愛する人に愛される方法・結婚してからも仲良しでいる秘訣

愛する人に愛される方法は、家で夫がくつろげる空間を作り出すことが上手な女性であることが多いのです。日々、いかに快適で楽しく暮らしていくことを意識してみると、より良い結婚生活が送れますよ♪

愛する人に愛される方法・結婚してからも仲良しでいる秘訣

結婚後も愛する人に愛される方法

お互いに恋人同士だった頃は、毎日のように『大好きだよ』と伝え合っていても、結婚した途端に言葉で愛情表現をする機会って減るものです。

2人で住んでいても日々の家事などに追われ、子供がいると育児も積極的にやらなければいけないので、正直ダンナに構っているヒマがありませんよね

結婚後も男性に愛される女性の条件や、愛する人に愛される方法って何があるのでしょうか?

結婚生活は小さな毎日の積み重ねが大事で、楽しいときもツラいときも感情を共有できる家族がいることは、とても心強いことですし、家庭内を明るく保つことが夫にとって妻を愛しやすい環境になるのかもしれません

1.家庭内の雰囲気を明るく保つ

仲の良い夫婦

家庭の中で女性の役割は大きく、家事・育児などから仕事まで幅広いため、家庭内の雰囲気は女性の機嫌が握っているといっても過言ではありません。

家庭内の空気が重いと?

雰囲気が悪く、夫ともギスギスした関係になる!

もし、夫と意見が折り合わずにケンカになっても朝になったら一時休戦をして『おはよう』と、朝を気持ちよく迎えて話合いは別の機会に持ち越しましょう。


恋人時代は「ケンカを翌日まで持ち越さない」ように決めていても、子供がいるなら出来るだけ夫婦喧嘩をしている瞬間を見せないことが大切ですし、妥協をして休戦をするわけではなく頭を冷やして落ち着いて問題について考えることが大事ですよ

恋人同士なら折り合いがつかずにケンカ別れをしても問題はありませんが、結婚をしている夫婦だと離婚手続きや親権など問題が山積みになりますので、なるべくなら解決をするよう心掛けてくださいね。

2.彼の胃袋を掴む

一緒に食事をとる夫婦

新婚の頃は料理の段取りも戸惑う女性が多いものですが、パパッと美味しく作れるレシピを参考にしたり、料理が趣味な人から教わったりする学ぶ姿勢を持っていると必ず上達しますし、毎日の積み重ねが魅力アップの秘訣です!

美味しいご飯が作れる妻は?

夫の心を掴んで離さない!

でも、いつも気合いが入ったご馳走を用意すると疲れますし「どうしても料理は苦手」「疲れが溜まっていて手を抜きたい」ときは、卵かけご飯だけであっても『簡単なものでゴメンね』の一言を添える配慮をすることで夫に気持ちが伝わります。


コンビニなどで買って間に合わせた食事よりも、手作り料理の味はまったく別モノです。

  • 炊きたてのご飯
  • おみそ汁に漬け物
  • 焼き魚や野菜炒め

これだけのメニューでも節約と栄養面に優れているので、自宅で食べる美味しい食事にこだわりましょう。

夫婦どちらかに負担がかかって不平不満が溜まり、カリカリした毎日を送らないためにも休みの日は作り置きが出来る料理を夫に頼むなども夫婦円満の秘訣ですよ♪

3.女性でいることを忘れない

仲の良い夫婦

男性は見栄っ張りな人が多いですし、自分の妻がキレイだとそれだけで嬉しくなるもの。

仕事から疲れて自宅に帰ってきたときに、最愛の妻が顔も洗わず朝と同じパジャマ姿で、お迎えされたらガッカリします

女性らしさを失わない妻は?

いつまでも夫に愛される!

愛されている女性は、自宅にいるだけの日でも身だしなみには気をつけて、来客があってもすぐにドアを開けられる部屋着や可愛い服装でいることを心がけ、女性らしさを忘れないようにします

すると、自分だけではなく部屋や自宅の周りもキレイにしようとする意識が芽生えて「男性が愛する自慢の妻」になることが出来るのです♪

4.夫との2人の時間を大切にする

ブランコに乗る夫婦

仕事や子育てで疲れてスレ違う毎日でも、たまには恋人時代のように2人でのんびり映画やドラマを見てゆったりする時間を作りましょう。

夫に甘える妻がいると?

妻を愛する夫に成長できる!

ソファーで寄り添いながらテレビを見ているだけでも、男性は不思議と幸せな気持ちになるのです。

結婚をしても愛する人に愛される方法は、夫にしっかり甘えられる女性になることですよ

5.お礼の言葉を忘れない

夫にお礼をいう妻

新鮮な結婚生活も慣れてくると、夫が妻に対してやってくれた善意も「やってくれて当たり前」と思うようになることもありますが、感謝もしてくれない態度をしていては男性の気持ちは冷めていく一方です

夫に感謝できる妻は?

夫も喜び、妻のために尽くす!

『ありがとう』の言葉を妻から言われるたびに嬉しくなる男性は、愛する人のためにもっと喜んでもらおうと張り切ってお互い良い関係を築けるパターンになります。

  • 荷物を持ってもらった
  • 高いところにある物を取ってくれた

など、ちょっとしたことでも『ありがとう』の言葉を忘れないことがポイントです。

愛される秘訣は明るい雰囲気を保つこと!

笑顔の夫婦

もし、アナタが帰ってくる家の雰囲気がいつも悪くギスギスしていたのなら落ちつきかなく、一緒にいる人を素直に愛する余裕がありませんが、雰囲気の良い家だと積極的に帰りたくなりますし、一緒に住んでいる人のことも愛したいと自然に思うハズ。

外食もしたくないくらい美味しい料理を作ってくれる妻がいる家に、早く帰りたくなるのが男心というものですし、帰宅途中に遊びに行ったり、他の女性にちょっかいをかけて浮気をするような男性にならない特徴がありますよ

家庭の雰囲気を明るく保つ
彼の胃袋を掴む
女性らしさを失わない
夫と2人の時間を大切にする
お礼の言葉を忘れない

付き合い始めた頃のように男性に愛される幸せに満ちた毎日が送れますように♪

上へ戻る