ほら出た浮気サイン!怪しい彼氏のわかりやすい行動8パターン

彼を観察していると「心ここにあらず」な雰囲気。デートしていても落ち着きが無く「義務をこなしている感じ」そんな時は、残念ながら他の女性に心が奪われているのかも。連絡を度々スルーされるならいよいよ怪しい!

ほら出た浮気サイン!怪しい彼氏のわかりやすい行動8パターン

わかっちゃうから困りもの!彼の浮気サイン

別に注意深くチェックしていなくても『ん?オンナの気配がする』『な~んだか彼の様子が今までと違う…』と、女性の勘は当たりやすいものですね。

その「勘を確信にしたい」「浮気の証拠を握って優位な立場で別れたい」「この際、仕返しして懲らしめてやりたい」と、思っている女性に「分りやすい彼氏の浮気サイン6パターン」を捧げます。

———-

  • 急に優しくなった
  • 冷たくなった

これらは浮気兆候のキホン!でも、もっと他にもチェックポイントがあるんです。

1.電話に出てくれないのに、即、折り返しかかってくる

シゴト中など、すぐに電話に出られない状況に置かれることは誰にでもあります。でも「いつも出られない」なんて不自然極まりないこと。

スマホを見ながら困った表情の女性

この状況が続くようなら?

浮気相手と会っている可能性大!

浮気相手または本カノである女性にバレないように(責められないように)、安全な場所へ移動してかけ直しているのかも知れません。

すぐ折り返し連絡するのはナゼ?

浮気を疑われたくないから。

彼が「自分は嘘がバレやすい」と自覚している場合は、電話をスルーしちゃうパターンが多くなります。

「完全スルー」または「スルー+即かけ直し」が、8割以上なら浮気と思って間違いないかも…。

2.携帯の扱い方が変わる

好きな人ができたり誰かと付き合っているとき、スマホなどの携帯はLINEやメールなどでのやり取りに欠かせないモノです。そして、それらは「最強の浮気発見ツール」「証拠の宝庫」なのですが、常習的にウワキを繰り返している強者はその裏をかいて誤魔化そうとします。以前とスマホの扱い方が変わったのなら、浮気性の悪い病気が再発したのかも…。

スマホを触る男性の手

代表的な怪しい使い方

  • 急にスマホを見られても良いように放置する

⇒別の浮気用スマホを持っている?

  • ロックをかけるようになった

⇒中身を見られたくないから。

  • シークレットのアプリがインストールされていた

⇒見られたくない画像などを保存するアプリを入れていたら怪しい。

  • 電話が鳴っても放置orサイレントに設定してる

→浮気相手からの連絡を気づかれないための行動。

3.「私と誰か」を間違えることが増える

二人で行ったことがないお店やデートで一緒に観に行っていない映画情報などに詳しいことを不審に思っているときに、まるで一緒に行った(観た)かのような感じで話をされると女の勘がピンッと働き、浮気サインをキャッチします。

この展開ならクロ確実!

「私、行ってないよ?」と突っ込んだときに焦る。

他にも「別の女性の名前で呼ばれる」なんて間違いが多い場合も、限りなく黒に近いですね。

頻繁にカノジョ以外の好きな人の名前を呼んでいたり、頭の中でいつも考えていると、彼女と一緒に居て気が緩んだ瞬間に『Aちゃん』と、つい言ってしまいボロを出すことがあるんです。

4.家に行っても入れてくれない

壁に寄りかかる女性

いつものように彼が休みの日に部屋を訪ねても『これから用がある』『今から先輩が来る』と、1~2分くらい部屋にあがっても問題無さそうな理由を玄関先でアレコレ語って入れてくれない。

部屋の中に誰かいるなら決定的な証拠を掴まれることを恐れて断固拒否は当りまえ!また、その場に浮気相手の女性がいない場合でも「痕跡を消していないうち」は立ち入りを許可するハズがありません。

~玄関先での苦しい言い訳集~

彼:『ちょっと散らかってて足の踏み場もないんだ』

私の心の中:『今まで私に掃除させてたのに?』


彼:『ええ親が来てる』

私の心の中:『玄関にそれらしき靴ないよ?』


彼:『友達がたくさんきて雑魚寝してるから無理』

私の心の中:『だから靴が無いって…』

せめて完璧に言い訳考えればいいのに、ツメが甘すぎてやり切れない…。

5.デート代をケチるようになる

会う回数が減り、せっかく久し振りに一緒にご飯を食べることになってもワンコインで食べられる食堂チェーン店に連れて行かれることが増える。しかも、「現地集合・現地解散パターン」もあり、何から何まで「質素」に済まそうとしているのが見えみえ。

財布の中身を見せながら困る男性

何か買いたいモノや貯金するための目標について話すこともなく、と、いうことは…、他のオンナにご飯をオゴってあげるために本カノのデート代を節約か?と心配になりますね。

こんな場合もある

結婚資金を貯めはじめた。

  • 「結婚を考えて節約をはじめた男」
  • 「別目的でケチっている男」

この両者を見分けるのは割とカンタン。「別目的のケチ男」は、彼女の扱い方がザツになります。

6.残業やお泊まり出張が増える

今まで週末の出張があっても日帰りだったのに、急に毎週「お泊まり出張」が入るようになったら『ボクは浮気しております』とご丁寧に宣言しているようなもの。

この展開もプラスされたらクロ濃厚!

泊まりの出張が増えた。

【出張がない男でも安心できない】

カノジョの目をあざむいてズルいことを企んでいる男すべてが「お泊まり」をする訳ではありません。真の浮気オトコは注意深いので、ちゃんと時間通りに帰宅するものです。とりあえず「仕事が忙しいアピール」をしておいた後、怪しまれない間隔で浮気相手と夜のデートを楽しんでます。

浮気サインは変化をチェックすれば一目瞭然

よく『男性の浮気は女性に見抜かれやすい』と言われますが、それはどこかに「ほころび」があるからです。あり得ない嘘をついたり、今までとは別人のような態度をとるなど「バレやすい要素」がいっぱいなので、目を瞑っていても浮気サインって察知できちゃいますよね。

速攻で裏切りがバレちゃうレベルの浮気サインばかりピックアップしましたが「気づかれていない」「上手く騙せている」と思っている男性がほとんどなのが笑えます…。

上へ戻る