背が低い女性のモテファッション!すっきりコーデの秘訣

背の低い女性は、スカート丈や生地のボリューム選びを間違えると「服に着られている感じ」が強調されてしまいますね。印象をすっきりさせるためには視線をなるべく「横」に向かわせないこと。

背が低い女性のモテファッション!すっきりコーデの秘訣

背が低い女性でも似合うモテ服ポイント!

大人気の「ガールズコレクション」などで、颯爽とランウェイを歩くモデルさんの長身スタイルは憧れですね。その裏で身長が低いことをコンプレックスに思っている女性も多いはず。

でも、小柄な女性は彼氏のほうが身長が高い場合「デート中に彼女が自分のことを見上げる表情が可愛い」という意見もあるように、背が低いからこそ恋愛でも得することは良いことはいっぱいあります。小さくっても持っている魅力を引き立てるために、モテ服コーデのポイントを紹介。

1、全体のシルエットは「縦長」に!

背が低いことを感じさせないように、シルエットは縦ラインを意識してスッキリとまとめます。上半身から下半身まで同系色にするのも方法ですが、そればかりでは楽しくないですね。ウエストの切り替え位置を工夫すると色のバリエーションも楽しめますよ。

 

白や黒など対象的なカラー配色にするなら!

ボトムをハイウエストにして上半身をコンパクトにする。

背の低い女性にとって、着ることにためらいを感じるのが超ロングなマキシ丈のワンピースやスカート。「サラッと気軽に着る」という訳にはいきません。生地の色やボリューム、合わせる小物選びを間違えると「大きな布をまとった人」になってしまいます。

マキシ丈の服をバランス良く着るコツ!

・肌色やボトムに馴染むカラーのヒール靴を合わせる。
・花柄やストライプなど、細かい柄を選ぶ。
・生地のボリュームを押える。フリルはNG!
・高い位置でウエストをマークする。
・バッグ等の小物類はコンパクトサイズにする。
・髪の毛は高い位置でまとめる。

2.トップスは「コンパクト」に!

胴が長く、実際よりも背が低く見えてしまうので「丈の長いもの」は避けましょう。上半身Tシャツ、セーター、ジャッケなどは、コンパクトなものにすると全体のバランスがよくなります。

でも、「ウエストが太くて、お尻が大きいから隠したい」という場合は困りますね。チュニックやロングTシャツなどトップスを長めの丈にする場合、スッキリ見せたいなら「ボリューム・色・靴」がポイント。

ロング丈のトップスを着るコツ!

ボトムのボリュームを抑える。
トップスと同系色のボトムを選ぶ。
必ず、ボトムや肌の色に馴染む色のヒール靴を合わせる。

3.ボトムは「ボリューム控えめ」に!

パンツは視線が横に広がりすぎない細身のパンツがベスト。ゆとりのあるダブッとしたパンツを背の低い女性が履くと、子供っぽく見えてしまうデメリットが…。

また、細身ボトムの場合でもトップス同様、視線を上に持っていった方がスタイル良く見えるため、ローウエストタイプは避けて!「ボリューム控えめ」が、小さい女性のモテファッションポイント!

スカートのシルエット選びのコツ!

膝下など、中途半端な丈で広がるスカートは避ける。
中途半端な丈より、ショート丈が似合う。
縦長を目指すならフレアタイプよりタイト系を選ぶ。
フレアスカートはボリュームを控えめなタイプを選ぶ。

上半身へ目線が流れる「サロペット」も、背が低い女性と相性のよいボトムです。また、「姫系」が好みの場合は、膝丈でボリュームのあるフレアスカートに超コンパクトなトップスを合わせているアイドルのコーデを参考に。

4.柄選びのコツ

柄選びのコツ

背の低い女性が避けたいのが「大きな柄物」の服。大きすぎる柄が全体の見た目にボリュームを出してしまうので避けた方が無難。ドットやストライプ、花柄なども「小さ目」を選ぶとスッキリします。

5.足元

インヒールローファー

靴は少しでも背が高く見えるようにヒールのある靴がベスト。「ヒールは苦手…」という人にはインヒールのスニーカーやスリッポン、通勤にも違和感のないローファーが、おすすめ!最近では、スカートやデニムとの相性も良く、すっきりお洒落なのに歩きやすい靴が増えていますよ。

また、ヒールの高さで背を高く見せる他に、大事なのが「色のつながり」。ボトムから足先まで続いて見えるように靴まで同系色でまとめると、足も長く見える縦長ラインに!

6.小物づかいやヘアスタイルのコツ!

柄選びのコツ

髪形はコンパクトにまとめると全体の印象がすっきりします。高い位置のお団子ヘアやショートカットヘア、帽子など、その日の服装に合わせて楽しんでください。

バッグやアクセなど小物のサイズは?

「大」より「小」を選ぶ

ヘアスタイルは?

ショートカットや高い位置でまとめた髪型がgood!
長いスカートにロングヘアの組み合わせは特にNG!

また、背が低い方は洋服のサイズも注意が必要。デザインや色が気に入っていても全体にサイズが大きかったり、袖や着丈が長いと重心が下に向かってしまうので背の低さが強調

上へ戻る