男が元カノを思い出すとき・復縁チャンスはこの瞬間にある

元カノを思い出すのは「寂しさ」「後悔」「未練」などがあるから。過去をスパッと削除できる女性とは違い、別れた後の男性心理は複雑なのです。アナタも復縁を望んでいるのなら、元彼が思い出す瞬間がチャンスかも?

男が元カノを思い出すとき・復縁チャンスはこの瞬間にある

男性が元カノを思い出す瞬間

女性は別れた直後に『彼氏と復縁したい!』と強く思うことはあっても、時が経つと徐々に元カレへの未練が薄れ、スッキリと気持ちが切り替わった状態で次の出会いを探しはじめることも珍しくありません。

しかし反対に、男性は別れてから時間が経過するほど『彼女とよりを戻したい』という想いが強くなる傾向があり、過去の恋愛への未練や元カノとの思い出を断ち切ることが苦手です。

それは、彼が自分から別れを告げて「元カノを振った場合」でも同じこと(笑)

では、男性が元カノを思い出す瞬間を紹介します。元彼との復縁狙っているなら、このタイミングがやり直すチャンスかも

1.新しい恋人ができたとき

別れた後すぐに元カレが新しい彼女を作っちゃったら『私への未練なんて全然なくて、よりを戻すつもりはないんだろうな…』と、復縁なんて無理だと思ってしまうものですよね?

でも、元カレの新しい恋の始まりこそ『元カノとやり直したい…』と、彼の心が動き出す第一歩になることがあります。

愛し合うカップル

男性は新しい彼女ができると、つい昔付き合っていた彼女と比べてしまう癖があり、それが『こんなとき元カノならこうしてくれたのに…』と、前カノの魅力を再認識するきっかけになることが多いのです。


だから、彼氏に新しい恋人ができた直後は、今カノに夢中になっているハズなのでチョッと我慢が必要ですが、相手の欠点が目についてくる”付き合ってから3ヶ月”が経つまでは様子を見て!
諦めずにいれば復縁のチャンスが訪れる可能性はあるんですよ

2.別れてしばらく経ってから偶然再会したとき

男性は昔の思い出を美化する傾向があるので、別れてから会わなくなったことによって「元彼女の評価」は以前よりアップします。そして、どんどん想いが募り元カノに会いたくて堪らなくなることがあります。

だから、そんなタイミングで別れた彼女に再会すると『これは運命かも知れない』と、復縁願望が一気に爆発!このケースなら、元カノさえその気になれば割とカンタンに復縁は可能に

3.たった一人で記念日を迎えたとき

お互いの誕生日、クリスマス、バレンタインなど、彼女と一緒に過ごした記念日やイベントの日を迎えるたびに『去年は彼女がいたのになぁ…』と、二人の日々を思い出しては寂しさを募らせます。

2人の間で楽しかった思い出が多いほど『もう一度、彼女と一緒に過ごしたい…』と、強く願うように

一人で誕生日を祝う男


だから、誕生日やクリスマスなど、元カノのことを意識しやすいタイミングを見計らって連絡をすると『たまにゴハンくらい食べに行こうか?』と、元彼からデートに誘われやすくなりますよ

4.幸せそうなカップルを見たとき

別れた彼氏がシングルで誰とも付き合っていない場合、デート中の友達を見たときや、友人から彼女の自慢話をされたときなどに『オレも幸せになりたいなぁ…』と、男性はしみじみ孤独を感じ元カノを思い出すと同時に、別れたことを後悔するものなのです。

別れてから彼女の存在の大切さに気がつく男性は多く、彼が復縁を迫ってくるときはそれなりに本気な証拠。

自分の都合で連絡してきた元カレに『いまさらなんなの?』と、怒りが湧き起ってきたとしても、まだ心のどこかでやり直すことを望んでいるのであれば応じてみるのもアリ?別れる前より優しくしてもらえるかも?

5.二人で過ごした場所を通ったとき

一緒に行った映画館、よく通ったカフェ、待ち合わせに使っていた駅前の広場など二人で過ごした場所を偶然通りかかったり、意図して立ち寄ったとき『あの時は幸せだったな…。彼女も可愛くて優しかったな…』などと、急激に過去の思い出がよみがえってきて元カノへの切ない感情がこみ上げてきます。

思い出にふける男


思い出は美化されるので、彼女の心変わりが原因で大ゲンカになって別れた過去があったとしても、ふとした瞬間に感傷に流されて恨み(笑)さえも忘れてしまうのかも知れませんね。

恋愛に限らず、何かと思い出に浸るタイプの男性は「元カノに」ではなく、「元カノと過ごした思い出の世界」にハマっている可能性も否定できませんが…。

6.共通の友人から彼女の近況を聞いたとき

元カノと共通の友人に会って、彼女が仕事でスキルアップをしてイキイキと働いている様子や、最近キレイになったという噂を聞くと、元彼氏として内心穏やかではいられなくなります。

なぜ元カノが頑張っていると焦ってしまうのかというと「自分がいなくても元カノは元気で暮らしている」という事実に無力さを感じてショックを受けるからです。


また、彼らには…、自分の存在がいかに大きかったかを実感したくて『あなたがいないと私はダメなの』と言わせたい心理が働いています

  • 「自分と別れたら落ち込んでいる姿をさらして欲しかった」
  • 「少しくらい別れのショックで仕事が手に付かない時期があって欲しい」

女性に頼られることに喜びを感じる男性は多いので、別れた彼女が元気でキレイになっちゃうほど自分の存在価値を否定されたような気分になるのです。

そして、恋い焦がれる気持ちが強くなります。

7.元カノが使っていた香りを嗅いだとき

香りは一瞬で昔の記憶を蘇らせます。

走って走ってやっと船に間に合って、二人ではしゃぎながら海を眺めて海風に当たっていたときに漂ってきた彼女の髪の良い匂い。内緒話をするために体を近づけたときに漂ってきた何とも言えない清潔感のある香り。

街を一人で歩いているときにふと元カノの匂いがして、周囲を見回した経験がある男性も多いはず。

辺りを見渡す男

香りは五感の中でも一番思い出に直結している感覚です。香りは目に見えない分、雄弁にそのときの状況を語ります。一瞬だけ元カノのことを思い出して、後悔や安堵、恋慕や嫉妬の感情に駆られて2人で過ごした頃を懐かしく思うのです。

楽しかった頃に愛用していた香水やシャンプーに変えると、街で偶然ばったり再会したとき復活効果があるかも

8.今カノとケンカしたとき

どのカップルも男女がケンカする原因はさほど変わりは無いものなので、今カノと喧嘩になったときに『元カノも同じことで怒っていたな…』と、現在進行形のケンカをしながら思い出したりします。

また、その頃より男性が大人になっているのなら、今カノの言い分も理解し受け入れることでもできるようになっている場合、元カノに素直になれず謝ることができずに辛い思いをさせたことを申し訳なく思うこともあるはず。


また、今カノが元カノと違ったタイプなら『あいつはこんなことで怒らなかった』『ニコニコ話を聞いてくれて冷静に意見を言ってくれた』『ヒステリーを起こしたけれど、すぐに反省して謝ってくれた姿が可愛かった』など無意識に比較し、想いを募らせるものなのです。

”男の想い”と”女の行動”がシンクロすると運命が変わる

喧嘩別れ、自然消滅、性格や価値観の不一致など、カップルの別れの原因はさまざまですが、別れた後『まったく元カノ(元カレ)を思い出すことがない』というケースは稀ではないでしょうか?

良くも悪くも時間を共有していた人のことは別れてから何年経ったとしても、ふとした瞬間に思い出すのは当然のことかも知れませんね。

また、それには『復縁したい』『会いたい』という切ない想いに繋がる場合と、それとは真逆の『アイツには二度と会いたくない』『今度会ったら仕返ししてやるっ!』と、恨みにも似た感情に繋がるものもありますよね。

本コラムでは『元カノにもう一度会いたい』という、元カレの前向き(?)な気持ちが含まれているパターンなので、もし、アナタも元彼に少し未練が残っているのなら復縁するタイミングを探りたいときの参考にして下さいね

やり直すことが運命の2人なら「元彼が元カノであるアナタを思い出す瞬間」と「勇気をだしてアナタからLINEやメールをしてアクションを起こした瞬間」が一致するかも知れませんよ

上へ戻る