【愛のある嘘をつく】正直すぎるより仲良しカップルになれる理由

仲良しカップルほど、二人の間には「愛情溢れる嘘」が存在します。絆が深まる嘘とは、都合の悪いことがバレないようにつくものではなく、大好きな彼氏を思いやるための愛のある嘘のこと!

【愛のある嘘をつく】正直すぎるより仲良しカップルになれる理由

正直になって相手を傷つけるか?愛のある嘘をつくか?

どんな幸せそうなカップルにもちょっとした嘘は日常的についてしまうものです。しかし「嘘をつくこと」は、カップルの関係を悪くしてしまうだけではありません。「愛のある嘘」ならば、より深い絆で結ばれることもあるのです。

恋人としての信頼関係を気づくために「ウソは絶対に許さない!」と、不器用なほど自分にも彼氏にも正直さを求める女性もいますが、すべて白黒ハッキリさせることが必ずしも関係を良好に保つとは限らないのです。しかし、もちろん自分の保身のための嘘は信頼を損ねます。大切な人には「愛のある嘘」が基本。

嘘の無い世界を求め続けるのも疲れることです

1.正直さで相手を傷つけるより愛ある嘘で彼を思いやる!

相手を思いやるチョッとした嘘なら、例え、それが嘘だと相手にバレてしまっても、相手を思いやり、悪気はなく、彼氏にも嘘の奥にある優しさが伝われば許してくれるはずです。

例えば、彼氏から貰ったプレゼントを、実は既に持っていたとしても「すっごく嬉しいよ!ありがとう!」というのは「愛のある優しい嘘」であり、その心遣いに彼氏の愛情が深まることだって考えられます。もし「これ持ってるの」と正直に伝えてしまったら、間違いなく彼氏をガッカリさせてしまいます。

「愛のある嘘」は、相手を傷つけないためにつくのです。

2.サプライズの嘘は彼氏の喜びに変わる!

彼を驚かすため秘密のお料理

誕生日などのサプライズの嘘は、大切な人を喜ばせる嘘です。例えば、誕生日に「急に会えなくなった!」と言っておきながら、彼の家まで行ってサプライズで、お祝いしてあげたら、彼にとっても嬉しい誕生日になりますよね?この嘘は相手を喜びを倍増させるためにつくので相手は許してくれるもので、むしろ「サプライズをする為に嘘をついてくれた!」と感激して喜んでくれます。

「相手を喜ばすためにつく嘘」も存在するのです。

3.自分の身を守るウソは相手を傷つけるだけ

もちろん嘘というのは相手を傷つけてしまう場合がほとんどです。保身のための嘘や、悪意があって相手を振りまわすウソを恋人につき続けると、次第に不審の溝が深まり破局の危機を招きます。

遅刻の言い訳の嘘、デートのドタキャンをするために繰り返す嘘など、自分の都合だけを考えた一方的なウソは相手を傷つけてしまいます。カップルの間では絶対にやらないようにしましょう。

彼に嘘ついて遊びほうけないこと

「愛のある嘘」は思いやりや喜びを与えたいときに効果がある

愛のある嘘をつくには「嘘つき」には絶対なってはいけないのです。それはどういう事かというと、まずはカップルの間で信頼関係を築くことが重要となるのです。基本的には真実を話「どうしても相手を傷つけたくない」「相手を喜ばしたい」という思いが生まれた時にのみ愛のある嘘をつくようにするのです。

本来ならば真実のみで上手くいくカップルが理想だとは思いますが、なかなかそうはいきません。彼氏との恋人関係が上手くいかせるために、時々「愛のある嘘」をプラスして幸せを掴んで下さいね。

上へ戻る