元彼と復縁したい!確実によりを戻すために絶対知っておきたいこと

元彼と復縁したいのならネガティブから抜け出し確実に復縁の可能性を上げていきましょう。別れを素直に受け入れその上で、やっぱり彼と復縁したいと考えるあなたにそのアプローチ方法を紹介します。

元彼と復縁したい!確実によりを戻すために絶対知っておきたいこと

元彼とヨリを戻したい!

彼に別れを告げられたけど、彼なしでは生きていけそうにない…。別れた後に彼が本当に大事な人だと気づいた…。など別れた彼のことが忘れられずに別れたことを後悔し、自分自身を責めてみたり、彼との楽しい時間はもう二度と訪れない…、などと落ちこんでネガティブになっていませんか?

ネガティブは連鎖しやすいもの。そうしているうちに毎日ネガティブになってしまい、抜け出せずに苦しい想いをするのは自分自身です。また、ネガティブな思考回路にどっぷり浸かった状態は、彼との復縁を遠ざけてしまう原因にもなり得ます。そんな風にネガティブに暗い毎日を送るのではなく、ポジティブに物事を考え毎日を笑顔で過ごすことを心掛けてみましょう。そうすることであなたの考え方や行動もより良いものになっていくとともに、彼の気持ちがあなたの元に戻ってくる可能性も見えてくるようになりますよ。

アプローチの前に冷却期間を置き、まずはしっかりと冷静さを取り戻しましょう

大好きな彼と別れた直後は、自分を全否定されて全てを失ったかのようなつらい日々ですよね。夜になったらいつものように今日あったことを彼にメールしたくなったり、楽しいことや辛いこと、なんでもないことまでも彼に話したいことは沢山あるでしょう。

しかし、二人は別れた仲。たとえあなたが別れることに納得していなかったとしても、少なくとも今の二人には冷却期間が必要なのです。最低でも一ヶ月から三ヶ月間は一切の連絡を絶ちましょう。そして、この期間には「なぜ別れることになったのか」「自分にはどんな落ち度があったのか」「どうすれば、また彼と一緒に居られるようになるのか」を考えてみましょう。

元カレと復縁したい彼女

元カレとよりを戻すためのアプローチの方法

自分自身や彼の気持ちと向き合った冷却期間を過ぎて、あなたの心理状態もベストコンディションを迎え、いざ!彼に連絡しようというあなたに元カレと復縁するためのアプローチ方法を紹介します。決して焦ることなく、さらに余裕を見せつつ、真剣に彼との復縁に向けて、一歩一歩ステップを踏んでいきましょう。

アプローチ方法その1:笑顔を見せ平然を装う

よりを戻すための笑顔

元カレがもし、あなたと同じ職場や学校など、今でも顔を合わせる機会がある関係ならばチャンスです。常に笑顔で平然を装いましょう。あなたに別れを告げた彼は、多少なりともあなたの様子が気になっているのです。そんな時に、あなたが彼に対して未練たっぷりな素振りをしていると、彼の心はどんどん離れていってしまうでしょう。彼に未練があることを決して悟られないことが重要なのです。

できれば、別れるときにアッサリと別れを受け入れているということが望ましいのですが、それができなかった場合も、毎日笑顔を絶やさず楽しく過ごし、全く落ち込んでる様子を見せないことで彼は「なんであんなに元気なんだろう?」と気になってくるはずです。

アプローチ方法その2:彼の荷物を口実にする

彼に借りた物や忘れ物などが手元にある場合は、それを口実に使いましょう。「そういえば、うちにあなたの〇〇あるんだけど届けようか?」などから切り出し、「元気にしてた?」とさり気なく会話をつなげていくのです。電話だと、声や口調から少しの感情の揺れも相手に伝わりやすいので、メールを使いましょう。ここでも重要なのは“決して未練があると思われないこと”なのです。

アプローチ方法その3:自分の外見に変化をつける

元カレと復縁するためには、いかに“逃がした魚は大きかった” と思わせることができるかにかかってくるでしょう。そのためにも外見を磨くことは一番の近道ではないでしょうか。体型が気になっていた人はダイエットをしてみたり、髪型を変えてみたり、メイクを変えるだけでも女性は変わってきます。

彼に直接会うことはなくても、共通の友人から「お前と別れたあと、綺麗になったんだよ。」なんて話を彼が聞いたら、彼は本当にあなたと別れてよかったのか考えるはずです。

アプローチ方法その4:SNSで前向きな自分をアピールする

元カレに別れを切りだされたときに、半ば自暴自棄になり連絡先を消してしまって後悔しているなんて人も、彼がFacebookやTwitterなどのSNSをやっていたら、アプローチは可能です。積極的に友人との楽しい日々をSNSにアップしましょう。

充実した毎日を送っていて笑顔のあなたは、きっと「彼が好きになった魅力的なあなた」であるはずです。また、たとえSNSでの友人関係を解消していたとしても、自分と別れた後の女性がどうしているかを気にする男性は多いものです。いつ彼に自分のページをチェックされてもいいように、ポジティブで素敵な自分をアピールしていきましょう。

アプローチ方法その5:相談事を持ちかける

元カレと復縁するための相談メール

彼にメールする口実として使いやすいのが相談事。元カレに「なんで俺に相談するんだろう?」と鬱陶しく思われないために、「あなたにしかこんなこと相談できなくて」と付け加えましょう。

決して未練があるからではなく、自分のことをよく知っている“あなただから”相談したということを伝えることで、彼はあなたとの間の深い絆に、気づくことになるかもしれません。

アプローチ方法その6:今までの感謝の気持ちを伝える

彼とメールをやりとりできる関係になってきたなら、恋人同士の頃の楽しかった日々や彼に対する感謝の気持ちをサラリと伝えましょう。あまり思いつめて話すと逆効果になるので、あくまでも前向きな感じを忘れずに、「あなたと過ごすことができて本当によかった。ありがとうね」という感じで伝えてみましょう。彼はあなたとのいい思い出を沢山思い出して、別れたことを後悔するかもしれません。

アプローチ方法その7:弱っているときに励ます

ヨリを戻すチャンスな女性

彼とメールをやりとりしていく中で、彼が悩んでいたり、何かに落ち込んでいたりした時はあなたにとって、大きなチャンスなのです。すかさず、「いつも頑張っているね。応援してるよ!」と彼の一番の理解者、味方であることをシンプルにしっかりと伝えましょう。彼はあなたに対して、安心感や安らぎを感じることができ、復縁も近づいてきます。

アプローチ方法その8:何よりも彼を優先する

今まで、あなたからばかり連絡をしてきたのに、彼からメールや連絡をしてくるようになってきたなら、元カレとの復縁も現実味を帯びてきています。また、彼からデートの誘いがあったら、他の用事を差し置いてでも彼を優先させましょう。

決して彼をじらしたりと駆け引きすることなく、彼には誠実に何事も対応するようにしてください。ここでも気を抜かずに、「焦ることなく必死にならずに何事にも笑顔」でいることがとても重要です。

復縁を確実に狙いたいなら

彼との復縁を叶えたいと思っている女性に一番大切なことは、決してネガティブにならないことと未練を悟られないこと。過去に一度でも彼が自分を好きでいてくれたという事実に感謝して笑顔で過ごすように心がけていると、きっとあなた本来の魅力が輝いてくるはずです。

冷却期間が過ぎ、彼と自分自身の気持ちに整理がついた頃は、彼にとってもあなたとの思い出が美化されているタイミング。その時に余裕をもった対応ができるかどうかが復縁を叶える大きなポイントであるとも言えます。冷却期間のうちに自分自身を心身ともにベストなコンディションに整えておき、そうして連絡を取ることで、“元カレと復縁”という結果に近づくことができるでしょう。

上へ戻る