男受けファッションまとめ・彼氏は嫌がる可能性大かも

彼女ではない女性なら気にならなくても「自分の大切なカノ女」が着るのだけは『やめて欲しい…』と、彼氏が思っているファッションを5パターン紹介します。少しだけ理解してあげれば今まで以上に仲良くなれるかも?

男受けファッションまとめ・彼氏は嫌がる可能性大かも

男性ウケする服は彼氏が嫌がる

さまざまなアイテムを引っ張り出してお洒落なコーデを考えたり、ファッション誌でトレンドをチェックすることが好きな女性は多いもの。

それと同時に彼氏に『かわいい♪』と思ってもらえる「彼氏ウケの良いコーデ」ってどんな感じなのか気になるのも女心。

実は…『デートするとき彼女が着るのだけは勘弁してほしい』というファッションがあるのです。彼氏がNGを出す5パターンのデート服とは?

1.大胆に背中を見せちゃうトップス

背中丸出しのトップスを着た女性

男性にとって露出度の高いファッションはやはり瞬間的に目を奪われてしまうものですが『彼女には着てほしくない』との声が多数。

大胆に背中のあいたワンピースやトップスはデートしていても、自分以外の男性の視線が気になりソワソワ落ち着かないのです。

街を歩いていても『オレの彼女を見るんじゃねぇ』と、他のオトコをけん制し続けなければいけないデートに彼氏はクッタクタ…。

どうしてもデートで着たいのなら!

・羽織モノを忘れずに!

※彼と二人っきりになったときなど、他の男性の目に触れない場所に行ったらサッと羽織モノを取って!
その方が彼氏に与える「ドキッとインパクトも大きい」ので恋愛ボルテージが上がりますよ♪

2.超ミニスカート

男ウケを狙うならテッパンとも言うべきミニスカートも、彼女が履くことに強い抵抗を感じる男性も少なくありません。

他の女性なら『セクシーでいいね~』とニヤニヤしながら目の保養ができても、自分の彼女となれば話は別!

超ミニ姿の女性

ミニスカ…、こんなとき困る…

・階段を昇り降りするとき!

※駅の階段やエレベーターなどを利用するとき『下着が見えるんじゃないか?』と、ヒヤッヒヤ…。

脚のキレイな彼女だったら短いスカートからスラリと伸びる「僕だけの脚」を見せびらかしたい願望はあるものの、それ以上に見せたくないモノがあるのです。

3.お尻が見えそうなローライズのボトム

『女性としてみっともない!』という理由から、彼女には着てほしくないファッションアイテムのひとつ。

ローライズのジーンズをはいた女性

お洒落として見せる可愛いショーツもありますが、女性らしい奥ゆかしさの感じられないファッションは基本「彼氏は嫌がる」のです。

もし履いて行っちゃったら…

・かがまない!

ハイウエストが流行になってロータイプのボトムが減ってきたとはいえ、全体のバランスを考えたり自分なりのコーデとして「ロー」にこだわる女性も健在ですが、しゃがんだときにTバッグのショーツが見えちゃった…など、通りすがりの男性は大喜びしても彼はドン引きしていることをお忘れなく…。

4.へそ出しファッション

ショート丈や前身ごろの一部にだけスリットが入ったタイプなど、おヘソやお腹がチラ見えするトップスはスッキリ&セクシーコーデとして大活躍。

へそ出しファッションの女性

でも…。

僕たちこう思ってます…

・『品がない』
・『体が冷えそうだけど大丈夫か?』
・『お腹の贅肉…、大丈夫か?』

もし夜のお店でキャバ嬢さんが絶妙なヘソ出しファッションで登場してくれたら…?多くの男性はニンマリ喜びを噛みしめたり話のタネにしてプニッとはみ出したお肉をつまんだりして盛り上がるはず。

——————–
でも、彼女が街中で着ていたら?

困ってしまいます。やっぱり彼氏としてチェックの目は厳しくなってしまので「清楚さ&品のある雰囲気」は欠かせません。

5.胸元が開いてる&襟が詰ったトップス!

『バストラインを強調して彼氏をノックアウトしたい!』なんて理由からブラの中にバストを寄せ集め、キレイに出来あがった谷間がちゃんと彼に見えるトップスを選んでデートへ出発!

これって「デート前のあるある」ですよね。

胸を露出したトップスを着た女性

——————–
でも、このファッションにも彼氏はケチをつけてきます。

そして『じゃあ、キッチリ襟が詰ったシャツで完全に胸を隠して行けばいいのか?』という疑問が湧いてきますが…。

それもNOとの返答!

つまり?

・見え過ぎるのはダメ
・隠し過ぎるのもダメ

※『他の男性のことも喜ばせてしまうなんて絶対に嫌だけど、彼氏である自分がまったく「目」で楽しめないファッションも味気ないから少しは女性らしさを感じられる服装がイイ!』というのが理由なのです。

なるほど。そういうことなんですって!!勝手ですね。

男ウケするファッションまとめ

他の女性なら良くても彼女がデートに着て来られると抵抗を感じるファッションの共通点は「露出」です。

デート前に家族や友人にチェックしてもらったときに『少しやり過ぎかも…』なんて客観的な意見があるようなら服選びをやり直したほうがイイかも…。

———-
▼街デートではNG!
▼家デートでなら大歓迎!
———-

彼氏も純粋に男目線でファッションを見た場合は肌見せだってウェルカムなのです。

でも、彼女はやっぱり『自分のモノ』という独占欲があるため、他の男性の目にさらされることを望みません。

デートするときは、上手にお洒落や自分の個性も大切にしながら「カレ氏のキモチ」も少しだけ考えた服装で行ってあげて!
そうすれば『誰かに見られるかも…』と、彼が他のことに気が取られることもないので2人の世界に集中できるかも知れませんよ。

上へ戻る