元彼と友達になるメリット・切り捨てるのはもったいない

異性として復縁はなくても互いを人間的に好きなら、一人の男友達・女友達としてカレとの関係をリセットするのがベスト!共通の友達に気遣いをさせたりすることもなく、何より貴重な友人を失わずに済みます☆

元彼と友達になるメリット・切り捨てるのはもったいない

元彼と友達として仲良くするメリット6つ

「カレが浮気したから」「一緒にいるのが耐えられないほどの欠点が見つかったから」など、ドロドロな事情があって二人の交際にピリオドを打った場合、そう簡単に「別れても友達ね」とはいきませんよね。しかし、お互いに恋愛感情が冷めてしまって恋人関係を解消したカップルの中には“恋愛感情ゼロの気楽な友人関係”を楽しんでいる人も少なくありません。

確かに、いろいろな事情があって破局を迎えたにしろ、人間としてまだ好きな男性との関係をそのまま切るのはちょっともったいない気がしますよね。どちらかが未練タラタラで復縁を望んでいる…という状態ではなく、二人の気持ちの温度が同じくらいなら、元カレがアナタにとって最高の男友達になってくれる可能性アリ


今回は「別れて元カレになっちゃったけど、相手と友達として付き合っていきたい!」という女性に、単なる元カノになるより得する元彼と友達関係を続けるメリット6つをご紹介します◎彼のラインを即ブロック・着信拒否するのはちょっと保留にして、もう一度カレとの今後を真剣に考えてみませんか?

1.一緒にいてラクに過ごせる

仲良く散歩する男女

ある程度の期間は恋人同士だった二人なら、良くも悪くもお互いのことを深く知っているので一緒にいてもリラックスできます。前もって「もう男性として見ることは出来ないけれど…」と宣言しておけば、彼も余計な心配をしないで気軽に会ってくれるかもしれませんね。

同じ空間にいても飾らない自分でいられる!

恋人同士だったからこその友人関係を得られる…ということですね。最大の理解者として傍にいてくれるのは心強いかも

2.お互いに客観的な意見を言い合える

付き合っているときにはケンカになりそうで言えなかったことを、遠慮なく言い合えるようになれたらトモダチとしても理想的。つい感情的になっても「ただの友人だ」と認識し合っているので、気まずいシコリも残りにくいから楽チン

自分から彼の行動に対し「アナタの遅刻するクセは女の子に失礼だと思う!寒いときは可哀想でしょ?」「前から思っていたけど、そのファッションセンスどうかと思うよ」とアドバイスできるのはもちろん、自分の癖や行動に対し「お前がデート中にスマホでツイートするのが嫌だった」「髪は短い方が似合うと思う」なんて言われても、元カレからの指摘なら「これからの恋に役立てよう!」と前向きに反省できますよね。

改善点を指摘し合い、それを素直に受け止められる!

素敵な女性・男性になるために協力し合えるので、互いに次の恋愛にも前向きになれます◎

3.仕事などで助けてもらえる

元カレには、別れた後に成長した自分の姿を見てもらいたいもの。同じ会社にいる、部活やサークルが一緒など、元カレと同じコミュニティにいるなら落ち込んだ姿を見られたり「別れたら女っぷりが下がった」と思われるのは悔しいですよね。

ある女性は証言しています。「職場恋愛をしていた元カレに、お父さんのように(笑)お兄さんのように見守られて仕事を頑張れた。一皮剥けた」と。すでに別れているとはいえ「つきあったこと」「別れたこと」の両方が、その後の人生に活かされている実例ですね。

元カノの仕事を手伝う男

付き合っていた気安さから、踏み込んだアドバイスももらえる!

別れた後に「今後はもう関わらない」なんて決めた場合には、困っていても元彼からのアドバイスや助けなんて期待できません。つまり、仕事面で頼れる存在が一人失われるということ。友達関係でいれば、その後も彼を頼ることだってできちゃいます◎

4.新しい恋愛の相談にのってもらえる

実は元カレと別れる原因だったかもしれない自分の欠点をストレートに聞くことができるのは、友達関係に戻る上での大きなメリット!性格の短所をズバッと指摘してくれる人ってそう多くはないので、ハッキリ言ってくれる元カレは貴重な存在に。新しい恋で「同じ間違いを繰り返さないため」にも、本音のアドバイスをもらえるのはありがたいことですね

耳の痛い自分の欠点や短所を認められるのはもちろん、相手は、一度はアナタを好きになってくれた人。アナタの魅力やアピールポイントをリサーチするのも、今後の恋愛でのアプローチや恋愛テクニックの参考になりますよ。

元カレは男心についてレクチャーしてくれる貴重な友人!

また、どちらが先に新しい恋愛を成就させられるかを競うことで、お互いに恋愛に対しアクティブになれるというメリットも。親しい友達関係になれば報告もし合えるのでモチベーションもアップします

5.他の友人よりも本心をさらけ出せる

仲良しの女友達や恋愛感情ゼロの男友達と過ごすのも最高に楽しいものですが、その中でも友達関係となった元カレはプラスアルファ的存在。他の親しい仲間には話せないことも素直に打ち明けられたりします。

元カレと会話する女性

恋愛関係が完全に終わった元カレとなら気にせず気持ちを打ち明けられる!

カッコ悪いところを見られても平気だし、気取らなくて良いのはと~ってもラクで良い!恋愛に発展する可能性がない男女関係ってやっぱり貴重ですよ

6.彼との共通の友人との関係を壊さずにいられる

彼との関係を一切断ち切るということは、元カレと付き合っている間に仲良くなった友達と自分の関係も途絶えてしまうことに等しいですよね。その中に特に仲良しの友人がいたら…せっかく人脈が広がっていたのに寂しくなってしまう方も多いはず。

また仕事関係やクラスメイト、部活やサークル仲間など、二人が別れても何かしら会わなければならない関係の場合、ギクシャクした雰囲気になることを避けられるというメリットも!

周囲に気を使わせず、今まで通りの友人関係をキープできる!

元恋人と友達関係を築くことになれば、付き合っていた頃のように共通の友達との予定やイベントに気兼ねなく参加でき、彼との関係以外はそこまで環境が変わりません。

別れたからこそ上手く付き合える!

仲のいい男女

元彼と仲良くするメリットは「付き合っているときには言えなかったことを言い合えること」、コレに尽きます。

彼氏彼女というカップル関係だとケンカしないように無駄な摩擦を避けたり、相手の機嫌を考えたりして言えないことが多くなりますよね。元彼と別れて恋人関係から解放されたことにより面倒くさい遠慮が不要になるためか、恋人としての相性は悪くても友人としては上手く付き合える可能性があるようです。

・一緒にいてリラックスできる
・客観的な意見を言い合える
・仕事などでも今まで通り助けてもらえる
・新しい恋の相談にのってもらえる
・本音をさらけ出せる
・彼との共通の友人との関係を壊さずにいられる

もちろん、複雑な気持ちがあまりに強すぎるのであればあんまりオススメできませんが、別れても二人がいい関係を築けるのであればそれに越したことはありません。円満な別れを経験し、トラブルなくちょうどいい距離感をキープできる自信があるなら、元彼と友達になることを検討してみるのもアリですよ

上へ戻る