【告白に失敗…】振られたその後に後悔しない5つの対処法

好きな人にキモチを伝えたのに振られてしまうと落ち込んでしまいますよね。でも、いつまでもくよくよしていてはダメ!気分をリフレッシュして同じミスを繰り返さないように、今回の告白の失敗を振り返ることが大切!

【告白に失敗…】振られたその後に後悔しない5つの対処法

告白したけど失敗…
「キモチの整理」と「新しい恋の見つけ方」

大好きな人に勇気を出して告白したのに振られて残念な結果に…。

失恋のショックで落ち込んでしまい、「どうしたらいいかわからない」と自分自身を見失ってしまうことだって考えられます。これからも彼と会うような関係なら、まずいさからどんな顔をして会えばいいか分かりませんよね?

愛のキモチを伝えたのにダメだったときの対処法を紹介します。もしかしたら告白を断られた彼とだってまだ恋人になるチャンスは残っているかも!?

1.告白前と同じように接する

平常心で対面する

大好きな人に告白して断られてしまい失恋…。こんなことになったら苦しく、ショックも大きいキモチは十分にわかります。なかなか立ち直ることもできませんよね?

でもフラれたからと言っても、二度と好きな人と会わなくなる…なんてことは滅多にないハズ。次にカレに会ったときはできる限り平静を装うように心がけましょう!彼だって振った後は、「悪いことをしちゃったなぁ…」と心苦しい思いをしているのです。

  • 目をそらす
  • 避ける

—–
こんな行動パターンはNG!

告白に失敗して気まずいのは分かりますが、いままでとちがう振る舞いで接することはしてはいけません。

フラれたとは言え好きになった相手、彼への配慮も忘れないで告白前と変わらない態度で過ごす努力をしてみて!ここで諦めずに彼に「良い女」と思ってもらえれば、まだチャンスが残されている可能性だってあるかも!?

2.断られた理由を考える

告白をしてダメだったなら、「どうして振られてしまったか?」をじっくり落ち着いて考えてみましょう。

反省する女性

  • 告白の内容が悪かった
  • 彼を傷つけてしまった

—–>
何かしらの理由があるハズ!

今回の告白は失敗したという結果は残念ながら変わりません…。しかし、上手く行かなかった理由と向き合い、しっかりと反省をして乗り越えて行くと、次の恋はスムーズに進むことができますよ!

3.信頼のできる人に相談する

一人で「思い悩む・考える・反省…」それでも落ち込むばかりで心が晴れないなら、心から信用できる友人や家族に話を聞いてもらうことがオススメ!

信頼できる女性に相談する

  • 慰めてもらいたいなら女友達
  • 意見が欲しいなら男友達

—–
2
つを使い分けることがポイント!

話すだけでもスッキリするし、自分では気付かなかった「何がダメだったか」を客観的な視点から指摘してくれます。また、次の恋の応援してもらえる可能性だってあるんです。もしかしたら、「いい彼氏候補」を紹介してもらえることも。

4.気分転換にリフレッシュ!

恋に敗れたからと言って、いつまでも落ち込んでいては何も始まりません。気分を一新させるために、「いままで体験したことのないこと・やりたかったこと」に挑戦して新鮮さを求め、キモチをリセットしてみてはいかが?

小旅行で気晴らしする女性

  • 入ったことのない店に行く
  • 新しい趣味を見つける

—–
なんでもオッケー!

旅行は出先で新しい新鮮な体験ができるだけでなく、素敵な男性との出会いが待っているかもしれません。いつもとちがう環境で過ごして、心と体のリフレッシュをして新しい自分を見つけることができますよ。

5.感動できる映画や本を見てとにかく泣く

失恋の辛さから精神的にとても大きなストレスを抱え込んでしまっているもの。そんなときはガマンせずに思いっきり泣いてみるのも一つの手

悲しみを通り越してツライ気持ちになって涙がでないときは、感動できる映画・ドラマを見てたくさんの涙を流すのがオススメ!

涙を流すと「精神的なストレスを発散」できる!

涙で頬を濡らすとスッキリして、落ち込んでいたキモチが落ち着いてきて穏やかな気分になることができますよ。

自分磨きをしてステキな女性になる!

告白に失敗したら落ち込むだけではなく気分転換のリフレッシュ!そのあとは、これをキッカケに「理想の女性」を目指してみては?

フラれた相手に再度アタックして振り返ってもらうためには、以前とは違う「成長した自分」を魅せなければ結果は変わりません。

素敵な女性になるには時間がかかるかもしれませんが、魅力的な女性になれたら好みの男性と巡り合ったときに上手くいく可能性が高くなりますよ。いつまでもクヨクヨしていてはダメ!前に進んでみることが最初のステップ!

上へ戻る