男慣れしてない女性でもカレとの恋がうまくいく!6つの秘訣

彼とケンカをしても動揺しないで「もっと仲良くなるチャンス☆」と、割り切り思っていることを伝えてみましょう。また、お互いに独りで過ごす時間をつくって束縛しすぎないことも良い恋愛には大切です☆

男慣れしてない女性でもカレとの恋がうまくいく!6つの秘訣

男性に慣れていない女性の恋がうまくいく秘訣

初めて彼が出来た!電話してもメールしてもドキドキして、さっきバイバイしたばかりなのにもう会いたい…。恋愛ってステキです。

でも、恋愛経験が少なくて男慣れしていない女性は、小さなことにもオロオロしたり不安になって恋を台無しにしちゃうことも…。せっかく始まった恋をもっと楽しんで、彼氏との関係が上手くいかせるコツを紹介します。

1.恋人同士はこうあるべきという思いこみを捨てる

恋愛関係になったら休みの度にデートして、毎日「愛してる」「大好き」ってメールするのが当たりまえ…ではありません!!

仕事が忙しくて会えない日もあるし、彼はメールで愛してるなんて照れくさくて言えない性格かもしれません。想像の中で理想を追いかけるより、現実の彼としっかり向き合って!

お疲れ彼

☆理想の彼ではなく「現実の彼のこと」を考えて!
彼は今仕事が忙しいのか?疲れているのか?という想像力って大切。

2.彼の言いなりにならない

予定あるの

マイペースな彼が急に「会いたい」と言ってきたので、家族や友人との約束までキャンセルしてデートするのは合わせ過ぎ。

恋愛を最優先する時期はあっても良いのですが、いつもカレだけを中心にした生活をおくっていると気づいたときには、彼以外の大事な人が離れていってしまいます

付き合うという事は、お互いが周りにも祝福されるような関係でいるのが理想。ときには彼の誘いを断る勇気を持って!

☆友人関係や家族もカレと同じように大切に!

3.気持ちを抑え込まないで素直に出す

彼が遅刻を繰り返しても怒らずニコニコして我慢したり、失礼なことを言われても怒らないのは「その場しのぎ」にしかなりません。また、決定的な出来事が起こったときに、あなたが怒りを爆発させたら彼はすごく驚きます。

小さな不満は小出しにしてでも彼に伝えないとエスカレートしてしまいます。明らかに彼に非がある場合は、感情的になる前に気持ちを伝えて。

☆ガマンも必要ですが「我慢のしすぎ」は別れを早めることに。

4.恋愛経験が無いことをハンデと思わない

恋のかけ引きなど、小細工はしなくても上手くいく恋もあるので、男性とつきあったことがない、または少ないなど「男なれしていないから彼を楽しませてあげられないかも」とか「もっと小悪魔みたいに振る舞いたい」と、悩みすぎる必要はありません。

恋愛は偶然の巡り合わせなので、彼の恋愛経験が豊富であっても、それに対して劣等感を感じることもないのです。

もしそういった恋愛を望んでいるなら別の女性を選んでいるはず。彼に出会ったことに感謝して2人の時間を楽しんだもの勝ち♪

自然体カップル

☆彼は小細工しないそのままの性格を好きになっているはず。
※背伸びをしないで、今の自分ができる恋愛を楽しんで♪

5.彼とケンカしてもむやみに騒がない

彼と些細なことでケンカをする度に、毎回のように周囲に連絡して「どうしよう!!」と騒いでばかりいると呆れられてしまいます。

「少し放っておけば、相手から謝ってくる」と、男慣れしてる女性であれば、カレが表面には出さないウラの心理を読みとくことも出来ますが、ケンカなどの経験が少ないとオロオロしちゃうのは仕方ないかも知れませんね。

でも、恋人とはいっても「他人同士」なので意見が合わなくて当たり前で、ケンカも当たりまえ。喧嘩はお互いを深く知るための、大切なコミュニケーションのひとつです。ケンカを怖がらず、起きてしまったらお互いが納得するまで話合いましょう。

☆最初の頃は、ケンカが付きもの。
☆お互いへの理解が深まるとケンカの回数は自然と減ります。
※今は「彼を知る期間」だと思ってケンカを怖がらないで!

6.一人になりたい時間もあることを理解する

休みなのに彼が「今日はデートしない」と言ってきたら、その気持ちを尊重してあげましょう。休みの日くらいゆっくり会いたいものすが、自分のことにもつかう時間、友達や家族と会う時間も大切なのです。

彼氏ギター

「好きだったら会いたいはず」ではなくて「好きだからこそ信頼できると、安心して一人の時間も楽しめる」と、思ってもらえたら最高にいい関係になった証拠!

「一人になりたいのは嫌いになったから」なんてことはないので、まずは彼を信じてあげて下さいね。



☆お互い一人の時間を上手く作れているカップルは長続きしているケースが多い!

恋愛初期の「合わせすぎ」は、ほどほどに☆

初めての恋で舞い上がる女性は可愛いものです。恋愛中は彼のことだけを考えて、彼に嫌われないように振る舞うのも一つの恋のカタチなのかも知れません。

でも、先を見据えると「自分の思っていることも伝えて、彼を理解し対等になること」が恋愛を長く続かせる秘訣となるはずですよ。

上へ戻る