20代の男が好きな女性のタイプ!彼女にしたい女性5つの特徴

好みのタイプの女性を聞かれたとき「女は顔だよ」と、答える男性もいます。「何様のつもり?」と、怒りを覚える女性も多いかも知れませんが、残念なことに心理学の統計上では文句を言えない結果があるようです。

20代の男が好きな女性のタイプ!彼女にしたい女性5つの特徴

男性が好きな女性のタイプ!ベスト5!

過去には、女性からはウケが悪い「ぶりっこキャラの女性」が男性にモテましたが、最近の男性が好む女性のタイプはチョッと違うようです。これまで通用していた恋愛術が、もしかしたらもう効果を発揮しないかも…。
「20代の男性が好きな女性5つのタイプ」を紹介します。

タイプ1
やっぱり見た目がキレイな女性

「結局はルックスか…」と、ガッカリした女性が多いかも知れませんが、見た目で相手への印象は大きく変わるのは事実なようです。いわゆる「黄金比率」を備えた「左右のバランスが良い人」や「肌が綺麗な女性」は、男性から好まれると心理学の統計で明らかになっているのです。

ルックスがきれいな女子

綺麗な女性になるには?

【メイクの方法】
・ツケマやアイラインを太くしてバッチリデカ目を強調するよりも、左右のバランスを重視した化粧をする。

【きれいな肌になる方法】
・女性はホルモンのバランスが崩れやすいのでゴールデンタイプの睡眠を心掛けてキレイな肌をつくる!

 

男性が「きれいな肌」を好むのは「清潔感が漂うから」という理由があり、無意識に女性の肌の状態をチェックして「艶肌」に魅力を感じるのです。

また、すぐに左右均等な顔を作ることは難しいですが、体全体の歪みが顔のバランスにも影響を与えるので「腰の高さが違う人」は、ヨガや整体などで骨盤矯正をするもの良い方法かも。

タイプ2
経済的に自立している女性

「男性も女性に経済力を求める傾向」が強くなっています。
その背景には「結婚しない男性が増えた理由」に隠されているのですが、結婚をすると奥さんに毎月のお小遣いの額を決められ、趣味に使う自由なお金を減らされてしまうなど「生活レベルを下げたくない」と、思う男性が急増しているからです。

仕事する女性

男の本音

・「奥さんにも働いて欲しい」
・「家族の生活費すべてを負担する覚悟がない」
・「現実的に今の給料では無理」

「優雅にランチを楽しむ専業主婦」に憧れを抱く女性は、まだまだ多いのですが、男性が抱えている経済的な事情が変わらない限りは難しそうですね。

でも、女性が経済的に自立することは「美容・お洒落・趣味・勉強」など「自分自身への投資を気兼ねなくできる」というメリットもあります。

男性に向上心を持たせるために!

収入を聞かれても教えないほうが良いかも( ^^)

タイプ3
正統派の知的な女性

以前は「知的で才能がある女性」は「女のくせに!」と、男性から敬遠されていましたが、現代では「知的・決断力・行動力のある自立した女性」が人気です。

めがねを抑える女子

その理由には「マザーコンプレックスの男性が増えている」背景があります。「母を大切にして何が悪いのか?」と、マザコンを正当化して堂々と主張する男性が増えたということ。

 

ダメンズを育成しないために!

・男性がすべてに依存してくるようなら要注意!
※こんな男の好みに合わせる価値はなし!

デートのプランや男性の洋服など、すべてを任せて甘えられる「母親みたいなタイプの女性」が求められています。少子化により過保護に育てられていることが影響しているようです…。

タイプ4
コミュニケーション能力が高い女性

女子アナが接点の多い野球選手や男性芸能人にモテる理由は、華やかな見た目だけではなく「話上手・聞き上手・褒め上手」だから!一方的なマシンガントークはせず、美しい口調で相手を敬いながら会話ができるので、男心をグッと掴むのですね。

テンションが上がると早口になり相手の表情から心情を読み取ることができない女性は、男性が会話に入る「スキ」を失くしてしまい敬遠されます。

女子アナに学ぶ!男性が話はじめたら?

・話の途中でも止めて聞いてげることがモテポイント。

男性からプレゼントをもらい「感謝の気持ち」を伝えたいときは「ありがとう」も大切ですが、「何でこれが欲しいってわかったの?」「どうして知ってるの?」と「感動」も付け加えると好印象に!

タイプ5
小悪魔ネコ系な女性

さっきまでは無防備に甘えていたのに、別のことに興味をもった途端に放っておかれたり、またすり寄ってきたりを繰り返すなど、自由奔放でミステリアスな女性に男性は惹かれてしまのです。

小悪魔になりたいなら?

・「重くなり過ぎず、軽くなり過ぎず」を基本に!
※バランスを保った接し方をする!

自分の気分次第で連絡したり、電話やメールの返信もくれないなど、自分の思い通りにならない女性に対して、男性は「もっと知りたい、手に入れたい」という感情が芽生えます。

魅力的な女性のタイプには流行りがある

「どんな女性が男性には人気なのか?」「魅力的にうつるのか?」と、男性の好みのタイプは気になるものですが、男性自身の内面や時代背景の変化によって「好きになるタイプ」にも流行りがあるようです。

恋人がほしくて、彼氏を探しているなら「流行り」を理解し「付き合ってしまえばコッチのもの!」と割り切って、好きな人のタイプを演じてみるのも良いかも。

 

上へ戻る