男心をくすぐる方法・言葉としぐさでダブルパンチ!

男心をくすぐる秘訣は固定したイメージをたまに打ち破ることと、男性心理を理解した行動をとることです。「強さ」や「逞しさ」を強調し過ぎると、プライドを守りたい男性の心をくすぐることは出来ません。

男心をくすぐる方法・言葉としぐさでダブルパンチ!

男心をくすぐる仕草と言葉

男性の自尊心や虚栄心「俺って好かれているのかも?」と、恋を期待したい男心をピンポイントでくすぐる方法を紹介します。

何気ないことをきっかけに恋心を抱かせたり、より愛おしい彼女として「大切にしたい」と思うようにさせるなど、男心に良い変化を与える「女性の仕草と言葉」があるのです。

男心をくすぐる仕草

視線、表情、振る舞いなど、職場やデート中にアピールできる「男性のハートを揺らす仕草」を紹介します。

▼控えめに男性の後をついて行く

男についていく女

「『女性はこうあるべき』という、窮屈な考え方を押しつけられるのは嫌だ」と、大和撫子らしい古風な振る舞いに拒否反応を起こす女性も多いのでは?

しかし、まだまだ「女性よりも優位でありたい」と願う男性は健在です。デート中も彼氏の前をガンガン歩くより、半歩くらい後に下がって歩いていたほうがプライドや虚栄心を満たし、彼の男心をくすぐるのです。

もっと男心をくすぐる仕草

男性を小走りで追いかけて、「ねえ、待ってぇ」と言いながらシャツの袖を軽くつまむ!

▼目を見つめて話す

会話をしているときに「ジッと見つめてくる女性」に男は弱く、「目を見つめられる=好意がある」と単純に解釈してしまう傾向があります。それまで眼中になかった女性であっても、ジッと目を覗きこまれた瞬間に恋をするケースもあるほどです。

かなり男心をくすぐる効果が高い仕草なので、好意がない男性の目を見つめ過ぎるのは考え物。勘違いさせてトラブルに巻き込まれないようにご注意くださいね。

▼笑顔で挨拶する

笑顔で挨拶する男女

クールで高飛車なタイプより、明るく愛嬌のある女性を「かわいい」と思う男心をくすぐる挨拶の仕方です。

「おはようございます」と無表情な顔で儀礼的に伝えるより、ニッコリ柔らかい表情を見せながら会釈するだけで印象は100倍以上アップ

微笑ながら挨拶をしてくれる女性に心が和み癒され、次第に恋の対象として気になって仕方なくなる男性は多いのです。

▼彼にピタッとくっつく

男性がボディタッチに弱いのは周知の事実ですが、物理的な接触が男心をくすぐるのは確かです。自分の背中や腕に触れてくるのは「心を許しているから」「俺に触れたいからなのだ」と、男性は都合良く解釈する傾向があるので恋の勘違いも生まれやすいのです。

他愛もない会話中に「もう~、やだぁ」と言いながら、肩や二の腕に触れたり「曲がっていますよ」と、親切心からネクタイを直してあげる程度の接近でも男はドギマギします。

▼美味しそうに食べる

ハンバーガーを食べる女性

ラーメンも炒飯もペロリと完食するくらい食欲旺盛であっても、好きな人の前では恥じらいから小食になってしまう女性はとても多いのですが、実はパクパクと美味しそうにご飯を食べる姿は男性ウケが良く、男心をくすぐる仕草のひとつなのです。

料理に手をつけようとしない「食べない女性」に気を遣いながら食事デートをするより、「美味しすぎて全部食べちゃった!」と無邪気な笑顔を見せられたほうが、男性の中で幸福感や楽しみが倍増してゴハンに誘いたくなるのです。

▼髪の毛を揺らす

髪をいじる女

いい匂いがして柔らかくてツヤツヤな女性の髪が大好きな男性たちは、髪を触ったり、束ねたりする仕草にもグッときます。

女性が髪を触って髪の毛を揺らしていると、男性が本来持っている「動くもの」に敏感に反応する狩りの本能が刺激され目が離せなくなり、心奪われてしまいます。好きな人前では意識的に髪の毛をユラユラさせて男心をくすぐり、視線を独占しましょう

男心をくすぐる仕草

・髪をかきあげる
・髪を束ねてアップにする
・髪を指にクルクル巻いて遊ぶ

▼足を組みかえる

筋肉がしっかりついてガッチリした「オトコの足」とは違って、ふっくらと柔らかく色気を感じさせるのが女性の脚の特徴。男性は結構、足をチェックしているので「座るとき、歩くとき、立っているとき」の仕草には気を配る必要があります。

中でも、背筋をピンと伸ばして姿勢よく座っているときに、スムーズに滑らかな動きで足を組み替える仕草は「セクシーだ」「男心をくすぐる」「ドキドキする」と大人気

▼はにかみながら笑う

笑顔の女性

どんな人でも笑顔になれば魅力はアップしますが、思いっきり「ガハハ」と大口を開けて爆笑するよりも、可愛らしさや純粋さを感じる「はにかんだ表情」に男心はくすぐられます。

また、笑うときに口元を両手で隠したり、頬っぺたを両手で挟みながら恥ずかしそうに笑う仕草も男心をガッチリ掴む仕草のひとつ。

あどけない表情をしながら小首をかしげる

幼い子供のようなピュアで可愛らしい仕草を見たときに男心をくすぐられ、グッときちゃう男性は多いのです。中でも、男性から断トツ人気なのは「首をかしげる姿」なのです。

男心をくすぐる仕草

・微笑みかけながら小首をかしげる
・上目づかいで小首をかしげる

女性がキョトンとしながら首をかしげる仕草をするとき、普段は隠している“素”の部分が垣間見えたようでドキッとして男心をくすぐられる男性は多いのです。

▼食べ物を口いっぱいに含む

ご飯をもりもり食べて口いっぱいに食べ物を詰めこんでいる顔を見たとき「幸せそうに食べる姿が可愛い」「頬っぺたを膨らました顔がリスみたいで可愛い」「美味しそうに食べる姿に癒される」と、キュンする男性は多いのです。

男心をくすぐる言葉

無言の仕草に「言葉」をプラスすれば、男心をくすぐる効果もアップ!好きな人にもっと愛されるために、ちょっと恥ずかしくても勇気をだして実践

▼「大丈夫だよ」と、励ます

どんな失敗をしても「大丈夫だよ!」と励ましてくれる

仕事で大きなミスをしたり、スポーツの試合で負けて落ち込んでいるときに「大丈夫だよ!次は頑張ろうよ!」と笑顔で励まされるとパワーが沸いてきて、辛い局面でも男性は乗り切れるものなのです。

どんな辛いときでも自分の味方でいてくれる人の存在は掛け替えのないものなので、二人の絆も深まり大切にしてもらえます

▼「一番かっこいい」と、ベタ褒めする

「あなたが一番かっこいい!」と言ってくれる

表面的には気にしていないように見えても、実は同性に対して強いライバル意識を持っているのが男なのです。

身長、収入、地位、肩書など、自分自身と他者を比べて勝手にコンプレックスを抱いている男性って意外と多いので、「他の誰よりも、あなたが一番かっこいい」といったスペシャルな言葉で男心をくすぐってくれる彼女がいると精神的な安定を保てるのです。

▼「待ってるね」と、可愛らしく言う

「待ってるね」と言ってくれる

男性は、恋愛と同じように仕事や友人同士の付き合いも大切にします。彼女をないがしろにしているわけではないのですが、なかなか会うことができなかったり、連絡すらとれない時だってあります。

彼女の立場としては不安な状況だったとしても「仕事大変だね。待っているから時間ができたら連絡ちょうだいね」と、責めることなく優しい言葉で立場を気遣ってもらえると男心はくすぐられ、感謝の気持ちと愛情が自然と湧いてくるものなのです。

▼「ちょっとでも会いたいな」と、甘える

ちょっとだけでも会いたいな

いつもだと彼も困ってしまいますが、時々ならワガママや甘えは大歓迎。甘えられることで愛されていることを実感できるからです。

無理難題を突きつけるのは逆効果ですが、かわいい仕草や表情で「忙しいのはわかってるけど、少しだけでも会いたいな」という程度の男心をくすぐるおねだりは大切。男性は保護欲をかきたてられ「やっぱり俺がいないとダメなのかぁ」と、嬉しい気持ちになるのです。

▼「好きだよ」と言って、自分から手を繋ぐ

好きだよ

普段はあまり自分から触ってくることのない彼女が、たまに自分から手をつないでくるという行動に、男性の心臓はドキドキします。この仕草と言葉は長く付き合っている彼氏のハートをくすぐる効果も大!

はっきりと「好きだよ」と言われると、カップル同士でも胸がキューンとすること間違いなし。いつもカッコつけて冷たくしている彼氏でさえも言葉や行動で愛情を返したくなる魔法のワードなのです

男心をくすぐるのはギャップ

「色っぽいだけ」「可愛いだけ」では男性の心はあまり動きませんが、セクシーな女性が「可愛らしい仕草」をすると、意外な一面に胸がキュンとするし、可愛いタイプの女性がセクシーな仕草をすると男性はドキっとするのです。

つまり、ギャップを目の当りにすると男心をくすぐられるということ

上へ戻る