女性からデートに誘う片思い中のカレを自然に連れ出す方法

片思いの彼とデートするために「成り行きのように」女性から誘う方法を5つ紹介します。タイミングや季節イベントなどを利用して、まんまと彼をデートに連れ出してしまいましょう。

女性からデートに誘う片思い中のカレを自然に連れ出す方法

気になる彼を女性からデートに誘う方法

片思いの彼とデートをしてみたい…、というのは、恋する女性の切なる願い!でも、勇気がなくてタイミングもつかめずに進展しない恋に悩んでいたり「女性からデートに誘うなんて恥ずかしい」と思っている女性は多いはず。

しかし、今の世の中は「デートは男から誘うべき」というルールはありません。どちらが誘っても「恋のきっかけ」さえ掴めればそれで良いのです。女性から男性を自然な形でデートに誘う方法、ぜひ参考にして下さい。

1.メールを利用して誘う!

メイルする女子

周囲の目が気になったり、相手に面と向かって話すのが恥ずかしい場合は「メール」を利用しましょう。その時のメール内容のポイントは「何かを質問する」こと。

例えば、彼が詳しいブランドの商品や家電のメーカーのことなどを訊ねる内容がベスト。「○○を買う予定なんだけど、どのメーカーのものがオススメか教えて」「良かったら一緒に行って選ぶのを手伝って貰えないかな…」という感じで、彼と2人で出かける口実を作るのです。

この時点では「きっかけをつかむことが目的」なので、恋愛感情を悟られてはダメ!相手にバリアを張らせないように!

「彼が何に詳しいか?」を調べておこう!

2.共通の友人を利用して誘う!

好きな人と自分の共通の友人が引っ越すようならチャンス!彼と2人で引越しのお手伝いをしたり、引っ越し祝いの品を相談し合うなど「2人の距離を縮めて親しくなる良い機会」として利用するのです。

初めてのデートは目的があった方がスムーズに運びます。「2人で、お金を出し合って、少し良いものを贈りたい」とか「ホームパーティーの差し入れを持って行こう」と、彼を誘ってみましょう。

友達との繋がりも大事にしておこう!

3.彼の趣味や興味を利用して誘う!

アウトドアのデート

彼がスポーツ好きだったり、特定のミュージシャンのファンだったりする場合、試合やイベントなどをマメにチェックしてデートに誘います。例えば「そう言えば、○○のイベントがあるけど行ってみる?」と、自分も彼と同じ趣味を持っているフリをするのです。

しかし、勇気を出して誘ったのに「俺、あんまり興味ないんだよね」と、不意打ちをくらわないように、この作戦の成功率を上げるためには「彼の趣味などは徹底的に調べておくこと」がポイント!

ハズさないように事前リサーチをしておこう!

4.季節のイベント&グループ行動を利用して誘う!

花火大会や夏祭りなど、他の友人も気軽に誘うことができるイベントを利用します。「皆で花火大会に行こうよ」「皆で、お祭りに行きたい!」と、ごく自然なノリで誘うのです。

この作戦では「イベント」と「グループ行動」を利用して、相手の警戒心を緩めることがポイントなので、他の人がある意味「邪魔」ですが、人混みの中でなんとなく2人っきりになるように頑張って下さい!

:お花見
:お祭り・花火大会・BBQ
:ハロウィン
:クリスマス当日以外のイベント!

夏なら浴衣姿、ハロウィンならコスプレなど、ファッションでも普段と違う一面をアピール!

5.特別な日のプレゼントを利用して誘う!

プレゼントするタイミングは、誕生日でもクリスマスでも何でもOK!彼の好みの品や気の利いたグッズをプレゼントして「お返しは要らないから、今度、2~3時間デートして!」と勇気を出して言ってみるのです。

プレゼントされる男子

これは、完全に「どさくさ紛れの愛の告白」。彼に「どこに行きたい?」と、返事をもらえたら脈ありかも。もし、彼が戸惑いの表情を見せても、彼に強烈なインパクトを与えることには成功したので、次のチャンスに繋げて!

返事を渋られたら…

深追いせずに「嘘だよ~~」とニッコリ笑って、その場を去ります。

準備を整えてからデートに誘う!

好きな人をデートに誘うには、まず。ある程度は彼と親しくなっておくことも大切です。普段、あまり会話することもないのに、いきなりデートに誘われても相手は戸惑ってしまいますね。

また、せっかくデートへ行くことに成功しても相手のことを何も知らないままでは、会話も弾まなくて「2回目のデート」に繋がる確率は低くなってしまいます。デートに誘うまえは、事前に相手の好みなどをリサーチして楽しむ準備も忘れずに!

 

上へ戻る