好きな人にアピール・彼の恋心をグイッと自分に向ける方法

好きな人にアピールをして、両想いになれる理想の状況を作りましょう!告白って断られるリスクがハッキリしている分なかなか踏み切れないですよね。彼から告白をされて付き合うことが出来るテクニックを紹介します!

好きな人にアピール・彼の恋心をグイッと自分に向ける方法

好きの気持ちに気づいてもらえるサインの送り方!

好きな彼に自分の想いを伝えきれない時って、ツラいですよね。

もんもんとした気持ちが溜まってきて「なんで私ってこうなんだろう…」と、自暴自棄になりそうになります

いきなり告白なんて無理だし、もし断られたりしたら気まずくなるし片思いすら出来なくなっちゃいますよね。

それに、フラれた時のリスクがハッキリとし過ぎていて、100%確実にOKしてもらえる!って理由がなければ、踏み切れるものではありません


やっぱり、誰かと付き合うなら男性から告白をされて付き合いたいと思うのが女心というものですよね。

そこで、彼の気持ちをアナタに振り向かせることが出来る、好きな人にアピールする方法を紹介します!

1.いつも笑顔で対応する

笑顔の女性

彼と一緒にいるときは「あなたがいるから嬉しい」なんて態度で接してください。一緒に居て楽しいと思ってくれる女性は、男性にとっても嬉しい存在となりますよ

彼と一緒の時に、楽しそうな雰囲気を出していると?

アナタのことを意識してくれるきっかけにもなる!

もし、笑顔のアナタに彼がちっとも気が付いてくれないのなら『○○君と一緒にいると、ホント楽しいよ?』なんてハッキリと言ってやってください!

そうすれば、いくら鈍感な彼でもドキッとさせることが出来るハズです♪


また、好きな人と話をするときはふんわり明るい笑顔が大事です!

男性は腹黒さを感じないニコニコした笑顔には、無条件でホッとするところがあります。ふんわりとした笑顔で話すことがベストですよ

2.自分から積極的に話かける

好きな彼といつも会える環境にいるのなら、積極的に彼へ話かけるようにしてください。

最初はやっぱり勇気が必要ですが、最初のひと言さえ交わすことが出来ればあとは楽になるハズです

少しずつ会話を続けていると?

彼の中でアナタの存在を膨らませることができる!

彼に自分の存在に気づいてもらう作戦ですが、少しずつ楽しい時間を共有できるきっかけにもなりますよ!

親しくなってきたと感じたら、いつもの会話に『あなただけ』という単語を上手に入れてください。

アナタの想いが伝わりやすいフレーズに、彼はドキッっとしてくれるハズです♪

3.相談したり頼ったりする!

タブレットを見るカップル

頼られると嬉しいと感じるのが男心というもの。ここぞとばかりに好きな彼へ困ったことを相談してくださいね。

でも、頼られると嬉しい男性も「これだけはカンベン!」なんて考えているようです。

  • 頼りっぱなしにされる
  • 普段から誰にでも頼っている
  • とんでもなくヘビーな相談をされる

この3つはNGな様子。ここに気をつけた上で『実は、困っていることがあって…。相談に乗ってくれないかな?』なんてアプローチをしてください


彼に相談に乗ってもらうアピール方法は、好きな男性に対して「私はあなたを特別に思っています」なんて気持ちを伝えているようなもの。

つまり、直接的に「魅力的だよね!」なんて言わなくても、彼は勝手に「男として頼られている」⇒「もしかして、あの子って俺のこと好きなのか?」なんて都合よく解釈してくれますよ

4.さりげないボディータッチを増やす!

男性は、女性が無意識にやっていることにドキドキしているもの。彼の気持ちを確かめる時に“さり気ないボディータッチ”で様子をうかがう人もいるほどなんです!

それは、彼らがパーソナルテリトリーを非常に意識しているからかもしれません。

パーソナルテリトリーって?

他人に入って欲しくない自分の周りの距離

これは女性にもあり、他人との距離があまりにも近いと「なんか嫌だな…」と不快に思うのはこのためなんです!

というわけで、女性からのボディータッチは気持ちをアピールする上でとても効果的なポイントとなります!


でも、さり気なくというと難しく感じるかもしれませんが『おはよっ!』と言った瞬間に軽く肩をポンと触れたり、話している時に冗談を言われたら『なに言ってるの~!』なんて腕にタッチするなど自然で簡単な方法もありますよ!

でも、注意点がひとつあります!それは、好きな彼だけに的を絞っておかないと「誰にでも馴れ馴れしい女性」と思われます

5.声のトーンを上げて会話をする

会話する恋人たち

好きな人の前では、無意識のうちに声のトーンが上がる女性もいますが、実は声のトーンが高いことは、楽しい、嬉しいなどのプラスの感情表現なのです!

これを利用して、意識して声のトーンを上げてみると相手の男性に「話しているのが楽しいんだなぁ」と思われますよ

でもコレに注意!

意識をしすぎてわざとらしくなる、うるさくなるのはNG!

ただキャンキャンとうるさい女性と思われる可能性が高まってしまうので、心は落ち着かせることが大切です。

6.電話やLINEの回数を増やす

男性は、女性と違って基本的には用事が無ければ電話もメールもしない人が多いといえます。

でも、女性からの連絡が増えれば素直に嬉しいと思うのも男心というもの。

メッセージや電話の回数が増えれば、それとなく気持ちに気がついてもらえる可能性は高くなるのです♪


でも、もともと友達同士で仲が良い場合は「うるさい」「ただの暇人」などと思われることもあります…。

そんな時は、ハートマークを入れてみるなど分かりやすいアピールを同時にするとOKです

7.恋人や好きな人がいるか聞いてみる!

クラスメイトに好きな人がいるか聞く女子

もう気持ちがあふれそうで待てない!という人は、好きな人や恋人がいるかどうかを直球で確かめましょう

告白よりもストレートさは低いものの、とても分かりやすい「あなたのことが気になるの」というアピールになりますよ!

もし「いないよ?」と言われたら?

「それじゃあ、私が立候補しようかな!」なんて返す!

あくまで冗談っぽく言えば、可愛い感じもしますし「な~んてね(笑)」なんて続けると探りも入れることが出来て相手も悪い気はしないハズです

8.親しみを込めて名前やあだ名を使う!

名前を呼ばれる回数と親近感には関係性があります。

とは言え、他の人がいる時に直接言うと「あいつら付き合ってるんじゃないの~?」なんてウワサがたってしまいます…。

そこで、好きな人とのメール中に相手の名前やあだ名の登場回数を意識的に増やしていきましょう!

例えば「おやすみなさい」だけではなく「○○君、おやすみなさい」など、わざと彼の名前を入れることで親しみや特別感がアップしますよ♪

きっかけを掴めば、両想いはすぐそこ!

キスをする恋人たち

片思いの苦しい気持ちから、両想いの幸せな時間を過ごすためにも、なんとしても彼に振り向いてもらいたいですよね。

いつも笑顔で対応する
自分から積極的に話かける
相談したり頼ったりする
さりげないボディータッチを増やす
声のトーンを上げて会話をする
電話やLINEの回数を増やす
恋人や好きな人がいるのかを聞く
親しみを込めて名前やあだ名で呼ぶ

など、好きな人にアピールする方法はたくさんありますよ♪

きっと彼も「彼女にとって自分は特別だから、自分にとっても彼女は特別?」とあなたのことを意識してくれるハズです

上へ戻る