【年上彼氏との付き合い方】可愛いだけの女とは長続きしないby年上彼

優しくて頼りがいがありお金もある年上の彼氏。しかも彼女のすること全てに可愛いと言ってくれるから、もう甘えたい放題ワガママ放題…では遅かれ早かれ愛想を尽かされるハメに!素敵な彼と仲良く付き合う方法とは?

【年上彼氏との付き合い方】可愛いだけの女とは長続きしないby年上彼

わがまま、マナーは大丈夫?
年上彼氏と付き合う時に注意すること

自分より年上の男性が好きという女性は、男性に“頼りがい”や“安定感”を求めています。若い女性と付き合っている男性も、多少のわがままや世間知らずなところがかわいいと言ってくれますが、その可愛さとは度が過ぎると愛想を尽かされてしまいやすいところ。年上の彼氏に甘え過ぎて愛想を尽かされることなく、付き合いを続けるためにはやってはいけないNGポイントがあるようです。

お金を払ってもらったら、お礼を言う

お金を払う年上彼氏

男性が年上ということは、単純に考えると社会的地位は女性より進出しているケースは多いと考えられます。となると、デートはいつも彼氏持ちでも不思議では無い状態になりがち。でも、それが当たり前のようにいつものことであっても、あなたの分も彼が支払っていることについてお礼を言わない彼女では、お付き合いの先は見えています

あなたの分も彼が、お金を払ってくれたらその度にきちんとお礼を言うとか、手作りのちょっとしたお菓子を渡して感謝を伝えるようにすると、男性も気持ちよくごちそうできるというものです。

彼の友達の前でベタベタ甘えない

男性というのは友人や仕事の仲間の前ではいい格好をしたいもの。二人きりの時はどれだけ甘えてもいいのですが、誰か他の人がいる状況は「二人きりとは違う」と認識し、態度を切り替えましょう。彼にとってメンツを保っていたい“誰か他の人がいる状況”であるにもかかわらず、彼女がその場の空気を読まずいつも通りに甘えてしまっては、彼氏の面目は丸つぶれです。年上の彼氏の立場をしっかり支えるような控えめな姿勢や適度な距離感を保てる女性なら、男性はずっと一緒にいたいと思うでしょう。

自分ばかり甘えない

年上彼氏にマッサージする年下彼女

年上で頼りになるといっても、いつも自分のことばかり話、困った時だけではなくずっと彼に頼りっぱなしというのでは、彼も息が詰まってしまいます。たまには、マッサージなどで彼の日々の疲れをほぐしてあげたり、彼に何をしてほしいかと尋ねたりして、彼のケアもしてあげましょう。彼は、その細やかな心遣いだけで、すっかり癒されてしまいます。

仕事の話をじゃましない

彼の仕事が忙しいと、デートがドタキャンになってしまうことや、長期間会えないでいることもしばしばあるでしょう。そんな時に、「仕事と私とどっちが大事なの」などといちいち騒いではいけません。男性は女性の想像以上に仕事を大切に考え、社会的地位を築き上げることを重要視していることも珍しくないので、少し大人になって相手の状況へ配慮してあげましょう。そのゆとりが、彼との関係をもっといいものにしてくれます。

してもらって当然、という考えは捨てる

「彼は年上だしお金もあるから、ごちそうしてもらったり色々なところに連れて行ってもらって当然だ」という考え方をしていると、ある日彼氏から別れを告げられてしまう可能性が高いです。

若くてかわいい女性にも、感謝の気持ちやマナーは大切。“可愛さ”はずっと変わらないとしても、年齢的な若さを武器にすることには限界があり、傲慢な態度は別れを早めるきっかけにもなります。逆に、若くて可愛い女性が気遣いの出来る人ならば、男性から見る“可愛さ”レベルはきっと悶絶級になっているハズ。

感情的に行動しない=わがままを控える

彼女が何をしてもかわいいと言ってくれるような彼に甘えて、自分の気の赴くままに振る舞うわがままな女性は、相手を疲れさせていても気付けないものです。男性も、若くて可愛いだけの女性との付き合いは、“一時的な付き合い”程度にしか考えられずに、それ以上の発展がなくいつかは飽きてしまいます。誰だってわがままな性格の人より、優しくて内面的にも可愛らしい人がいいはず。彼に愛されるためには、外見だけではなく中身も磨きましょう。

癒される年上彼氏

カッコいい男性でいたい年上彼氏のために出来ることを探そう

優しくて頼もしくてカッコいい自分でいたい年上彼氏だからこそ、たまには甘えたり、休んだりすることも必要。優しくて頼りがいのある年上彼にはつい甘えっぱなしになってしまいますが、そこは普段から気を付けてわがままは少しだけにし、彼のために自分ができることを探して、たまには彼を甘えさせてあげられるような彼にとっても優しくて可愛い女性になってくださいね。

上へ戻る