【初デート後のお礼メールのコツ】また会いたい女性になるメール4通

男性は何回かのデートの後に「付き合う」か「やめておく」かをきっぱり決めてしまいます。だからこそ初デート後のお礼メールは男性も心待ちにしている気遣いポイント!しっかり楽しかったと伝えましょう!

【初デート後のお礼メールのコツ】また会いたい女性になるメール4通

印象に大きく影響する!?デート後のメールの内容

初デート後のメールのやり取りは誰だって緊張するものですが、どうせメールをするなら効果的な内容を送りたいですよね。今後の印象に大きく影響するデート後のメールの内容は相手に「気になっています」と伝わる内容だとより今後の恋が上手く発展していきます。しかしそういった気持ちをさりげなく伝えるのってとても難しそうですよね。ここではそんな初デートの後に送る、効果的なメールについてご紹介していきます♪

1.「ありがとう。」と感謝の気持ちを込める

「ありがとう。」と感謝の気持ちを込める

初デート後にメールする時に「今日は本当に楽しい時間を有難うございました。また誘っていただけると嬉しいです」「これからもよろしくお願いします」という内容のお礼メールをすると、相手にも「そうか!また誘ってあげようかなあ~♪」と、どんどん機会を作ってデートに誘いやすい雰囲気を作る事ができます。また、メールの内容が丁寧で、肯定的なメールだと相手の男性も思わず返信したくなりますよね

2.女性らしさの気遣いの溢れるメールにする

女性らしさの気遣いの溢れるメールにする

初デート後、メールの中に「忙しい中時間を作ってもらいありがとうございました!」「お仕事頑張ってください♪」「お身体に気を付けてくださいね」といった内容をメールには取り入れてみましょう。相手は「気遣いができるいい子だな、彼女になってくれたらいいな~!」と思ってくれるのです。

また、語尾に「~ですね!」というフレーズを適度につけ相手の意見に沿う内容の返信をすると、自分の意見を持ちながらも相手の意見に賛同しているような雰囲気を持たせることができます。否定ではない意見が言えることで「この子は素直でいい子」と印象付けられたらうれしいですよね。初デートの後は特に、否定は避け気遣いを丁寧にしておきたいところです。

3.社交辞令メールと本気メールの違いとは?

社交辞令メールと本気メールの違いとは?

初デート後に男性側から「今度お茶しましょうよ」という、「今度」が目立つ曖昧なメールの場合、社交辞令メールの可能性があります。本気メールは例として「最近会えないので食事に行きませんか?」「次の休みは○○へ行きたいですね」「最近会えてないので今月空いている時に食事でも行きませんか?」「●●の映画が公開されましたね♪一緒に行きませんか?」と具体的に日時、場所を指定してくれるメールです。

こういった具体的な内容のメールの誘いには社交辞令は限りなく少ないですよね。相手も「一緒に出掛けたい」という思いが強いので、具体的な内容のメールになると思えます。社交辞令ではないと思ったなら、こちらもいつが空いています!とハッキリ答えてあげましょう

4.彼を誉めるメールをする

彼を誉めるメールをする

初デート後に彼の気遣いや、ちょっとしたやさしさに素直に嬉しかった♪と、メールで伝えてみましょう。そうすると彼も彼女が自分をちゃんと見てくれていることに嬉しく思ってくれるのです。また褒める女性というのは、相手を認めていてくれしかも良く気付いてくれる女性ということ。男性から見ても「一緒にいてケンカが少なそう」「長く付き合う事ができそう」と前向きな感想を持ってくれるものです。

デートをした後というのは、この女性と付き合いたいと思うか、やっぱり合わないかもと思うか、男性の思いはどちらかに傾きます。そんな時メールで彼の心をしっかりと掴んであげる事で、彼はあなたとお付き合いをしたいと思うはずです。ぜひ素敵なメールを送って彼との距離をぐっと縮めてくださいね♪

上へ戻る