遠距離片思いを成就する!魅惑のメール&プレゼントアプローチ

距離が有る事を逆手に取ってロマンティックに演出しましょう。メールで照れずに情熱的な事を送ったり、たまには会いに行ったり、会える機会は充分に利用して彼にインパクトを与えましょう。

遠距離片思いを成就する!魅惑のメール&プレゼントアプローチ

遠距離恋愛でも片思いを叶える方法

遠距離でも彼に「距離なんて関係ない」って思わせたい

好きな人が近くにいても気持ちを伝えるのは難しいです。 それが遠距離だと電話やメールなど、手段が限られて来ますね。 電話は頻繁には難しいので、メールは深夜や早朝は避けたいけれど、気軽に送れるのが利点ですね。

男性はメール無精な人が多いから、毎日ではなくて2~3日に一回、近況報告みたいなメールを送ってみましょう。 さらに彼の事を気遣う事を忘れずに締めくくります。

地元を離れている人はさみしいものです。誰でも気遣ってもらえるだけで嬉しいですね。 共通の友達が居るなら、その人の事を話題にしても喜ばれるでしょうし、懐かしく思って貰えます。個人の事だけを伝えるより第三者の話を入れた方が、状況がリアルに伝わりやすいようです。

遠距離片想いでも、時には思いきって会いに行ってみる

電話やメールだけではもどかしくて会いたくなります。 彼が有名な観光地に居るなら会いに行く口実が出来ますが、何もない所でも「あなたの顔を見に来た。」とストレートに言ってしまいましょう。 たとえ気まずくなっても普段は遠距離なので構いません。彼が感激してくれる可能性も大有りです。距離が有る事が会いに行く照れくささを中和してくれるのです。

理由なんていくらでも有ります。 表面上は電車での移動が好きだからとか、友達として会いに行ったと匂わせても、気持ちに気付いてくれるかもしれません。あなたが地元へ帰る立場なら、時間をやりくりして帰省すると会うキッカケになり、特別感が有ります。

距離を利用して、二人が会う時間をスペシャルな事へ位置づけると、二人の関係は片思いから一気に近くなります。

遠距離片思い中

彼が帰って来る立場なら、必ず連絡してもらうようにお願いするのです。 その為、普段から何日かおきのメール連絡で、いつ帰省するか訊いておくと良いですね。

両想いになるには、距離を利用してロマンティックに演出する

まだ恋人同士では無いけれど、会える時にたとえ「友達として」でも会っていたら、親密度は深まります。一年の間には様々な行事が有り、バレンタインデー、七夕、クリスマス、誕生日など様々です。

このような行事の時に彼に贈り物を贈るのはインパクトが有ります。 近くに住んでいたらまず宅配便でプレゼントを贈ったりしませんよね。 逆に、普段のプレゼントは宅配便で送って、誕生日プレゼントだけ直接持って行くと言う裏技もインパクトが有ります。

遠距離片思いの彼にプレゼント

仲良くなったら、距離が有るからなかなか会えなくてさみしい‥とか、今日もあなたが頑張ってるかと思うと私も早起き出来たとか、情熱的な事もメール出来ますね。距離も恋愛のスパイスにしてしちゃいましょう。

上へ戻る