元彼とやり直したい!オトコの恋愛心理でわかる復縁ルール5つ

恋愛での男心をチェックして、その心理を利用した行動をとれば、別れた元カレとの復縁も実現できます!相手の心理状態を考えつつ、復縁を決める別れ際でのNG行動や復縁の確率をアップする女性の行動を紹介!

元彼とやり直したい!オトコの恋愛心理でわかる復縁ルール5つ

『元彼とやり直したい!』
別れ際の行動次第で復縁の可能性アップ!

女性からは全く理解できないのが『オトコの恋愛心理』。

特に『別れ際』には、別れのキッカケも理由もわからず、突然のことと思うかもしれませんが、男性側からすると『別れを切り出すタイミングをずっと狙っていた』なんてことも珍しくありません。

でも、やはり女性としては『原因も教えてもらえずに、一方的に別れようなんて納得できない!』というのが本心のハズ。

とはいえ、そこで別れ際につい泣いてすがってしまい、『あっそ。じゃあ別れよっか』なんて意地を張ってしまうのは、復縁の可能性を自らゼロに近づけているようなもの。>


元彼とやり直したい気持ちがあるなら、女性がとるべき『別れ際の行動』に注目を!

復縁のカギを握る5つのポイントをチェックして、ヨリを戻すチャンスや環境を自分の手で整えておきましょう

1.別れ話中は未練の心をくすぐる!

『男性の恋愛は名前をつけて保存』という言葉を聞いたことはありませんか?

名前をつけて保存

これは『過去の恋愛を思い出すことがある』『自分から振った相手でも未練が残っている』と言うこと。

それなら、相手の未練心を上手にくすぐってあげれば、元カレとの復縁もスムーズなものになります!

未練をくすぐる言葉は?>

・『あの頃は楽しかったね』
・『デートで行ったあの場所、もう一緒に行けないんだね』

オトコは楽しかった恋愛をずっと覚えています。別れ話を切り出されたら、彼の未練を刺激する言葉と寂しそうな笑顔で、二人がラブラブだった時期を思い出させてあげましょう。

ただ、あんまり二人の思い出話をし過ぎてしまうと、女性側の方が『未練タラタラなんだな…。』と思われてしまうのでご注意を!

2.相手の男性を問い詰めない!

『面倒な話合いは避けたいから、できれば自分から別れ話を切り出したくはない』というのが男性の本音。『距離をとって自然消滅が一番ラク』とすら思っているのです。

つまりカレから別れを切り出すということは、不満が限界を超えた証拠。

そこで無理にすがるマネをすると、男性には『別れ際までメンドくさかった女』という名前をつけて保存されてしまうでしょう。

復縁を実現させるポイントは?

別れ際こそキレイに!

キレイサッパリ別れるカップル

冷静になってネガティブな印象を与えず、いい女で終わって『もったいなかったかな?』と思わせれば、相手の未練は十分に残せます。復縁の可能性も急上昇!

カレからの一方的な別れ話に納得できないのはわかりますが、別れ話のすぐ後に間髪入れず問い詰めて、『別れたくない』と駄々をこねるのは、今後の復縁を考えると逆効果です。

相手の話を聞かず『いやだ』と繰り返し、泣き喚くようなことをすれば、復縁できる確率はほとんどないということを心得ておきましょう。

3.『別れたい理由』はハッキリさせる!

もしかすると、彼が別れのキッカケとなった原因をはっきり話してくれない場合もあるかもしれませんね。

とはいえ、別れ話の直後、相手を感情的に問い詰めるのは『ウザい!』と思われるのでNG。男性側の言い分は口を挟まずに聞き、その中から冷静に彼が別れたいと思った理由を探りましょう。

途中、身勝手な言い分に腹が立ち『そっちだって…』と思うこともあるでしょうが、そこは感情を抑えてグッと我慢を!

男性の不満の理由を聞く女性

相手の不満を聞くことで?

次に会うときまでに欠点を直しておける!

彼が不満に感じていることをいつまでも改善しなければ、もしやり直せたとしても長続きすることはないでしょう。

また、もしあなたに新しい恋人ができたときにも、同じ理由で別れを告げられてしまうかもしれません。


別れたいと思った理由を明確にして直すことができれば、別れたいと思った原因がなくなり、男性が復縁をためらう理由もなくなります!

復縁を考えるなら、女性側の努力も重要なポイント。これを機に、男性が離したくなくなる女を目指してみましょう。

4.友達としてのつながりは残す!

別れ話を切り出すというプレッシャーから開放され、ずっと溜めていた不満を吐き出し、合元恋人のカレも気持ちがスッキリしているハズ。

いつもと違う女性の態度に『アレ?』と思いながらも、多少は冷静になっていることでしょう。

しかし、このままアッサリ別れてしまうと、元カレには『後腐れなく終わった恋』と思われるばかりで、相手もさっさと次の女性を探してしまいます…。

別れ際には?

『落ち着いたらまた会おうね』の一言を!

完全に関係を終わらせないよう、『友達』としてのつながりを残しておくことで、今後も彼にアプローチがしやすくなります!

友達として繋がる

くれぐれも一瞬の気の迷いや感情で、相手のLINEやメールアドレス、電話番号などの連絡先を消さないようにしてくださいね。

5.冷却期間はしっかりとる!

重い別れ話までして『開放された』と思っている元カレと別れたあと、すぐに頻繁に連絡を取ろうとしたり、二人で積極的に会おうとしたりするのはNG。

すぐに会ってしまうと?

別れ際の綺麗な印象が薄れてしまう!

二人の思い出を美化させ、未練を感じてもらうには多少の時間が必要。友達としてのつながりを残したとはいえ、しばらくの間は会いたい気持ちをグッと抑えるのがベスト。

また、会わない時間が長くなるほど、別れの原因となった短所を見直し改善する余裕ができるというもの!そのため、二人の冷却時間は長めにとっておいて損はありません。

カレンダー


恐らく次に会うときには、元カレがあなたを見る目は変わっていることでしょう。そこから友達としての付き合いを再開し、気があることを匂わせていきます。

別れたとはいえ、一度は好きになった女性。長くいたときは当然だと思っていた『居心地の良さ』や『好きだったトコロ』を思い出して、相手の男子が後ろ髪を引かれるのも時間の問題です。

こちらが好きなことは匂わせておき、彼に復縁したいと告白させるハードルを低めに設定しておくと、彼から復縁を求められることも期待できます

ただし、女性が追うと男性は逃げるので、あくまでさりげなさが肝心だということをお忘れなく!

復縁には『変化』や『新しさ』が不可欠!

男性の浮気など、別れの原因が相手にある場合以外は、やはり原因は女性にあると見て間違いありません。

そのため、復縁を考えるなら、まずは元彼女であるアナタ自身が変わる必要があります。

欠点を改善して、以前とは変わった姿を見せることで、元カレも改めてアナタとの復縁を考えてくれるようになるのです。


また、フラれた理由に対してネガティブに考え込まず、『もう一度彼に恋させる!』という前向きな気持ちを持って接すれば、きっと復縁のチャンスはあなたへと巡ってきます♪

もう一度カレと新しい恋を楽しめる絶好の機会だと思って、前向きに復活愛を実現させてくださいね!

上へ戻る