ずっと一緒にいたい・またデートに誘いたい女性になる秘訣

男性にとって「ラクだな」とか「一緒にいて心地良いな」と感じる女性。そんな人は相手の中で大切かつ特別な存在。そういう女性には、彼がずっと一緒に居たいと思う5つの特徴があります。要チェックです!

ずっと一緒にいたい・またデートに誘いたい女性になる秘訣

ずっと一緒にいたいと思わせる女性の特徴

男性が彼女を選ぶとき意外と大切にしていることがあります。それは一緒にいるときの居心地の良さ。

余計な心配をしたり、自由奔放な彼女に振り回されたり、気をつかって無理して疲れることなく長い時間をリラックスして一緒に過ごせる女性の存在は、男性にとってかけがえのないものです。

でも、男性からデートに誘われる機会は多くて実際にデートをすると、なぜか2回目のデートには誘われない…というパターンを繰り返している女性は、知らないうちに彼氏が避けたくなってしまう行動をとっているのかも知れません。

男性が「こんな女性ならまたデートに誘いたい!」「ずっと一緒にいたい!」と思う行動とは?日頃の自分が行っていることと比較してチェックしてみてくださいね。

▼自分のことを打ち明けすぎない

謎が多い女に惚れた男

最初のデートは相手のことをまだ良く知らないので、会話をするのにもお互いにある程度の自己紹介が必要になります。でも、今後も好きな人とデートを重ねたいならミステリアスな部分を残しておくことも大事なんです。

少しでも秘密を残しておきたいこと

・生い立ち
・学生時代のこと
・人間関係や仕事のこと

中でも「過去に付き合った男性」のことは、聞かれても素直にしゃべってはいけません。「過ぎたことなので…」など、サラッとはぐらかして「謎」の部分を少しでも残しておきましょう。

「分からないこと」を1つでも多く残すことで「次に会った時には聞いてみよう」と、再び会いたくなる男心をくすぐることができますよ。

▼なんでも美味しそうに食べてくれる

男性は初めてのデートでどんなお店にご飯を食べに行ったらいいのか「どんな料理なら彼女が喜んでくれるのか?」と、メニューやお店の雰囲気まで一生懸命考えてリサーチして選んでくれています。

アナタに気に入って貰えるかどうかドキドキしながら選んだお店なのに「これは嫌い」「あっちの方がいい」など、彼の気持ちに配慮もせず、食事について批判されるとガッカリさせてしまいますね。

一緒に食事をする時は好き嫌いなく「美味しいね!」と楽しく食べられる女性は好感度がかなり高いのです。苦手な食べ物がある場合は事前に伝えてあげましょう。

▼誰とでも丁寧に話せる

丁寧に話す女に惚れた男

デート相手の男性に対しては可愛らしく見せようと気をつけていても、店員さんなどに不意に話しかけられた時や、他の人に対応する時に、その女性の普段の姿が見えてきます。

タクシーの運転手さんやお店の店員さん男性の知人にバッタリ会った時なども丁寧に明るく話してくれる女性は、一緒にいても恥ずかしい思いをすることなく安心できますね。

彼と会っている時だけ猫を被っている姿がバレたらガッカリされて信用もされなくなるので、いつもの自分を彼に見せておきましょう。

▼トラブルにもポジティブに対応できる

例えば、ドライブデートをしていると渋滞に巻き込まれたり、彼が道を間違えてしまうこともあります。そんな時「調べて来なかったの?」とか「時間かかるね」といった追い込む発言は、強いプレッシャーをかけるだけで、息苦しく感じます。

何かトラブルがあった時にでも、「知らないところだから楽しい」とか「ゆっくり話せるからいいね」と、状況をポジティブに捉えてくれると男性も安心して楽しむことができます。

▼素直に感謝ができる

デートのお礼を彼氏にLINEで送る女子

男性は「今日は楽しかった。ありがとう」と、女性から心を込めて言ってもらえるだけで「遊びに誘って良かった」と、嬉しく思ってくれます。

「自分と一緒にいることを喜んでもらえた」という嬉しさと自信が「次のデートも頑張って、もっと彼女を喜ばせてあげよう」という発想と行動に繋がるのです。

逆に、別れ際につまらなそうな顔をしていると「楽しくなかったのかな?」と思われて、次のデートへ誘う勇気もわかなくなりがちですので、注意が必要です。

▼優しい表情や言葉で相手を包むことができる

表情や言葉に出さない男性でも「何とか最初のデートを成功させたい」と、デート中は少なからず緊張しているものです。そこで彼女が一緒に時間を過ごしている間、いつもニコニコと微笑んでいてくれたり、楽しそうにしていてくれると、それだけで男性は安心できて嬉しいものなのです。

また、会話中やお店選びなどで意見が違ったときでも、自分の考えを押し通そうと相手を否定する女性よりも「私はこう思うけど、どうかな?」「これもいいんじゃないかな」など、男性の気持ちも考えて言葉を選びながら自分の意見も伝えることが出来る女性は、話をしていて気持ちがいいので、男性も2回目のデートに誘いやすくなります。

▼何気ない会話をずっと楽しめる

夕飯に何を作るか会話している男女

男性にとって特別なことがなくても、日常の自然な会話を楽しめる関係性を築ける女性と一緒に居る時間は大切な癒しの時間です。他愛もない会話でも相手が楽しそうなら、お互いに穏やかに過ごせる心地の良い時間となりますよね。

何気ない会話で相手に癒しを感じてもらうには、お互いが無理をせずに会話をすることが大切です。「楽しい話をしなくちゃ」と頑張るのではなく、リラックスしてくだらない話を一緒に楽しむことから始めてみましょう。

▼素直な気持ちを出させてくれる

男性は女性の前では常にカッコよくありたいと思うもの。本当はできないことでも「余裕だよ!大丈夫!」と言ってみたり、やせ我慢して強がってみたり。しかし無理をしているわけですから、そんな強がりは長続きせずに結局、精神的にも疲れます。

あなたが「私の前では無理しないで。そのままのあなたで充分だよ」という気持ちを持っていることが分かれば、男性はあなたに安心して甘えられるようになります。

その結果、男性の気持ちもずいぶん楽になるはず。ふたりの信頼関係もより深いものに変わり、あなたは彼にとって今まで以上に大切な存在になることでしょう。

▼1人の時間を上手に楽しめる

散歩をしている女子

男性にとって自分だけを大切に思ってくれる女性は嬉しいものです。しかし彼女の世界があまりにも彼中心では、次第に彼はアナタの気持ちに窮屈さを感じることもあります。

例えば会う約束をしていたのに急な予定で会えなくなってしまったとき、ドタキャンをただ責めたり、1人でひたすら不安になってしまうことの無いようにしたいもの。

いつもこんな反応をされたのでは、彼が負担を感じることも増えて楽しいはずのふたりの時間も楽しめなくなってしまいます。そうならないように日ごろから相手1人のために時間を使うのではなく、自分のために使う時間を持ちましょう。

趣味や好きなことをしたり、習い事を始めるのもいいかもしれません。

▼彼のことを信頼している

男性に限らず自分のことを信頼してくれる存在は嬉しいもの。特に相手が好きな女性ならなおさらです。何か不安なことがある度に浮気を疑って彼をしつこく問い詰めたり、細かく予定を聞きたくなってしまう女性にはならないようにしましょう。

何かにつけて彼を心配したり嫉妬したりと忙しい女心からの女性の行動は、男性を心底疲れさせてしまう大きな原因。いちいちあったことを説明したり、スケジュールを管理されたら息が詰まって逃げ出したくなる気持ちも分かる気がします。

一緒にいて「ラクだな」と思える女性になるためには、自分の気持ちばかり押し付けず、相手の気持ちになってまずは冷静に考えるようにしましょう。

▼気持ちを上手く察してくれる

かき氷を差し出す女子

例えば、少し疲れていたりイライラしている時や、精神的に辛くて落ち込みふさぎ込んでいるとき、人間が日々生活していく中では色々なことがあり、こういった心境になることは必ずあるものです。その状況をできる限り早めに察し、和らげる気遣いを持てる女性は、彼氏にとって掛けがえの無い存在なのです。

相手の状況や心境を理解して支える癒しの行動によって、男性がいつも会社などで抱えているストレスや疲れをケアし、嫌なことを忘れさせてくれるパートナーの存在は嬉しいものです。

男性にとって「一緒にいてリラックスできて、自分のことを理解して支えてくれる女性」は、結婚したい女性の条件としても重要なポイントなのです。

ずっと一緒にいたいなら「愛情」「優しさ」がカギ

ある程度、言葉や態度は取り繕うことができますが、気持ちの優しさやポジティブな考え方などは普段から意識しているのとそうでないのとでは、イザという時に大きな差が出てしまいます。

「またデートしようね」と彼に誘って貰えるように、日頃から好きな人や彼氏だけでなく、思いやりの気持ちやマナーを踏まえて接するように心掛けて!後は「彼には教えないミステリアスな部分」も、ちゃんと守って彼に追わせ続ける恋を目指して下さいね。

また、男性にとって「ずっと一緒にいたい」と思える女性の特徴は、愛情に優しさが見えるところがポイントとなるのかもしれませんね。

相手が優しいと自分も穏やかになれ、一緒に居る時間はリラックスすることが出来る…。無理なくお互いを気遣って時間を共有できるふたりを目指して、まずは自分優先ではなく相手の気持ちを大切に考えることから始めてみてくださいね。

上へ戻る