「彼氏がハゲてきた…」髪が薄い彼氏を傷つけない!愛情込めた対応術

「薄毛」というワードに男性はとても敏感です。髪の毛の悩みは、他のコンプレックスと変わらないんだと愛を込めて伝えてあげましょう。今まで以上に彼との絆を深めて、堂々とスタイリッシュな振る舞いのサポートを!

「彼氏がハゲてきた…」髪が薄い彼氏を傷つけない!愛情込めた対応術

髪が薄くなった彼氏を傷つけない上手な対応術3つ

いつのまにか彼氏の髪が少なくなって薄毛になっていることに気付いたら、反応に気を遣ってしまうし内心は「彼氏がハゲてしまったらどうしよう」と、ショックを受けますね。でも、彼氏の髪の毛が薄くなったからと言って彼への愛情は変わりません。その気持ちを彼のプライドを傷つけずに上手く伝えて、もっと二人の絆を強くしたいですね。

 1・彼がハゲてしまっても愛情は変わらないことを理解してもらう

彼自身が「薄毛になってしまった事実」をどのように受け止めているのかで、彼女の対応も変わってくるのですが、根底に「何があっても愛情は変わらない」という気持ちを示し続けるのが円満の秘訣です。

彼氏の髪が薄くなっても愛が変わらないカップル

長い間、恋愛関係にあると色々なことが起こります。彼氏や彼女である自分が太った、痩せた、病気になった、ケガをした、転職した、無職になったなど、外見上のことや生活に関わることまで様々ですが、彼氏のことを愛しているならハゲてしまったこと程度で愛情は揺らぎませんね。その本物の愛情を示すために今まで通り彼に接しましょう。

2・彼自身が他人に薄毛になったことを指摘されたくない場合

ハゲを気にする彼氏

薄毛になったことをいち早く気付くのは恋人であるあなたですが、彼がそれを隠したがっているようならしばらくの間はそっと様子を見ておきましょう

ショップで帽子を試着したり、鏡で髪の毛チェックして気にしているようなら完璧に見て見ぬ振りをします。そのうち、ドラッグストアで育毛剤を眺めているとか、薄毛関係のコマーシャルを真剣に見るなど、彼自身が薄毛に対する反応を隠せないレベルまで達してきたら、思いきって「気にしているの?」と聞いてみましょう。

そこで彼が「髪が薄くなった気がする。」と告白してくれたら、正直に思うことを伝えましょう。一緒に育毛剤を選んで悩んだり帽子選びを手伝ってあげることによって、彼氏の気持ちも安定します。

反対に彼が薄毛に対して「何でもないよ。」とはぐらかしたら、いつか自分から悩みを打ち明けてくれるまで焦らないで待ちましょう。付き合いが長いからといって「何か髪、薄くなったよね。ハゲて来た!」など、デリカシーのない発言は彼に大きなショックを与え、信頼回復が難しくなりますよ。

3・彼と一緒に薄毛を肯定して、スタイリッシュなイメージに変える!

髪が薄い男性についてのアンケートを20代~50代までの女性に行った、ある興味深いデータがあります。それによると年齢にかかわらず薄毛の男性のイメージは「悪くない」という声が多く、意外にも20代女性からの薄毛男性への支持率は高いのです。

男性にとっては、ハゲてしまったら名前で呼ばれなくなって「あのハゲ」と馬鹿にされるとか老けて見えるとか散々なイメージを持つようですが、女性にとっては、ハゲている男性は「男らしい・エネルギッシュ・活動的で引っ張ってくれる」など、男性らしさが強調されたイメージが強く、一昔前に言われた草食系より断然高い支持を誇っています。

ハゲかっこいい男性

本人が気にし過ぎず堂々としていれば、スタイリッシュな印象を与え、ナヨナヨした男らしくないロン毛くんより、潔い薄毛の人の方から男らしさを感じて女性達は気持ちが良い方向へ反応するようです。

彼氏の髪の毛が薄くなってしまってもこれらの女性の意見を信じて、変に隠さず堂々として貰いたいですね。ハゲたからと言って離れてしまうような女性は、これから二人の間に起こる様々なことに対処できません。「髪が薄いのはカッコいい」と彼に自信を持たせることを伝え、「私は、どんなあなたでも好きなの」と愛情を示して彼を安心させてあげましょう。

上へ戻る