居酒屋デートで好感度アップを狙える仕草・態度・メニュー

居酒屋デートでは自分のことだけではなく、相手の嫌いなものを聞いてから小皿に取り分ける、相手の靴も揃えてあげる、会計時には男性を立てるなどをすることで、好感度が上がり次のデートにも誘われやすくなります。

居酒屋デートで好感度アップを狙える仕草・態度・メニュー

居酒屋デートを成功に導くコツ

気になっていた男性とデートに行くことになったけど、入ったお店は『まさかの居酒屋!?』付き合っている彼女ではないから最初はこんなもんだよね…、と思ってガッカリと気を抜いてはいけません。

実は、居酒屋デートでも、しっかりとアナタの魅力をアピールできるチャンスはあるのです!彼は、アナタの性格を見極めるために「最初のデートで居酒屋」を選んだのかもしれませんよ。

最初のデートに連れていかれた場所が、景色が綺麗で服装にもドレスコードがあるディナーでは、女性も気合を入れて『しっかりしないと!』という気持ちになりますが、居酒屋デートでは周りのリラックスした雰囲気も相まって「素のアナタ」が出やすいパターンとなりますよね。

そこに男性が仕掛けた罠があり、くだけた雰囲気のデートでは素のアナタも出やすく知らず識らずの内に彼の好感度を下げる行動を無意識に行うかもしれません。


そこで、居酒屋デートで「男性の好感度を上げるコツ」と「女子の魅力を引き出してくれるメニュー」を紹介します。

ようやく気になる彼と2人きりになれるチャンスを逃さずに、相手の好意をガッチリと掴んで「片想い」から「両想い」になるためチェックしておいてくださいね。

居酒屋デートで好感度UPを狙う

デートで来た居酒屋で相手の好感度をグングン上げる女性の行動とは、一体どのようなことなのでしょうか?小さいことのようですが少しずつ積み重ねていくことで素敵な女性へと変わっていくことが出来ますよ。

1.最初に箸やおしぼりは相手へ渡す

おしぼり

居酒屋デートに行くとテーブルの上に割り箸やおしぼりなどが、あらかじめ用意されている場合も少なくありませんが、実はアナタの好感度アップに一役買ってくれる便利なアイテムなのです。

箸やおしぼりを渡す時のポイント

自分のより先に相手へ渡すこと

小さいことのようですが一緒に食事をしている彼にとって、女性らしい気遣いが感じられて好感度も上がりますし、男性にとって「自分を優先してもらった」ことが何よりも嬉しく感じてくれますよ。

2.靴を脱いだらすぐに揃える

居酒屋デートでは靴を脱いで上がらなければならないお店も多く「どんな靴を履いて行くか迷う人」も多いでしょう、もちろん男性とのデートなのでオシャレをしたい気持ちも分かりますが「臭いのリスクがあるブーツ」や「靴擦れの心配がある履き慣れない靴」を選ぶのは避けたほうがいいかもしれません。

靴を脱ぐ居酒屋で好感度を上げるポイント

相手の分の靴も揃えてあげる

さり気なく揃えるからこそ男性からの好印象に繋がるのであって『見て!ちゃんと揃えたよ!』とアピールしないようにしてくださいね。

3.礼儀正しく振舞うこと

これは居酒屋デートに限ったことではありませんが、食事の時の『いただきます』『ごちそうさま』がしっかりと言える女性は、とてもいい印象を与えます。

食事の時の挨拶は習慣ですので、普段からキチンと言えていないと手をつける前に言えないので普段から意識してくださいね。

外食時に「食事の挨拶」をしている人は少ない傾向にありますので、キチンと出来ていると彼に好印象を与えられるのです。

ワインで乾杯するカップル

4.彼の苦手なものを聞いてから取り分ける

注文していた料理が来た時に取り分けてあげるだけではなく「さり気なく嫌いなものを聞く」ことでイメージアップをはかることが出来ますよ、居酒屋はメニューの種類も幅広いので、お互いに料理を注文した時に男性にとって苦手な食材が含まれている可能性もあります。

ただ取り分けるだけだと、彼の嫌いな食べ物が入っても相手は『それキライ』とは言いにくく、結果として無理をして食べることとなるかもしれませんし、取り分けてくれた気遣いは嬉しくても「微妙…」と思われるかもしれません。

そうならないためにも『何か苦手なものってありますか?』と聞いておけば男性は『そこまで考えてくれるなんて、優しい子なんだ』と、問題なく好感度は上がるわけですね。

ピザを食べるカップル

5.会計時には男性をたてること

楽しい食事が終わってからの会計時にも好感度をゲットするには「お店の中では、あくまでも男性に支払ってもらう」ようにすることが大事で、最初から割り勘と決まっていても、お会計時にレジの前で、お金を渡す行動はスマートとはいえません。

また、特に居酒屋ではレジ前の支払いで揉めたり、モタモタしていると後がつかえて迷惑になることもあるので注意してくださいね。

会計時でのスマートな立ち振る舞い

財布を持って待機しつつ男性の出方を伺う

割り勘と決まっていたならレジに移動する前に1人分のお金を計算して渡しておくか、男性がレジで支払っている時に一緒に財布を持ち「自分も払う意志がある」ことをアピールしておくことで、彼に「おごられるのが当然の女」と思われなくなるメリットもありますよ。

彼としても、うまく男を立ててもらった上にスマートに会計を済ませることも出来るので、アナタへの好感度はアップしますよ。

居酒屋デートで彼の好感度をゲットできるメニュー

密かに試されているかもしれない居酒屋デートで、男性のハートを掴むことが出来る女性が頼むべきメニューとは一体何があるのでしょうか?

1.最初の1杯目は相手に合わせる

乾杯する男女

女性が頼む「初めの1杯目」は、周りの男性に「アナタのイメージ」を印象づける力があり、最初に頼むドリンクでアナタの印象が決まるといっても過言ではありません、まずは「自分が飲みたいもの」よりも「周りに合わせる」ことを大切にしてくださいね。

スマートな女性と印象づける頼み方

・私も同じものでいいよ

相手がビールを頼む中、他のドリンクと比べて出てくるのが遅いカクテルを頼むと気持ちの温度差を感じさせたり「1杯目から焼酎」を頼むと、相手に与えるインパクトはありますが、デートという雰囲気にはなりにくいものです。

また、ドリンクを決める時に『えーと、どうしようかなぁ~、アレもいいし~…』と、しばらく悩んでいると彼を待たせることになるので、すぐに食事を始められるようあらかじめ飲み物を決めておくと「スマートな女性」を演出することが出来ますよ。

2.可愛らしいカクテルを頼んでみる

カクテル

女性らしい印象を与えてくれるカクテルは「爽やかで甘い味」に加えて「カラフルな色選び」もポイントとなりますし、時にはただのお酒ではなく「キレイ&可愛いアイテム」としてアナタを飾るアクセサリーにもなるのです。

可愛らしいカクテルは、相手の男性に『女子っぽくて可愛いなぁ』と思われ好印象を与えてくれるのです。

逆に「日本酒」や「ウィスキー」は、酒好きの印象を与えるので、お酒好きな男性には良いイメージを与えることが出来ますが、お酒が弱い・苦手なタイプの男性にはアナタのイメージが崩れる可能性も否定できません。

3.お店のオススメメニューで盛り上がろう

酒場のハンバーガー

店舗限定や期間限定のメニューは「サラダ」や「から揚げ」などの無難なものよりも、ご当地食材を活かしたアレンジメニューがオススメで、定番よりも期間限定品をチョイスすることで『いいね~!』と、男性からも好評を受けること間違いありませんよ。

また、お店が勧めているだけあって、例え一般的にウケが悪い「冒険メニュー」でも「味の心配が少なく、話のネタが増える」といった会話を盛り上げるメリットもあるのです。

4.渋いおつまみを注文する

枝豆

女性を誘った居酒屋で、男性が『食べたいけど引かれそうで注文しにくい』と、遠慮しがちな「渋い系のおつまみ」を女性から『食べる?』と、聞いてあげることで彼に「気が利く女性」とアピールをすることが出来ます。

渋いおつまみといえば?

・枝豆
・冷や奴
・きゅうりの一本漬け

ですが『美味しいから』といって、どんどんおつまみを注文すると会計の値段もかさみがちになるので、最初の居酒屋デートはほどほどにするように心がけてくださいね。

5.取り分けられるメニューで女性らしさをアピール

彼に『好きなものを注文していいよ』と、言われた時に意識をしたいのは「食べたいもの」よりも「2人で取り分けられるメニュー」を中心に選ぶことで、大皿から直接食べるよりも相手の分も一緒に小皿へ取ってあげるなど「女性ならではの気遣い」をアピールすることが出来ます。

彼からの評価が上がる気遣い

・相手の分も小皿に取り分ける
・彼の苦手な食べ物を聞いてみる

料理を取り分けるだけではなく、彼の苦手な食べ物を聞いておくことでも「気遣いの出来る女性」のイメージを与えることが出来るので忘れないように聞いてみてくださいね。

彼よりも食事を優先して会話もそこそこに必死で食べているアナタの姿を見た彼は『次のデートはないかな…、それよりも帰りたい』と考えているかもしれませんので注意してくださいね。

居酒屋デートのコツは小さな気遣いを重ねること

気軽に利用しやすい居酒屋でのデートは、緊張しにくい反面、油断してしまうこともたくさんあり、酒に飲まれると好感度アップどころか完全にダウンなので要注意です。

居酒屋デートで好感度を上げたいなら、さり気ない思いやりを重ねて相手が「あなたと一緒にいると心地いい」と、思える時間を作ってあげることが最大のポイント。

また、せっかく2人で居酒屋に来ているのですから、自分だけが楽しむのでは彼も勇気を出してあなたを誘ったかいがありませんので、なるべくならお互いが楽しめるようにスマートに時間を過ごせるように立ち振る舞うようにしてくださいね。

手助けをしてあげたり、男性の気持ちを立ててあげることで彼からの評価がグングンあがりますし、帰り際には『また行こうね♪』と、彼に言葉をかけてあげることで、2回目以降も誘いやすくなりますし彼の気持ちも嬉しくなること間違いなしですよ。

上へ戻る