年上にモテる女・男心を上手に操る6つの特徴

大人な雰囲気の年上男性には、同い年や年下とは違う魅力がありますよね。「でもどうやったらもっと近づけるかわからない」と、恋愛に足踏みしている人はこの方法を試してみてくださいね。

年上にモテる女・男心を上手に操る6つの特徴

年上男性にモテる女になる方法!

年上の男性って、年下や同年代の男性と比べて気持ちに余裕があってとても魅力的ですよね。少し高級なレストランに2人で食事へ行っても店の雰囲気に似合っているし、スマートにエスコートしてくれそうですよね

他にも、メイクが少し崩れてきて直したいときもすぐに見抜いてくれて嫌味なく教えてくれるし、デートに行って期待していたお店が定休日で入れなかったときにも慌てず別のお店に連れて行ってくれたり…。

人間としての余裕も感じられる大人な年上男性って、憧れますよね


その彼をアナタの彼氏にしたいのなら、同い年や年下の男性とは少し違ったアプローチの方法が必要になってきます。若さの魅力を十分に活かしつつ「この子やっぱり若いから…」と否定的に見られないための年上男性へのアプローチ方法ってあるのでしょうか?

年上からモテる女性になる6つの方法を紹介します!

1.若さをアピールする

若さあふれる女性

まずは相手にないものをアピールしてドキッとさせてください♪年上の男性にはないものといえば…それはズバリ若さです

若い女性特有の元気さで…

彼の目線をアナタに意識させる!

年をとると体力も低下する傾向があり、若い頃にはしゃぐことができた男性も無理ができなくなります。そこで、元気のある女性のキラキラした表情や仕草を見ると羨ましく感じると同時にドキドキする傾向があるのです

でも、決して知性は忘れずに!これみよがしにアピールすると逆に嫉妬の感情が生まれて嫌われる可能性もでてくるのです


「元気なあいさつ」や「ちょっとした動作の機敏さや可愛らしさ」「身だしなみの清潔さ」などで十分にアピールすることができますよ

2.年の差を感じさせない工夫

実は多くの年上男性が苦手意識を持つものは「年寄りとして扱われる」ということ!

年上の男性を敬うための敬語は大人の女性として必須ですが、打ち解けた間柄になっても絶えず敬語を使い続けるとジェネレーションギャップを突きつけられて窮屈(きゅうくつ)に感じるものです

大勢の人がいる場面や職場などでは敬語を使うようにして、2人きりやムードのある食事のときなどは自然にタメ言葉を織り交ぜてください

でも!あくまで失礼のないように話すことがポイント。せっかく作ったいい雰囲気が台無しになりますので注意してくださいね!

趣味や流行の話でのNGポイント!

「なにそれ知らない」というフレーズ!

盛り上がっている会話もそこでストップして沈黙が流れる結果になりますよ自分の知らない時代の話をされたら『それってどういうもの?』と聞いたり、ネットや書籍で知識を深めておくのもいいですよ♪

もし、彼から『なんで知ってるの!?』と言われたら「先輩と楽しく会話したいから調べました♪」なんて返すと、彼への好意とアナタの勤勉さを同士にアピールすることができますそこから会話も弾ませることができますし積極的に調べてみてくださいね。

3.彼の話を素直に聞ける

恋人の話を素直に聞ける女性

アナタより年上の彼らは年の差の分だけ自分たちの知らない時代を生きています。そのため社会経験も豊富。つまり人生の先輩でもあるのです!

もし、意中の男性が職場の上司ならば仕事で不明な点を素直に聞いて教えてもらうようにしてください。趣味の話でも、相手が持っているたくさんの知識と経験を活かして会話ができるようどんどん聞いて素直に吸収していくことで、彼からも好かれるようになります

こんな態度はNG

説教くさい話をめんどくさそうに聞く!

どうしても「最近若い子は~…」と若い世代からは聞きたくないような話題が出てくることがあります。彼らの思いとしては「自分たちがダメだと思うところを直して欲しい」という気持ちから話が始まるのですが思いがヒートアップしてくることもしばしばあります

そのときに「また始まったよ、うるさいなぁ」という態度で聞いていると彼から嫌われる傾向にあります。そうならないためにも素直に聞いたりときには意見を言ったりして聞き流している態度を見せないことが重要です!

そうすることで、アナタの内面も磨かれより魅力的な女性になることができますよ

4.相談されたときはきちんと向き合う

基本的には女性側が相談する場面が多いのですが、気持ちが打ち解けてくるにつれて相手からも相談される場面がありますよね。

そんなときは「そんな難しいことわかんないよ(笑)」と受け流さずに、きちんと考えて自分なりの意見を話すようにしてくださいね

きちんと聞かずに受け流すと…

仲良くなってきたと思っていた心が離れる!

女性からの悩みは親身に聞いて解決をしてきたのに、男性側からの悩みを受け流されると『俺の話は聞いてくれないんだな…』とショックを受けます。すると、近づいて来ていた心の距離が離れる結果に!

1度離れてしまった気持ちを取り戻すには時間がかかりますし、ときには修復不可能になることもありますので気をつけてくださいね

キチンと話を聞き親身になって話を聞くことで「年下なのにしっかりした女性だな」と感動し「しっかりもの」をアピールすることができるのです

彼氏の話を真剣に聞く女性

5.男性を立てる

オトコという生き物はなぜかプライドがいたずらに高い場合が多々あります。

一見謙虚な人でも一定のプライドが存在していて、バカにされることや「ダメなやつ」の烙印を押されることを極端に嫌うのです

男性に嫌われる行為!

バカにすること!

好かれたいのであれば、もし相手が間違っていたとしても「そんな考え方もあるんだ!」とスルーしたり、男性が何かをしてくれたときには大げさに感謝をして、やり遂げたときには素直に褒めてあげましょう♪

  • 電球の交換
  • 重い荷物を運ぶとき

本当は自分でもできることでも「やってくれませんか?」とお願いをして、作業が終わったら「ありがとうございます♪」と愛嬌をふりまいてくださいね

すると男性は嬉しく思い、アナタへの気持ちが片思いへの気持ちに発展する可能性も高まりますよ!

6.甘え上手になる

年上の男性は包容力があるからどんどん甘えてもOK…というのは大間違い!

精神面や経済面でも過度に甘えられると「いい加減にしろ!」と思われる結果にもなりかねません甘えるのにもタイミングを重視したいところで、男性にとって都合のいいタイミングで甘えると「カワイイやつ♪」と思ってくれますよ

男性が甘えてほしくない場面!

忙しいとき
疲れているとき
オフィシャルな場所(会社など)

この3つの状況を避けたときです!いつもは元気で仕事熱心なしっかり者のアナタがタイミイングを見極めて上手に甘えることが、彼のハートをゲットする秘訣です

彼氏に甘える女性

年上だからといって怖気づく必要はありません!

相手のほうが年齢が上だからといって1歩引いた態度で接することはありません!

距離感のある態度で彼に接すると、世代の壁や心の距離を感じて彼がアナタに恋心を抱きづらくなる傾向があるからです

若さのアピールをする
年の差を感じさせない
話を素直に聞く
相談されたときはキチンと向き合う
男性を立てる
甘え上手になる

「親しみやすさをアピールするんだからタメ口を使おう!」と、いつも同年代や年下にとるような態度をしていると彼に嫌われる原因にもなりますので要注意!

あくまで男性を立てつつ、彼と距離感を縮めていくことが重要です。自分の“若さ”を存分に活かしつつ、対等な人間としての魅力を上手にアピールすれば彼もアナタの虜になるハズですよ

上へ戻る