましょう。
「もっと側に近づきたい」という願望が思い通りに叶わないほど、恋の活力に繋がりますよ。

上へ戻る