”彼氏のママが喜ぶ”母の日プレゼントを贈るコツ&ダメプレ3つ

彼ともお付き合いが長くなって、結婚を意識し始めたりすると気になってくるのが、彼ママの存在ですよね。特に女同士ということで、彼の母親とは良好な関係を築きたいものです。

”彼氏のママが喜ぶ”母の日プレゼントを贈るコツ&ダメプレ3つ

彼氏の親に“母の日プレゼント”
ベストな贈り物はコレ!

毎年、5月の第2日曜日にやってくるのが「母の日」。自分の母親にはプレゼントを用意したし、あとはその日を待つだけ!』と安心しているアナタ!


彼ママへのプレゼントは用意しましたか?


付き合っている彼氏の母親と仲良くなっておけば、もし将来的に結婚しても安心ですよね。

母の日は「彼ママと仲良くなれる絶好のチャンスデー」です!

素敵なプレゼントを選んで、お気に入りの彼女として認めてもらえるよう「ベストな贈り物」「NGな贈り物」 を紹介します!

1.定番のお花はハズレ無し!

母の日に花をプレゼント

母の日におなじみのプレゼントですが、昔からの定番というだけあって「ハズレ」は少ないのです

彼の家にお邪魔して『よければ今日は母の日なので…』と、言って渡してくださいね♪

花の種類に迷ったら、やっぱりコレ!

カーネーション!

『定番のお花だとインパクトが弱いかな?』と思うなら、お花屋さんに以下の商品を相談してください

  • 鉢植え
  • アレンジフラワー
  • プリザーブドフラワー

見栄を張って高価なブランド品を贈っても、逆に彼ママを恐縮させ『お返しはどうしよう…』と、気を遣わせてしまうのでNG!

お花なら豪華に見えても数千円の予算で用意できるので、彼ママも『ありがとう♪』と素直に喜んでくれるハズですよ

2.品物選びに自信がないなら、食事が、おススメ!

レストラン

まだ数回だけしか会ったことがないし、何か形に残るものをあげるのも媚びを売っている感じがして嫌だな…と思うなら、食事に誘うことをオススメします☆

子供が成長して大人になっていくにつれて、家族で外食する機会って少なくなりがちですよね。そこでアナタが皆でゴハンを食べにいく機会を作ることで、彼の家族とも仲良くなれますし相手の両親からも感謝されますよ♪

お食事プレゼントのメリット

彼ママに家事を休ませてあげることも可能に!

彼のお家へ何度も遊びに行ってゴハンをご馳走になっているなら、母の日にお返しするのもいいですよね。

『いつも美味しいご飯ありがとうございます。ほんの御礼の気持ちです』と、彼ママの心をズッキュンするキラーフレーズと一緒に誘ってください。きっと喜んでくれますよ

3.映画のペアチケットをプレゼントする

映画のペアチケット

せっかくの機会ですし、モノや食べ物ではなく「彼パパとデートに出かけるキッカケをプレゼント」することも良いですよね!

この贈り物のメリット

彼ママ&パパだけの時間をプレゼントできる

同じ女性同士だからこそ「気がつけるポイント」というものがあります。

『いつも家事に追われてプライベート時間が満足にとれていないのかな…』と思ったら、たまには彼のお父さんと2人きりでゆっくり過ごせる時間を!


でも、映画のチケットといっても彼ママの趣味が分からない…!そんなときは、彼や彼ママ以外の家族を巻き込んで事前に情報収集をしてください

彼ママの観たかった映画なら感動も倍になること間違いナシです!

4.有名店のスイーツをプレゼント!

シュークリーム

お花と並んでマザーズデイの定番プレゼットといえばスイーツ☆嫌いな女性はあまりいないのでハズさない確率は高いのです。

好みをリサーチして!

「和菓子or洋菓子」彼ママが好きなのはどっち?

スイーツ好きの女性には「行列ができる話題のお店」に並んででも購入するほどの気合いを込められれば尚グッド!『わざわざ私のために、ありがとう♪』と、喜んでもらえますよ

なかには甘い物が苦手な人もいるので事前調査は忘れずに!

スイーツが苦手なママには

フルーツの詰め合わせ

お煎餅

これらのチョイスが喜ばれるかも!

5.彼と一緒にプレゼントを選ぶ

彼に『母の日に、なに渡すか決めた?』と聞いてみて『いつも渡していないよ?』と答えが返ってきたらチャンス!

その年は、ぜひ彼と一緒に選んでください

彼と一緒に選ぶことで…

彼の親孝行をサポートできる!

男性って面倒くさがったり、イベントに疎かったりで、母の日には何もしないという男性は多く、毎年寂しい思いをしている母親はたくさんいるのです…。

しかし、そこで彼が母の日に気を使うように仕向ければ「○○ちゃんと付き合ったおかげで、この子も優しくなったのね♪」と好印象を持ってもらえるようになりますよ!

6.彼の地元が遠くなら郵送する!

地方出身の彼で「なかなか地元へ行ってお祝いできない」「当日は忙しくて会えない」というときは、彼ママのもとへ郵送してください♪

受け取った彼の母親も『そこまでしてくれるなんて…!』と感動してくれますよ

自宅に送るのなら…

日持ちするお菓子に手紙を添えて!

プレゼントはどこまで手間をかけたかで、相手の感動の度合も変わってきます。

「わざわざ用意をして送ってくるなんて…」と、嬉しくなって、間違いなく好印象を与えらえるハズ

7.NGなプレゼントは?

彼ママには、何を贈ってもいい…というわけではありません。

中にはNGなモノを渡してしまい嫌われてしまうかもしれない物もあるので、慎重に選んでくださいね。


 気になる人には気になる!プレゼント集

  • 白い花

⇒死者に贈る花なのでNG!

白い花

  • ハンカチ

⇒お別れを連想させる場合がある

  • 靴下や靴

⇒目上の方に「踏みつける物」を贈るのは失礼に当たる


なかには『非常識だわ!』と嫌な気分になる人もいるので、一般的なマナーは覚えておいたほうが安心

リクエストがない限りは上記以外のを贈り物を選んで下さいね。

女性同士だからこそ共感できる贈り物を♪

男性は不器用だったり母親への愛情表現を恥ずかしがる傾向があり、年に一度の母の日に何もアクションを起こさないことも多いのです

それは、男性目線でモノを考えているから仕方ないことでもあります。

でも、女性目線で考えられるアナタであれば「何をすれば喜んでもらえる」ことがよく分かるので、きっと彼ママにも「息子の彼女さん、ステキね)」と幸せにできますよ♪

母の日は彼ママに気に入ってもらえるチャンスの日なので、今後、彼ママと距離を縮めて仲良くなるために心を込めたプレゼントを贈って下さいね

上へ戻る