【彼氏に依存しない方法】幸せになれる恋愛の種を育てる5つのこと

身も心も彼に捧げるような恋愛もステキですが、その恋愛本当に長続きしていますか?実はいい恋愛関係を保つには私生活とのバランスが大切。恋に恋して彼氏に依存している女性に、恋愛の5箇条を紹介。

【彼氏に依存しない方法】幸せになれる恋愛の種を育てる5つのこと

恋愛依存はもっと幸せになれる可能性をつぶす!

一度好きな人が出来ると私生活までどっぷり恋に染まり、身も焦がすような大恋愛の日々をずっと送ることに誰もが憧れます。しかし、依存型の恋愛では長続きしない傾向が…。もしも、これまで男性に「重い」と言われたり、付き合っても長続きしないことが多い場合は恋愛体質過ぎて、自ら「幸せになれる可能性」を摘んでいるのかも?幸せになれる恋愛をおくるために実践したい5ヶ条です

その1:揺れる恋心を仕事に持ち込まない

彼と喧嘩をした日は気分が乗らず、デートの前の日は仕事中もソワソワして落ち着かない。彼と次のデートの計画を立てるために、仕事中でも人気スポットを検索しちゃう。それでは仕事の能率はダダ下がり。

揺れる恋心は職場では封印して!

周りからの信頼も薄くなり、会社での存在価値がなくなってしまいます。それでは彼氏と別れてしまった後、仕事でも必要とされなくなっていることに気が付いて追い詰められてしまいます。

この心掛けで幸せになれる!

恋愛中でも「仕事はシゴト」「私生活は別!」と、しっかり思考に区別をつけて取り組みましょう。

その2:趣味や勉強にも専念する!

恋愛に夢中になると勉強や趣味さえも疎かになりがち。しかし、恋愛一本の生活は女性としての能力や人間としての自立心が下がってしまいます。あなたの魅力を半減させないためにも、趣味や勉強にしっかり取り組んでいる姿を彼に見てもらいましょう。

この心掛けで幸せになれる!

恋愛以外に自分を輝かせてくれることを大切にする。

その3:彼氏以外との大切な「縁」も育む

友達と約束をしていても、彼から連絡が来たら彼を優先にしてしまう。それでは友人がどんどん減ってしまいます。友達を大切にする誠実な気持ちは、長い目でみると大事なこと。あなたが友人関係を二の次にしている姿は幻滅ポイントになります。

彼以外の人間関係も大切にして!

この心掛けで幸せになれる!

時には後回しにされても、彼氏との恋愛に理解を示してくれる友人も大切にする。

その4:恋愛以外に追い求めていることを忘れない!

彼のために夢を諦めたりしていませんか?そこまで夢中になれる男性を見つけるのはとても素敵な幸せなことです。しかし、自分の気持ちが満たされないときに、夢を諦めたことを彼の責任にしていませんか?「私はあなたの為に○○をやめたのに…」「あなたと一緒にいる為だったのに…」こんな態度は彼にとって負担でしかありません。

もし、彼と別れることになったら、夢と彼氏の両方を失ってしまいます。夢を追う姿は美しく、タイミングを逸してしまうと後悔します。

この心掛けで幸せになれる!

あきらめずに両立できる方法を探す!

その5:彼との恋愛は24時間のうちの数時間だけでいい!

朝起きたら彼におはようメール、昼も他愛もないメールでやり取り。一日中、考えることは彼との次のデートのプランや二人で過ごした時間の振り返り。夜は「おやすみ」を言うまで連絡を待ち、「おやすみ」の後は、次に会えるのはいつか?と眠れない。

彼との恋愛の時間と他の時間をきちんと分けよう

この状態は彼に依存しすぎている証拠。自分の生活が彼氏への想いに乗っ取られているのです。四六時中べったりの恋愛も苦にならないカップルもいますが、思いを向ける相手がずっと「彼氏だけ」では長続きしない可能性が…。

この心掛けで幸せになれる!

「彼は日常の中の一部分である」と考え、他にやるべきこと、考えるべきことにも目を向ける!

長続きする質のよい恋愛をするために彼氏に依存しない!

大好きな彼氏との恋愛を長続きさせて幸せになるために気をつけたい、彼に頼りすぎない自立した女性になる為の5箇条です。お互いが仕事でも社会でも私生活でも向上し合える関係になってこそ、質の良い恋愛ができます。少しずつでも、恋愛以外にやるべきことに取り組んでいくと、女性としても人間としても魅力が倍増して彼にとって自慢の彼女になれるはずですよ。

上へ戻る